File.019 ポケモンGO お台場 ラプラス騒動にみる「他者の欲望」

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

今回は「欲望」の話です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

ネットで配信されるニュースをチェックしていたら以下のニュースをみつけた

以下転載

「レアポケモン」求め、お台場大混乱 ルール無視に警察も出動 フジテレビ系(FNN) 9月19日(月)19時59分配信

以上転載

海の向こうでは、09月17日米国NYマンハッタンで29人がけがをする爆発事件(テロ認定)があって、人々が逃げ惑う状況であるのにも関わらず、日本では・・・。

ネットのニュースをみていたら何かと話題の「ポケモンGO」の話題。レアキャラの「ラプラス」が出現したと、お台場に500人以上のポケモントレーナーが集結。マナー違反のトレーナーが原因で「レインボーブリッジ」に続く道で渋滞が発生し、警察が指導に入っている・・・と言うものでした。

手に手にスマフォを持った数百名の群衆が、「レアポケモン」を捕まえるために、右往左往している様子は、何か気味悪さを感じさせましたが、渦中のトレーナー達はお祭り(興奮)状態だったのでしょうか?ネット上の動画をみると、パトカーのサイレンと「~しないで下さい!」と大声で呼びかける警察官?の声。歩道から溢れた群衆が「渋谷のスクランブル交差点」状態で移動していく様はなんとも奇異な感じがしました。スマフォでポケモンがいる位置を確認しての移動なので、ある一定の方向へ群衆が動いていくわけですが・・・。

私はこの動画をみながら「ハーメルンの笛吹き男」の話を思い出しました。ハメルーンの町から沢山の子どもたちを連れ去った「笛吹き男」の話を。

昔は、近所の人達の噂話がもとで、住民が集団で動くような事はありえた。僕の記憶の中にある例はこんな感じ・・・

僕が小学校低学年の時、クラスに「学校1階のトイレに赤ちゃんの死体がある」という話が飛び込んできた。「え?うそ!」と思いながらも確認してみないと気がすまない。友人と一緒にトイレへいくと沢山の児童が・・・みな各々ぼっちゃんトイレを覗き込んでは「何もないやん」と呟き教室へ戻っていった。それでも、結局は自分の目で便槽をみてみないと気がすまなかったのだから相当な心的欲動が発生した事になる。

心理学的には「群衆心理」と言う言葉で片付けられそうだが、現代はSNSの発達により、不特定多数の人々同士のネット上の繋がりやツイッターでの情報の共有も強力なものとなる。

バーゲンセールで買ったものは、買う事が目的になってしまい、クローゼットに収納しっぱなし、廃棄しようと思っていた備品を他者から「捨てるなら頂戴」と言われた瞬間なぜか廃棄するのが惜しくなる。ファミレスで料理を注文する時、つい他のお客が食べているものが気になってしまう。それって本当に自分自身が必要なものなのだろうか?他者との関係性の中で不必要なものをに対して欲望が向かっていないだろうか?

精神分析学の中にこういう言葉がある。「人の欲望は他者の欲望である」。

興味を持った方はセンスのある方ですね。

高校時代に読んだ「星新一のショートショート」の作品で「遠大なる計画」と言うのを思い出しました。人としての主体を失い、他者からの指示を無条件に受け入れる事の恐ろしさ。

コンプレックス・心の病・親子関係・引きこもりのご相談承ります。

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

このブログ記事について

このページは、hirofumiが2016年9月23日 00:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「File.018 高齢化する多摩市桜ヶ丘「おくさまは18歳」「耳をすませば」ロケ地」です。

次のブログ記事は「File.020 臨死体験 虹の松原 単独事故 とのマイケル・J・フォックスの精神分析的考察」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。