2016年10月アーカイブ

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

自分の子どもがどこに行ったかわからない?

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

以下ネットニュース引用

堺の4歳男児 児童手当詐取容疑、両親逮捕

毎日新聞2016年10月25日 東京夕刊

行方不明になっている堺市北区の男児(04)の児童手当を詐取したとして、大阪府警が父親で鉄筋工の梶本卓(35)と母親の千穂(32)の両容疑者を詐欺容疑で逮捕していたことが25日、分かった。捜査関係者が明らかにした。両容疑者は男児の所在について「今は言えない」などと、あいまいな供述を繰り返しており、府警は男児の行方を捜している。

以上ネットニュース引用

既に死亡している親の死亡届けをぜず、親の年金を不正受給した人が捕まる事件はきいた事があったが、我が息子の所在がわからない状態で、児童手当を詐取して逮捕される親がいるとは初めてきいた。

以下ネットニュース引用

2人は、詐欺の容疑を否認しているが、その後の調べで、父親の卓容疑者が逮捕当初、樹李ちゃんは「階段から落ちて死んだ。遺体は海に捨てた」と供述していたことが、新たにわかった。

以上ネットニュース引用

今時、ペットの犬猫でさえ、葬式をしペット霊園へ納骨する飼い主さえいるのに。

虐待死させた息子の遺体を遺棄したのでは?と疑われても仕方ない状況であるが、報道によると、梶本樹李ちゃんの様に所在のわからない子どもは全国に何十人もいると言う。

日本がアメリカの様な幼児誘拐頻発国とは思えないので、ちゃんと子どもを養育できない親が多数いると言う事だ。

昔「鬼畜(1978年)」と言う映画があった。松本清張原作。私が15歳の時の作品で、OBCラジオ大阪の鶴瓶・新野のぬかるみの世界で鶴瓶さんが「鬼畜やなぁ」と言う件で、この作品の存在を知った。確かレンタルビデオで鑑賞したと思う。

大人の都合で、邪険にされる子どもが描かれており、大人たちの身勝手さが浮き彫りにされる。劇中に登場する「岩下志麻」さんも「小川真由美」さんも怖かった。OBCラジオ大阪のサタデーバチョンのパーソナリティの浜村淳さんも役場の職員役で出演している。ちなみに優柔不断な男役は「緒形拳」。

以下ネットニュース引用

乳児遺棄、殺人容疑で女子高生逮捕 矢板署

10月26日 09:31

JR矢板駅駅西広場に生後間もない乳児の遺体が遺棄されていた事件で、矢板署は26日、殺人の疑いで県北在住、高校1年の女子生徒(16)を逮捕した。逮捕容疑は16日、矢板市扇町1丁目、同駅駅西広場男性用トイレ南側の植え込みに男児を遺棄した疑い。同署は、女子生徒が同駅駅西広場多目的トイレで男児を出産、妊娠や出産の事実を隠蔽しようと、死亡する可能性が高いと認識していながら男児を置き去りにしたとみている。同署によると、男児は死後1週間前後と推定される。

以上ネットニュース引用

犬猫でさえ、子犬や子猫の世話をする。この人達は犬猫以下の「鬼畜」である。

育てられないなら産まない事。産めないなら妊娠しないこと。

親に捨てられた子どもがどんな惨めな生活を余儀なくされるか考えて。

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの問題行動、オールOK子育て法など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

仕事柄、親子関係や引きこもりに関する相談を受けるのですが、問題の根源の1つに家庭崩壊があげられます。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

現在53歳の私の子ども時代の日本は高度成長期と言われる時代で1945年に焼け野原で迎えた終戦から20年から30年で、まさしく大規模復興の過程でした。

一家は三世代同居が当たり前で、経済活動も個人商店が活発で、校区単位に商店街があり地域コミュニティーが成立していました。箱崎、馬出、吉塚、千代。子どもの顔をみれば、なんとか町の魚屋の長男のだれだれ君・・と周囲の大人たちが知っているような・・・映画「ALWAYS 三丁目の夕日(2005年)」的な世界観が成立していた時代です。

総一億中流と言う言葉もあり、貧富の格差や閉塞感も今ほどではなかった様に思います。ただ、情報メディアはテレビ新聞ラジオ、通信は固定電話と郵便でしたので、知らなくていい情報は知らずに済んでいただけなのかもしれません。

少子高齢化・婚活・デキ婚・就活・・・社会情勢は日を追うごとに激変していきます。

私達の親世代ですと恋愛結婚より見合い結婚が主流の時代だったのですが、今では「デキ婚・できちゃった婚」の割合が増えているそうだ。

ネット情報を拾ってみると・・・

厚生労働省が調べたできちゃった結婚(2010年)

・15~19歳 81.7%
・20~24歳 58.3%
・25~29歳 19.6%
・30~34歳 10.9%
・35歳~  10.3%
・全体平均  26.3%

全体平均で26%、なんと、十代、二十代で「デキ婚」の方が主流となっています。

ブライダル関連のサイトを閲覧してみると「デキ婚」を「授かり婚」と言い換え、メリット!不妊治療を必要としない、結婚即子どもがいる正月とお盆が同時に来たようなおめでたい「幸福な家庭生活を送ることができる」と推奨していて驚かされました。

普通に考えて、まだまだ社会経験も少なく経済的な基盤もできてない若い男女が成り行きで父母生活を始めて上手くいくでしょうか?

できちゃった婚の離婚率をリサーチしてみると・・・

でき婚の19歳以下の夫婦、2組のうち1組は離婚していることになります。さらに統計を調べてみると、10代のでき婚の夫婦が5年以内に離婚する確率が80%もあることが分かりました。

案の定です。20代のデキ婚も似たような感じでしょう。

若い二人はやり直しがきく・・それはいいのですが、問題は、シングルマザーに育てられる事を運命づけられた「赤ちゃん」「子ども」です。

カップルの親、子どもの祖父祖母が富裕層で、赤ちゃんの養父母になれればまだ救われますが、若い女性が幼い子どもをかかえ子育てするとなると、家庭なし、父不在の養育環境となります。

若い女性が、幼い子どもを抱え再婚。連れ子が継父から虐待される、性的暴行を受ける、こんな事件は、いまや世間でベタ記事化しています。

劣悪な養育環境の子どもの精神の発達はままならず、社会参入できず「引きこもり」父不在で「性倒錯」。結果、男にも、夫にも、父にもなれない、なろうともしない人達が社会に増えて行く事になります。

子どもの養育には、父性を持った夫に守られた精神的にも経済的にも安定した妻・母親の存在が不可欠。

子どもは、温かく柔らかい母の胸に抱かれ、愛情が満ち満ちた微笑みの「まなざし」の中に初めて自分の存在を意識し、オッパイを吸う。母と一体化し万能感・基本的信頼感を獲得する。

人の心の発達は如何なる段階を踏むものなのか?学習される事をオススメします。

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの問題行動、オールOK子育て法など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

バイク再編 次の焦点はスズキ(File.094)

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

原動機付き自転車の生産からヤマハは撤退。ホンダからのOEM提供を決定した。最初からカワサキは原付きを持っていない。さて、スズキはどうでる?

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

バイクが売れている国では125ccがメインの排気量で、50cc(日本国の独自規格)はガラパゴス市場で、研究開発費用の回収もままならないカテゴリーになっていると言う。

第1第2メーカーのホンダ、ヤマハでさえ従来の生産販売形態では商売にならないと撤退した市場にスズキはどう立ち向かうのか?

ネットで検索すると、原動機付き自転車云々だけではなく、EURO4(2016年適用)EURO5(2020年適用)の欧州の排ガス規制。日本国内ではABSの義務化が控えており、次々と排ガス規制に適応できない車種、コストをかけて新企画に適応する事ができない車種の生産終了がラッシュとなる見込みらしい。

消費を喚起するニューモデル登場ではなく、生産終了ラッシュと価格アップが待ち受けているとはなんともバイクメーカーには厳しい局面である。

ますます売るバイクがなくなり、売りにくくなる。

一部、既に電動バイクも発売されているが「カッコイー、こいつに乗って世間の注目を浴びたい!」などと思うバイクが存在しない。

ここで私から(素人)の提案を書いてみる。

第三メーカーのスズキには思い切って、電動パワーユニットを開発してもらって、基本モータなのだから、エンジンより安く、小型軽量。リチウム電池は大量生産(プリウス並)によってコスト軽減。パワーユニットが小型化、排気デバイスも不要になるので、車体のデザインの自由度が広がる。

ここまで書いてひらめいた。スズキは2016年10月12日トヨタとの提携検討開始と発表した。ならば、トヨタからプリウスの電動ユニットの技術を提供してもらって、バイク用のバワーユニット&リチウム電池を開発し、日本の二輪業界標準とする。他メーカー(ホンダ、ヤマハ、カワサキ)にも提供し、生産数を増やしコストを下げる。

規格競争で、日本の製造業者は痛い思いをした経験(ベータ対VHS)がある。現在はデフレ経済下なので、ここは通商産業省が音頭をとって共通化を推して欲しい。

日本の二輪メーカーは電動パワーユニットの共通化標準化により二輪車の国内生産回帰を実現し、従来のバイクとはまったく異なる価値(新時代モバイルユニット)を挙国一致で開発して世界に冠たるバイク輸出立国として復活する。

メーカー間で争うのは、パワーユニット以外のユニット制御、サスペンション、ブレーキ、車体デザイン。メーカー独自の価値。

この局面で、巻き返しをはかるなら、従来のバイクという概念は捨てて、まったく新しい乗り物、時代に合った価値を創出し、世に問う位の意気込みがなくては起死回生のプロジェクトX的な逆転劇は無理だろう。

このままの流れでいくと「国内にバイクメーカーが4社もあるのは多すぎる。2社に統合すべし!」などと言われかねない。

私が言わなくても、今、二輪業界に携わっている方々が肌感覚でわかっている事だと思う。

頑張って下さい。

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの問題行動、オールOK子育て法など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

子育て 同性愛 セラピー(File.093)

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

一橋大学の法科大学院生の男性が、同性愛者だと同級生に暴露された(アウンティング)ことをきっかけに大学内の建物から転落死したのは、2015年08月のことだった。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

男子学生の両親は、暴露した同級生と「対応を怠った」として大学に対し、合わせて300万円の損害賠償を求める訴えを起こし、2016年08月05日に第1回の口頭弁論が開かれました。男子学生の妹は会見で「同級生の一言で兄を死に至らしめたことは許せない」とのコメントを読み上げました。一橋大学は「訴訟に関する本学の立場は、法廷の場で明らかにしていきたい」としています。

同性愛である事を暴露する事をアウンティングと言うらしい。

同性愛者:A君が同級生:B君に告白した事が端を発する事件なのだが、なぜにB君がアウンティングをするに至ったのか?なぜにA君が自殺に至ったのか?裁判の過程で明らかになればいいのだが・・・・。

精神分析の世界は奥が深く、最近は性倒錯について知識を深めている。「性倒錯の構造 フロイト/ラカンの分析理論」 著者:藤田博史 を参考にしているのだが、そもそも同性愛と言うものは、変な趣味とか、奇異なものではなく、誰でも養育環境のあり方によっては同性愛者になる事がありうるし、同性愛だから劣っているとかそういう概念のものでない事がわかる。

例えば女性が男性の同性愛を描写した所謂、ボーイズラブの小説を好んで読む心の構造や、母子家庭の子どもが同性愛者になる構造が理解できた。

映画「怒り」の中で妻夫木聡と綾野剛の同性愛が描写されるのだが、意外と美しかった。

また、今後、同性愛者は増えていく可能性が大きいのかなと感じた。今時、母子家庭やシングルマザーとして子どもを育てている人は珍しくもないし、社会通念としてむしろ当たり前になりつつある。

ただ、逆に、息子や娘が同性愛者になると孫の顔が拝めなくなる・・それは困ると思うなら、それなりの子育てをしなければならない。

私は知らなかったのだが、かのモナリザのレオナルド・ダ・ビンチは同性愛者で、ダ・ビンチが子ども時代を二人の母によって養育された事(父不在)が大きな影響を及ぼしていると言う。

レオナルド・ダ・ビンチは美少年ばかりを自分の弟子とし、母親的に彼らを可愛がったと言う。

人の心の構造は摩訶不思議なもの。LGBD・・・

LGBD:性的少数者を限定的に指す言葉。 レズビアン(女性同性愛者)、ゲイ(男性同性愛者)、バイセクシュアル(両性愛者)、トランスジェンダー(出生時に診断された性と、自認する性の不一致)の頭文字をとった総称であり、他の性的少数者は含まない。

LGBD問題が世間を騒がす事が多くなるかもしれないが、人の心の構造を理解すれば、その人の養育環境まで推測することができる。

知らずに差別したり避けたりするのはお互いにとって不幸だと思う。興味関心のある方は学ばれる事をオススメします。

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの問題行動、オールOK子育て法など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

子育て 祖母の介入 セラピー(File.092)

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

栗原敏勝 宇都宮爆死事件の無念を読んでいて、子ども時代のトラウマを思い出した。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

祖母と叔父の確執に私の母は巻き込まれていた。以下、私の家族関係。

祖母A子 長男B助 孫C郎
     次男D助 孫F郎(私)
     次男嫁G子

私はD助(父)とG子(母)の子どもF郎の立場で、私からみるとB助は叔父、C郎は従兄弟になる。

元凶は自己愛者ナルシーで家族の頂点に君臨する「祖母A子」である。

当時、家族として一緒に生活していたのは祖母A子、次男D助、次男嫁G子、孫F郎(私)。A子の長男B助、孫C郎は別に生活していた。

ある日、祖母A子に長男B助から「1000万円の損害賠償を要求する手紙」が届いた。これは実物を私も見せてもらったので鮮明に覚えている。

長男B助が何故に実母のA子に損害賠償をしたかと言うと、孫C郎が精神疾患を負ってしまい、精神科に入院。それを知った実母A子は、あろう事か無関係の次男の嫁(私の実母)G子に命じて入院中のC郎を勝手に精神科に迎えにやらせ退院させたから。

宇都宮爆死事件と同様に、精神疾患を負った子どもの治療方法をめぐる家族間の対立と言う構図は一緒。

当時、祖母A子は新興宗教に傾倒しており「信心で治す」と言って孫C郎を勝手に病院から退院させたのだが、お題目や念仏やお経の類で精神疾患が治る筈もなく、勝手に息子:C郎を退院させられた実父:B助は激怒し、自分の母のA子に損害賠償をするに至ったと言うわけだ。

当時、子どもであった私は「また強引な祖母が親類間で面倒なトラブルを起こしたな」と思いながらも、はやく台風が過ぎ去ればいいなと緊張感を覚えていた。事の顛末は記憶していないが、この事件以来、祖母A子と叔父のB助が疎遠になったのは確かである。音信不通状態で叔父は祖母の葬式にも参列しなかった。

後年、A子の手先となって、退院手続きをした私の実母G子は「当時はA子が怖かったから言いなりになったんだけど・・」と呟いていた。

成人になって精神分析の世界を知って「自己愛論」を学んだ私は、自分の祖母のA子こそが自己愛者(ナルシー)だなと理解した。

自己中心的で、宗教に傾倒し、家族の中で教祖様の様に振る舞い、事が上手く運べば「私のおかげ」事が上手く運ばなければ「貴方の信心が足りないせい」と人を非難する。A子の様な支配的な存在が家族に悪影響を及ぼさない筈はない。同居している私の母はまるで奴隷扱いだった。そんな環境で生活している母が私(息子)に対してじゅんぶんに愛を注げなかったのは容易に想像できる。

本来、一家の長である筈の私の父:D助を私の母は私に対し「あなたのお父さんは、おばあちゃんのリモコンよ」と言っていた。要は、D助は実母:A子のいいなりだと言っていたのだ。

自己愛者の祖母A子。A子に飲み込まれた私の実父:D助。そこへ嫁いできた私の実母:G子。そこに誕生した私:F郎。幸せの構図とはほど遠い関係だった。

精神分析を学ぶと、自分自身の養育環境が甚だ問題の多い家庭環境だったのがわかった。簡単に言えば、私は実父を、自分が成長する上での「モデル(理想像)」にはできなかったのだ。

ある日、祖母を頂点とする家系図を書いてみて愕然とした。祖母の影響下にあった子どもや孫にはすべて祖母が名付け親となっていた。「運命は名前で決まる」と言う説がある。名付ける者の欲望が名前として刻まれるからだ。

この話はまたあとで。

幸せになるために・・・

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの問題行動、オールOK子育て法など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

精神分析の世界では、事故や錯誤行為も無意識の現れ、表象として扱う。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

以下ネットから引用

"ポケGO事故"で死亡の児童、父親は...
日本テレビ系(NNN)10/29(土) 1:35配信

愛知県一宮市で26日、横断歩道でトラックにはねられ死亡した則竹敬太くん(09)。28日夜、通夜が営まれ、同級生らが突然の別れを悲しんだ。

トラックを運転していた会社員・川合信右容疑者(36)は、「ポケモンGOを起動したスマホを助手席に置いて見ていた」と供述している。

亡くなった敬太くんの父親の則竹崇智さんは、「子どもはちゃんと横断歩道を交通ルールを守って。09歳の子が守れるのに、どうして30何歳の人が守れないのか。本当にこんなに悔しいことはない」と話していた。

以上ネットから引用

ネット上では「なぜにポケモンGOだけ名指しするのか?」と言う意見が多くみられたが、世間の関心の高いものが矢面に出されるのは仕方のないところ。

車が突然炎上する事が問題になっている時期には、なぜか絵的には「三菱のダイヤモンドマーク」がこれ見よがしに映されたりした。

マスコミが常に公明正大平等かと言うとそうではない。

自分も前々から感じていることだが、車の運転には無意識が大きく関わっている。無意識に運転していると言うと「いや、ちゃんと気をつけて運転しています」と言う反論が聴こえてきそうだが、思い出して欲しい、自動車教習所では「意識しなくても体で覚えて円滑な操作ができる様にして下さい」と教官から指導される筈だ。

いちいちスピードメーターをみて、意識的にギアチェンジして、クラッチ、アクセル、ブレーキの操作をしていますか?スムーズかつ安全な運転をするには、むしろ、前車との距離感や、交通の流れの予測、危険予測などが重要ではありませんか?

そして、油断した時、無意識で想定外の運転をした時に事故が起きるのです。

プロドライバーでも前車への追突、バック事故、冷静にちゃんと確認すればいいものを慌ててバックしたら「車止めがありました」なんて普通にあります。

私自身、次回購入する車には、是非、予防安全装備付きを希望します。

無意識の恐ろしさを知っているので。

携帯で話しながら、メールしながら、ゲームをしながら車を運転している人は沢山します。先日は、山口県で交通課の巡査の女性警官が通勤時に飲酒当て逃げで逮捕されました。世の中、有り得ないことが起こります。そして、それを想定外の事故といいます。飲酒運転など意識が薄くなって殆ど無意識で運転している状態です。決して近づいてはいけません。

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの問題行動、オールOK子育て法など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

栗原敏勝 宇都宮事件の無念 (File.090)

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

錯乱した人間の自爆行為かと思いきや、悲しき退官自衛官の叫びをきいた。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

以下ネットから引用

宇都宮で連続爆発

更新:2016年10月27日15時10分

10月23日午前11時33分ごろ、宇都宮市のコインパーキングで車が燃えているのを、警戒中の栃木県警の警察官が見つけた。その約6分後に宇都宮城址公園で人が燃えているのを別の警察官が見つけた。

以上ネットから引用

事件発覚当時「テロか?」と疑われた本件だが、どうも、事件の深層はもっと深いところにあるようだ。

ネットから情報を集めると事件の主役は、栗原敏勝(72)さん。

本人が無念さを書き残したブログ(gooブログ)が残っている。
http://blog.goo.ne.jp/jpkingkoko

栗原敏勝さんの訴えをそのまま記述すると以下の様になる。

ことの始まりは15年前、栗原氏の三女(理沙)が精神疾患:統合失調症になった事が発端。三女の治療方針を巡って、以下の対立が生じた。

夫の栗原敏勝は精神科病院等近代医学と行政機関を通じて治療に専念。
妻の栗原良子は信教宗教・占い師・祈祷師による治療。

栗原敏勝が退職金(1998年)で得た1500万円を嫁:栗原良子がすべて、自身が三女の統合失調症の治療法に役立つと信じていた、真言宗長江寺住職の萩原玄明の宗教に使い込んでしまう。この事態に栗原敏勝は嫁を強制的に措置入院させようとする。しかし、強制措置入院させようとしたことが起訴されて、裁判所に栗原敏勝の一方的なDVであると下され、離婚が決定し慰謝料の支払いに、財産の没収で自宅や車などをすべて嫁に徴収されることとなった

栗原氏はDV訴訟は痴漢冤罪と同様で圧倒的に男性側に不利な裁判になっていると訴える。栗原氏は最高裁にまで訴えるが敗訴。すべてを失う事になった。

自暴自棄になり自宅・所有車・自分自身を爆破・・・(冒頭のニュース報道)。

だからといって、無関係な人を巻き込んだテロ行為が正当化される筈もなく。ここに至る過程において栗原氏自身もまともな精神状態でなくなったのであろう。

この事件、家族各々の言い分を聞きたいところだが、娘は統合失調症。母はカルトに走り、父は爆死。結果、真実は闇へ葬られる事となった。

「坊主丸儲け」と言う言葉があるが、お布施名目で集金して、娘の統合失調症がまったく改善しなくても、なんのお咎めもないって云うのは・・。

法的な知識がある弁護士の方がおられたら、オウム事件の時の坂本弁護士にように、カルト宗教にハマった妻に財産を散財されないようにするにはどうしたらいいか?DV訴訟を起こされて身ぐるみを剥がされるハメにならないようにするにはどうしたらいいか?是非教えて欲しい。

ご家族が統合失調症になる前にご相談下さい。

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの問題行動、オールOK子育て法など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

子育て 引きこもり セラピー (File.089)

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

家族間で殺し合いとか、交際相手を殺して死体遺棄とか、なぜだろう?

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

ネットニュースやバラエティ番組で取り上げられる事件を目にするが、なぜ?と理由を考えてしまう事件が多い、そんな事をしたら終わりになるのはわかる筈なのに。

東京目黒。26も歳の離れた女性宅に女装して待ち伏せ。死体遺棄容疑で逮捕。

Facebookで既婚者と知り「不倫をバラす」と言われ交際相手を殺害。犯人は現職の大阪府警の警察官。

西淀川。母が16歳の息子(高校生)を刺殺し、近くのマンションの7階から飛び降り自殺。

反社会的な組織とは何の繋がりもなさそうな一般人が、親族や交際相手を刺殺したり絞殺したり、証拠隠滅も雑で、普通に防犯カメラに映って捕まる。

自分の意にならない他者を邪魔になったから殺す、思う通りにならないから殺す。

心理学的に言うと、攻撃性を他者に向けて相手を殺すものの、次は、法の裁きを受ける事になる。それもイヤで自殺する。

心理学的に言うと、攻撃性を自分に向けるのが「自殺」。

攻撃性を発揮するに至る自我が育たず社会参入に失敗したのが「引きこもり」。

男(個人)→社会人→夫(結婚:家庭)→父(子どもの誕生)という工程を辿って人は成長していくのだが、今の世の中の有様だと、社会人になる=社会参入する以前の小社会(家庭)の中で自我が成長していない為に、社会参入がままならず引きこもる。仮になんとか社会参入ができても、社会性が養われていない(父不在)の為、よい人間関係が築けない、結果、他者を殺すか自殺するかの攻撃性ばかりが発揮される。

母から「基本的信頼感」と「万能感」を獲得した人は引きこもりはしないし、父から社会性を教えられた人は、実社会で人間関係を築いていける。

裏返せば、今、家庭という小社会が崩壊し、母も、父もいない状態なのだろう。

子ども達は、社会参入できず、できても適応できず、事件・事故の当事者になる。

父には期待できないにせよ、せめて母だけでも子どもに愛情を注いで欲しい。

母は子どもにとって、最後の砦(とりで)最終防衛線なのだから。

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの問題行動、オールOK子育て法など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

世界一キライなあなたに (File.088)

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

映画「世界一キライなあなたに」は邦題で原題は「Me Before You」。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

まったくノーチェックの映画だったのですが、知人の推薦があり鑑賞してきました。

イギリスの大富豪の息子「ウィル」が事故で四肢麻痺になり、寝たきり生活を余儀なくされる。現代医学では治る見込みはなし。そこへ気を紛らわす為に雇われたのが「ルー」。田舎の素朴なオチャメギャルのルーがウィルに接する事により、洗練された女性に変身していく様を描く・・。

・・と、僕にはみえたのだが、この映画に関しては最終的には「ウィル」が安楽死の道を選択してしまうことから、各種団体から非難が浴びせられていると言う。

制作費うん十億円という映画でもないし、アクションや爆破シーンがあるわけでもないのだが、観て損したと言う気にはならない。よい映画だったと思う。

実は僕自身は、心的疾病から虎ノ門病院への入院経験がある。で、車椅子生活を経験した事もあるのだがの場合は、一生寝たきり、脳みそは正常で、超勝ち組生活から突然の、寝たきり生活への立場の変化が半端ない。更に、現代医学では治る見込みがないのだから「絶望するな」と言う方が酷な状況だ。僕は息が詰まりそうな不自由な白い壁の病室を抜け出し、病院から抜け出した時の外界のキラキラ度を今も覚えている。しかし「ウィル」はずっと暗黒世界から抜け出せないのだ。

大金持ちの父母が死んだら?世の中の体制が大きく変わったら?圧倒的な暴力に襲われたら?電動車椅子でしか移動できないのに、自力で車椅子に座る事もできないのに。自分で食事もできないのに、トイレにもいけないのに、洗面所にもいけないのに・・・

自分はなんの役にも立っていないのではないのか?

いないほうがいいのではないのか?

・・「ウィル」はこう思うに違いない。

人は、自分の存在意義を問う。

心理学には「自己同一性」アイデンティティと言う言葉がある。

「ウィル」の場合は、事故によって、アイデンティティが崩れた状態にある。

今、五体満足で、毎日飄々と生活している人間が、もし明日から寝たきり生活を送らねばならなくなったら、そして、それが死ぬまで続くとしたら・・普通の精神状態を保っていられる方が不思議だ。

ここで安楽死の是非を問う気はないし、生命の尊厳を語る気もない。

映画「世界一キライなあなたに」は、ある意味、観る者に残酷な現実を突きつける映画である。鑑賞後は、誰しもが「真摯に生きよう」と思うのではないだろうか?

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの問題行動、オールOK子育て法など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

高橋まつりさんの自殺について今一度。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

以前、このブログでもお話しました高橋まつりさんの件です。

高橋まつりさんがあの様な結果になってしまった件について考察しました、。ある人がこう言いました。

彼の推論はこうです。

クリスマスの早朝の実母へのメールは高橋まつりさんの最後の賭けではなかったか?最後のSOSメールを実母に発信して・・・。

もし、実母が静岡から駆けつけてくれたら、生きる。
もし、実母が静岡から来てくれなかったら、死ぬ。

ここでキモなのは「クリスマスの早朝」と言うタイミング。

早朝のSOSは静岡から東京から新幹線を使えば2時間で来れる。半日あれば娘のもとに駆けつける事ができる時間的猶予がある事を端的に表している。

残念なから実母は、疲労困憊して自殺念慮にかられた娘に「死んではだめよ」とある意味娘にとっては絶望的な言葉を発している。

一縷の望みをかけて高橋まつりさんは実母を待ったのだが、電話の後、数時間後諦めて投身自殺に至った。

実母が娘のもとに駆けつけて「何も言わず黙って抱きしめて」いたなら今でも高橋まつりさんは生きていた筈だ。電通への勤務を続けていたかどうかは定かではない。

2chにこう言う書き込みをみつけた「死んでしまっては後の祭り」だと。

不謹慎な書き込みだが、取り返しがつかない事に関しては正にその通りだ。

高橋まつりさんがどの様な経緯と意味付けで「まつり」と命名されたのかはわからない。しかしクリスマスという祭りの日に亡くなる事は「まつり」と命名された時点で運命付けられてしまったのではなかろうか?

「運命は名前で決まる」と言う。

事実「バースデーブルー」と言って、誕生日の自殺率はそうでない日の1.5倍と言うデータがある。高橋まつりさんにとっては「クリスマス(まつり)ブルー」ではなかったか。

以下ネットから引用

「体も心もズタズタ」...クリスマスに命絶つ

毎日新聞2016年10月7日 21時43分(最終更新 10月8日 17時07分)

「仕事も人生も、とてもつらい。今までありがとう」。昨年のクリスマスの早朝、東京で1人暮らしの高橋まつりさんから静岡県に住む母幸美さん(53)にメールが届いた。あわてて電話し「死んではだめよ」と話しかけると、「うん、うん」と力ない返事があった。数時間後、高橋さんは自ら命を絶った。

高橋さんが中学生の時に両親が離婚。「お母さんを楽にしてあげたい」と猛勉強して東京大に入り、電通に入社した。だが高橋さんのSNSの書き込みは昨年10月以降、「体も心もズタズタ」「眠りたい以外の感情を失った」などと深刻になった。「君の残業時間の20時間は会社にとって無駄」などと上司からパワハラ発言を繰り返されていた様子も書かれていたという。

以上ネットから引用

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの問題行動、オールOK子育て法など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

子育て 卵子冷凍保存 セラピー(File.086)

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

初婚年齢も初産年齢も上昇傾向で、とうとう卵子老化対策で卵子の冷凍保存まで。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

日本で初の体外受精で所謂、試験管ベイビーが誕生したのが、1983年(昭和58年)10月14日(於:東北大学医学部付属病院)。

タレントの向井亜紀が海外での代理母出産を依頼することを公表し、2004年これを実行した(向井さんは子宮がんの為、2000年9月、子宮全摘出手術を受けた)。

現在の日本の平均初婚年齢が29歳。平均初産年齢が30.4歳。統計上、妊娠率は35歳でガクンと下がると言われており、女性にとって30歳が決断の時と言えそう。

仕事でキャリアを積んでいて「今は、結婚は考えられないんだけど、母となる選択肢も捨てがたい」とお考えの女性は高額な費用を払って「卵子冷凍保存」を検討されると言う事なのでしょう。

1985年バブル経済に突入して行く中、女性の社会進出が叫ばれ「男女雇用機会均等法」と言う法律が施行され、看護婦は看護師となって、保母さんと同様に、保父さんもいる様になった。同じ仕事をすれば男女の区別はなく賃金は一緒。生理休暇と言う名称もきかれなくなった。郵便局でアルバイトと言えば男はバイクで配達(外勤)、女の局内で仕分け(内勤)と決まっていたのだが、今は普通に女性も外勤をこなしている。女性のバス運転手、トラックドライバーも当たり前のご時世だ。

しかしだ、本来、この法律は女性の働く環境の整備と男女格差や差別を無くすのが目的の筈で、本当は育児をしたいのに、経済的に共働きでないとやっていけない厳しい状況をつくりだし、いつの間にか、女性に労働を強いる事を奨励する法律に変質したように感じられて仕方がない。

結婚したい時に結婚でき、出産育児をしたい時に育児ができ、働きたい時に働けるのが望ましい世の中の有り様なのでなかろうか?

追い詰められた30歳ギリギリで結婚、出産。経済的に苦しいから、0歳時保育&ツライ労働。キャリアを積んで簡単に結婚出産ができないから急場しのぎで「卵子の冷凍保存」・・・ここまで追い詰められましたと言う感じがします。

果たして、今、政治がなすべきことは「待機児童0」なのだろうか?

そんな環境下で、育った子どもたちが「基本的信頼感」や「万能感」を獲得して、然るべき精神発達段階を登っていけるのだろうか?

経済の原則では何事も「分業化」によって収斂されていくそうだが、母子関係や育児まで「分業化」してしまって、3.11以来流行語の様になった「絆」は築けるのだろうか?

1985年「男女雇用機会均等法」の施行によって職業における男女差別はなくなったが、職業による「性差」もなくなってしまった。

フランスの精神分析家ジャック・ラカンは「女性は、いない」と言ったそうだが、今の日本の現状だと・・。

晩婚化も未婚率の上昇も進んでいるので、今の20代の生涯未出産率は20パーセントくらいにはなりそうだと言うデータがある。つまり5人に1人の女性は母にならないのだ。

今の日本の性の区別

「A:男性」と「B:子どもを産む女性(母になる女性)」と「C:子どもを産まない女性(母にならない女性)」。BとCの比率4:1。Aも形式上、父になる男性と父にならない男性がいるのだが、父(父性)と言う概念が「性差」と言えるのかどうか怪しいので除外した。

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの問題行動、オールOK子育て法など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

「殺し合い」ではなくて、殺したい程「愛」していたのか?

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

凄惨な事件が続きます。西淀川で高校生の息子を刺殺して母親は投身自殺。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

以下ネットから引用

高校生死亡、母親は飛び降り死 大阪・西淀川

毎日新聞2016年10月24日 23時07分(最終更新 10月24日 23時32分)

24日午後03時40分ごろ、大阪市西淀川区歌島2のマンションで、「4階の廊下で男性が血を流して倒れている」と近所の女性から119番があった。大阪府警によると、男性はマンション4階に住む私立高校生、日高力哉さん(16)。首などに複数の切り傷があり既に死亡していた。不審な女が日高さんともみ合いになった後に立ち去ったとの情報があり、府警が行方を追っていたが、この女とよく似た女性が近くの市営住宅から飛び降りて死亡した。府警西淀川署によると、女性は日高さんの母親(55)。マンション4階の防犯カメラに、母親とみられる女と日高さんが取っ組み合いになっている様子が映っていた。その後の午後02時ごろ、1階のカメラには左手に血が付いたように見える女が立ち去る姿も映っていた。府警が女の行方を追っていた午後06時40分ごろ、女とよく似た女性が現場から西約400メートルの市営住宅の7階付近で見つかったが、警察官が「名前は」と声をかけた直後に飛び降りた。間もなく搬送先の病院で死亡し、母親と確認された。 日高さんは母親と2人暮らし。府警は今後、母親と殺人事件との関連を慎重に調べる。【山田毅、宮本翔平、道下寛子】

以上ネットから引用

先日、映画「少女」をみた。原作は湊かなえ。彼女の作品はデビュー作の「告白」をはじめ、日常の不可解なミステリーから人の「心の闇」を浮き彫りにする。

鑑賞した後で「そんな事もありえるかな」と人の心のひだひだと対峙しようかと思わせる作品なのだが、今回の「西淀川の事件」は、なんでそんな事になるの?なぜ?と言う気持ちを掻き立てる。

被害者:息子:日高力哉(16)10月24日午後02時00分ごろ母から刺殺される。
加害者:母親:日高由香(55)10月24日午後06時40分ごろ投身自殺(5時間後)

39歳で出産した息子(高校生:通信制の高校との情報あり)

すでにネット上には憶測で色々な母子関係を想像する書き込みが飛び交っている。

こちらの家庭も父不在であったのだが、母親が40歳の頃(15年前)までは父親が存在した筈で、その後、死別か離婚で母子家庭。

すべては憶測なのだが、この15年どのような母子関係を綴られて来たのであろうか?

もう戦争が終わって70年以上も経って、大きな犠牲をはらって、戦争のない、物質的には豊かで安定した社会を築いた筈なのに、テロも移民問題もない国なのに、なぜに母は息子を刺殺し、マンションの7階から投身しなければならなかったのか?母子で殺し合い。まるでバトルロワイヤル。

子どもが幼い頃は、腕力と威嚇と強迫で母が子どもを抑圧・制圧できたのに、高校生ともなると、もう腕力では息子の方が上回ってしまって、武器(刃物)を使わないと、息子と対峙できなっかったのか?自分で産み育てた筈なのに、自分で息子を殺してしまって、捕まれば、世間から糾弾されるのが怖くて、母は自殺したのか?

母は息子をどう言う気持ちで身ごもり出産したのか?

母は息子の健やかな成長を願ったのはなかったのか?

今の時代、母子家庭やシングルマザーは当たり前のようになっている。

父不在の時代。

せめて、母一人子一人で生きていかざるを得ないのならば、母子仲良く生活していくしかないのに。

母は息子を慈しみ、息子は母親に感謝し、それ以外にどういう関係性があるのだろうか?

電通の高橋まつりさん、30年前の悲劇のアイドル岡田有希子さん、息子を刺殺して飛び降りた日高由香さん。そこに至るまでに、軌道修正する機会は無かったのだろうか?悔やまれてならない。

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの非行、オールOK子育て法など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

2010年にバックツーザフューチャーロケ地探訪をしたので書き留めて起きます。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

2010年09月。アメリカ大陸横断にチャレンジした。ハーレーダビッドソンロードキングにまたがってロスアンゼルスからシカゴ→ニューヨークの一人旅を決行した。

ネットでバックツーザフューチャーのロケ地がロスアンゼルスにある事は確認していたので、大陸横断の余興として思い切って行ってみた。

ロサンゼルス国際空港からスカイラインホテルに移動し、ハーツレンタカーで日本で言うところのスカイライン(インフィニティ)をレンタルした。

ロスアンゼルスに行った事がある人はわかると思うが、シカゴやニューヨークはキレイに区画整理された街なのだが、ロスアンゼルスは車で生活する事が前提のつくりになっていて、車がないと生活できない。

街の雰囲気は「白バイ野郎ジョンアンドパンチ」CHIPSそのもので、初めて来た街なのになぜか懐かしさを感じた。

初めて左ハンドルの車で右車線を走るのだ。最初の方は変な運転をして周りに迷惑をかけてしまった、長年、無意識に染み付いた運転の癖はそう簡単には矯正できない。

おまけにハーツレンタカーのナビときたら日本のナビとは使い勝手がまったく異なる。まぁ大雑把な街だから、大雑把なナビで事足りるのだが最初は困惑した。

それでも慣れるとなんとなるもので、初めて来たアメリカ、初めての車、初めてのナビでもちゃんと目的地に到着できるので大したもの。ただ、ハイウェイで降りるところを間違うと簡単に後戻りは出来ないのでエライことになる。

事前にチェックしていた、マーティーが通う高校。デロリアンがワープするショッピングセンター。校長先生のご自宅などちゃんとロケ地探訪できた。

周辺の人々もバックツーザフューチャーのロケ地であった事は皆さんご存知だった。拙い英会話でコミュニケーションできたのは嬉しかった。

映画公開から四半世紀たってのロケ地訪問で感慨深かったし、改めて映画の力を認識した訪問であった。

リアルな世界ではマーティーを演じたマイケル・J・フォックスは若年性パーキンソン病を患い、映画界から遠い人となり、たまに、体を揺らしながらインタビューに応えているシーンを動画でみるくらいだが、マイケルの自伝著書「ラッキーマン」では、半ばアル中患者になりながらも、妻のアドバイスで、精神分析家のセラピーを受け、生活を立て直し蘇生して様子が綴られていて感銘した。

マイケル・J・フォックスとセラピー
http://agency-inc.com/michael/

アメリカ大陸横断についてはまたの機会に譲ります。

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの非行など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

子育て オールOK セラピー(File.083)

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

子育て中のママさんへのアドバイスは「オールOK子育て法」

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

「オールOK子育て法」は我々精神分析家が、精神発達論を根拠に子どもの欲望・欲求に迅速かつ的確に応える事によって子どもの「自己肯定感」や「基本的信頼感」を育む事を第一に提唱した子育て方法です。

ここ10年間の弛まぬ啓蒙活動によって、ネット上でも検索すれば理屈や対応方法を理解していただける様な状況になりました。

私自身、戦争中を生き、予科練に所属した実父から抑圧されながら生きてきて、思春期から原因不明の病気を表象し、なんとか継ぎ接ぎ人生を騙し騙し送ってきた人間でありますから、精神発達論を知り、フロイト、メラニー・クラインらの先人の論を学び「本来の人の精神発達のあり方」と自分のリアルな育ちを比較して「そりゃ病気にもなるよな」と子どもを病気にする育て方を我が身で悟りました。

ストレス社会と言われる社会を生きながら、子育てする事は経済的にも精神的にも大変な事ではありますが、お母さんにとって「我が子の幸福な人生」を願い、日々子どもに接するのは至福の時でもあります。

世間から漏れ聞こえてくるニュースでは、子どもを置き去りにしたとか、虐待したとか、産んですぐ捨てたとか、母性からほど遠い酷いニュースが多すぎます。真の子どもの幸福を願うのならば、知っておかなければならない事があります。

聡明なお母さんには是非知っておいて欲しいことばかりです。

いかにして人の精神は成長していくのでしょうか?

残念ながら、学校教育では教えてくれません。大学の教養課程で学ぶ心理学は、それこそ「教養レベル」の事柄です。

なぜ、迅速、的確に子どもの欲求・欲望に応えなければならないのか?

「あとで」はNGです。

我々精神分析家がお子さんへの対応方法をアドバイスします。

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの非行など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

戦争トラウマの心的考察(File.082)

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

Amazonプライムのお陰で、過去作映画のチェックも容易になりました。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

四肢が吹っ飛び内臓が飛び散る悲惨な戦争映画は沢山あります。久しぶりにチェックした映画は・・・。

プライベート・ライアン(1998年)
男たちの大和/YAMATO(2005年)
硫黄島からの手紙(2006年)
父親たちの星条旗(2006年)
アメリカン・スナイパー(2014年)

第二次世界大戦・大東亜戦争・イラク戦争を題材としてものなど多数です。極限状態に追いやられた人間がどうなっていくかを克明に描き出します。

命からがら戦地から引き上げてきて、平穏な生活が送れる筈が、戦争体験が余りにも悲惨で語ることもできず、すっと押し黙ったまま、睡眠中にうなされたり、薬に頼ったり、突然のフラッシュバックに翻弄されたり、パニック障害になったり、セカンドレイプ状態だったりします。

私の手元に沖縄戦で悲惨な体験をし、未だにトラウマに苦しむ人々の治療にあたられた蟻塚亮二先生(精神科医)の著書があります。

以前、蟻塚亮二先生の活動がNHKで取り上げられた事があるのでご存知の方もおられると思います。

アメリカ軍の攻撃の中を妹をおんぶして走って逃げた方の体験。砲撃の中を走って逃げるのが精一杯で・・周りは死屍累々状態なものだから、既に死んでしまった他の村人の亡骸を踏みながら必死で逃げましたと・・今でもあの時の事が悔やまれて悔やまれて・・なんで私は生き残ってしまったのだろうか?・・ずっと苦しんできました・・・。と、蟻塚先生に涙ながらに語ると、長年苦しんだ不眠症(寝付こうとすると足の裏が熱くなって、得も言われぬ不安感が込み上げてきて眠れない:睡眠薬も効かない)が治りました。本当にありがたい。・・と語るおばあさんの体験談が放送されていました。

これは結果的に対話療法で過去のトラウマを吐き出すこと(言語化)によって、トラウマを解消した例です。

未だに戦争は終わっていないのだと思います。蟻塚先生の支援グループのアンケート調査でも、花火があがる時の「ドーン」と言う打ち上げ音を聴いただけでも気分が悪くなる方が多数おられるとの報告がされています。

空襲を知らない世代の私たちは夜空に広がる綺麗な花火を連想してワクワクしますが、戦争体験者の方々は無意識に戦争中の事が連想され、気分が悪くなる等の身体症状を表象されるのです。

心の構造に精通した私達がトラウマを抱える人達の心的負担を少しでも軽くする事は大切な仕事だと思います。

戦争、悲惨な事故、虐待の経験、種々のトラウマを抱えた人達が沢山いるのです。

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの非行など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

電通の高橋まつりさんの投身自殺の件もあり、30年前の悲劇のアイドル「岡田有希子」さんの事を思い出しました。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

私の様な九州の人間でも、たまに上京し新宿区四谷4丁目の交差点に差し掛かると、あの事件を思いだす。まぎれもなく衝撃的な事件の現場として記憶に残っているからだ。

以下ネットから引用

日本テレビの『スター誕生』の第46回決戦大会で優勝。桜田淳子や松田聖子らを輩出していたサンミュージックから、アイドル歌手としてデビューした岡田有希子は、あっという間にスターの座に上り詰めた。ところが、絶頂期を迎えた1986年04月08日にサンミュージックの屋上から飛び降り自殺を図ったのだ。

以上ネットから引用

もうあの事件から30年経った事になる。当時私は、就職したばかりで、仕事に慣れる事に忙しい日々を送っていた。世の中の経済状態もよく、大企業による正社員の大量採用が問題になっているような・・・今から考えれば少々浮ついた時代であった。

トップアイドル岡田有希子さんの投身自殺は当時の若者にとっても衝撃的なニュースで、若年層の後追い自殺が社会問題になった。

今で言えば「広瀬すず」や「有村架純」が自殺する様な事件なのだから・・・

当時、私は学生時代のラジオの深夜放送を聴く習慣が残っていて、OBCのサタディーバチョンをきいていた。パーソナリティの浜村淳さんが若者の後追い自殺の多発を危惧して「若者よ君はアイドルではない。後追いをやめよ」とリスナーに呼びかけていたのを覚えている。

ポスト松田聖子の最右翼にいた岡田有希子がなぜに投身自殺をするに至ったのか?

ネット上に跋扈する情報を精査すると親子程も歳の離れた俳優「峰岸徹(当時43歳)」氏との淡い恋愛の悲しい末路を悲観、リストカット自殺未遂が大きな騒ぎになってしまって、投身に至ったと言う事なのだろうか?他に岡田有希子(当時18歳)さんが興味関心をもっていた俳優は「舘ひろし当時(36歳)」さん・・・ストライクゾーンはそこですか。

岡田有希子さんの家庭環境や養育史の情報を漁ってみると、どうも望まれて生まれた子どもではなかったとか、有希子さんが20歳になったら両親は離婚する筈だったと言う話が散見していたり、母娘関係も良好と言うより、かなり厳しい家庭環境であった事が伺える。
両親に強固に反対された芸能界入りを努力に努力を重ねて認めてもらったり、親子ほども歳の離れた俳優を好きになる件は、自分を認めて欲しい承認欲求、更には、父への求愛ともとれる。

岡田有希子(18歳)の時、峰岸徹氏は(43歳)。峰岸さんにしてみれば、自身は離婚はしていたものの、未成年のアイドルから好き好き言われても困ったであろうし、まさか、遺書に自分の名前が書かれるなんて夢にも思わなかっただろう。そんな、峰岸氏も2008年10月すでに他界している。

今や伝説化した悲劇のアイドル岡田有希子さんに纏わる情報はネット上に沢山あるのだが、18歳のトップアイドルがなぜに投身自殺をするに至ったのか謎解きをする鍵は残されていなかった。

優等生で、良い子で、ケガレない存在であり続けた岡田有希子さんにとって、魑魅魍魎が跋扈する芸能界はつらい世界であったのかもしれないし、飛び込みは「母への飛び込み」の置き換えと言われるので、本当は、最後の最後は母を求愛したのかもしれない。

岡田有希子さんは「基本的信頼感」を獲得していたのだろうか?

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの非行など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

小池百合子都知事をはじめとして、待機児童ゼロが声高に公約として叫ばれ、政治課題にするのが当たり前の様な状況なのだが、我々精神分析家は非常に危惧している。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

19世紀~20世紀にウィーンで活躍したメラニー・クラインと言う女性の精神分析家がおられます。特に彼女は児童分析を専門とし、精神発達論を学習すると、必ずと言っていいほどメラニー・クラインさんのお名前はでてきます。

良い乳房と悪い乳房と言えば「メラニー・クライン」です。ここ、テストに出ますので覚えておいて下さい。

あと、ジョン・ボウルビィと言う精神科医、精神分析家も有名です。ボウルビィさんは第二次世界大戦後のイタリアで孤児院、乳児院などに収容された戦災孤児の精神発達を研究し、幼児の精神の発達に母親の世話が非常に大切である事を発表し、この時期の母不在が種々の問題を発生させる事を「母性的養育の剥奪」として定式化しました。

私が住んでいる福岡市は人口増加が著しく、先ごろ神戸市の人口を抜きました。交通の便がいいところにマンションが建ち並んでいる事は誰が観ても明らかで、案の定、保育園や託児所は不足しているそうです。

行政側もそれなりの施策を実行しているものの、人口増に追いつかないらしい。

男女雇用機会均等法が施行されたのが1985年30年経って、生まれたばかりのゼロ歳児を託児所に乳幼児を預けて働く事が当たり前の様に言われる。

はてさて、寄る辺ない存在の乳幼児を母から引き離し、託児所に預けさせる事は、子どもの未来にとっていい事なのだろうか?

厚生労働省のサイトをのぞいてみると「0歳児:児童3人につき1人の保母」という基準があるらしい。

母が「抱っこ」して、赤ちゃんに「まなざし」を与える事が、基本的信頼感の獲得には重要である。

戦後70年、日本は高度経済成長時代を経て、一億総中流時代を経て、物質的には豊かな社会を築いた筈なのに、何故に毎年3万人もの人が自殺するのか?なぜに引きこもりの高齢化が問題になるのか?なぜに社会適合できずに無差別殺傷事件を起こす人が絶えないのか?

社会的な問題行動を起こす人は、みな乳幼児の時代から孤児院で過ごした人なのだろうか?

今の社会が「是」としている事の何かに問題があるのではないだろうか?

1995年(平成7年)3月20日に地下鉄サリン事件を起こしたオウム真理教の広報部長を務めた上祐史浩氏は偽証罪で逮捕された後に広島刑務所に3年間収監された。「ああいえば、上祐」と揶揄された彼だが、相変わらず怪しげな宗教団体の代表をしている様だ。

「オウム事件 17年目の告白」と言う上祐氏の告白本に目を通すと、福岡銀行の行員だった父親が愛人をつくって逃げてしまい母子家庭で育ち、父性を麻原にもとめてしまったと記述してあった。世間が言うところの高学歴な彼が、なぜに、あんな胡散臭い教祖に父性を求めてしまったのだろうか?。

上祐氏は早稲田大学理工学部を卒業後、宇宙開発事業団に就職するものの「スーパーマンになりたい」と退職し、オウム神仙の会に入信する。道を間違えなければ、後のJAXAで「はやぶさプロジェクト」に関わっていたかもしれないのに。

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの非行など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

子育て 閉所恐怖症 のセラピー(File.079)

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

子どもが「言う事をきかない」と言って、狭い場所に閉じ込めたりする折檻をするのは禁物です。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

今では「トラウマ」と言う言葉は一般的になりましたが、幼少期のつらい体験が、将来パニック障害の原因になるかもしれません。

症例1)高速道路を乗用車で走ったり、新幹線に乗って博多-小倉の移動(約15分)でさえ、急に気分が悪くなって心臓がドキドキ、汗が出てきて、とてつもない不安感が込み上げてくる。一度これを体験して、人混みとか雑踏が怖くなって日常生活に支障が出るようになった。

症例2)深夜高速バスでの移動中。消灯時間を過ぎて真っ暗な状態で、他人の携帯電話の液状画面から漏れてくる光が気になってイライラする。終いにはキレて文句を言いたくなり、激昂一歩手前となる。

症例3)出張先のビジネスホテルで目が覚めた。異様に圧迫感を感じ、息苦しくなった。どうにも我慢ができなくなって叫び声をあげそうになった。フロントに電話しようかと思ったが、大事な商談があるのを思い出し、小一時間放心状態の後、取引先へ向かった。

以上は、どれも、子ども時代の折檻や、お風呂場に閉じ込められたり、狭い会場に押し込められてトイレに行けなかった体験がもとになったコンプレックス(トラウマ)が原因の軽いパニック障害でした。

トラウマの原因がわかれば、無意識を言語化する事によって、イライラや不安感の表象といったバニック障害の症状を治療する事ができます。

日頃の生活で、何かしらイライラを感じる事がありましたら、どうぞご相談下さい。あたな自身が既に忘れた気になっている、子ども時代の悲しい体験(トラウマ)が原因のケースが多いです。

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの非行など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

私の世代は、もちろん戦地に赴いた事などありはしないのだが、かろうじて実父が終戦時に予科練に入っており、よく軍隊の規律の厳しさを語っていたのを覚えている。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

私の実父は昭和04(1929)年生まれで終戦の昭和20(1945)年は16歳で迎えた事になる。
父は男三人女一人の4人兄弟の末っ子。幸いにして父の兄弟から戦死者が出る事はなかったが、長兄は終戦を大陸で迎え、シベリア抑留の憂き目にあっている。帰国してからは自衛隊に入った。小さい頃に久留米(自衛隊駐屯地)の叔父に会いに行った記憶がある。

「男たちの大和/YAMATO」は2005年の作品で大日本帝国海軍の軍艦大和と乗組員の悲劇を描いている。残念ながら私たちはテレビアニメ「宇宙戦艦ヤマト(1974年)」世代である為に、父の言う事がさっぱりわからなかった。生まれてから物心がつくまで戦争の渦中で養育された父と、高度経済成長時代に育った私はまったく違う世界の人間であった。

「男たちの大和」の劇中で年端もいかない若者・・・今の感覚で言えば中学生くらいの若者が「日本の為に命を捨てる覚悟は出来ています!」と言い切る。そう言う価値観と教育の中で父達は生きてきたのだ。

昭和20年以降の民主主義教育を受けた我々と話があう筈がない。

今にして思えば、私が感じていた生きにくさは、生まれ育った「家・家庭」と「世間・社会」との価値観のギャップだったのかもしれない。

近所の公務員住宅に住んでいる人達の子弟が履いている「白いハイソックス」が眩しくて、羨ましかった。自分はいつも毛玉がついて従兄弟のお下がりの靴下だった。

それこそ物資が欠乏している世の中で生活して来た人々と、大量生産大量消費時代に突入していく人々との価値観に大きなギャップがあった。その両方の環境と社会に身を置いている私は、場合場合で各々のペルソナ(仮面)を付け替えなければならず、いつも他者に反感を買わないように作り笑いを浮かべながら明るく振る舞う演技をしていた。今風に言えば、各々の空気を読んで生活していたのだ。子どもは天使爛漫な様で実は敏感に周囲の空気を拾っている。

「男たちの大和」でも、愛国婦人会がいきなり召集令状を持って来て、おめでとうございます。お国の為に頑張って下さいと言う件がある。有無を言わさず物事が進んでいく。良いも悪いもそう言う世の中なのだから仕方ない。反抗すれば憲兵に連行される。即、非国民、国家反逆罪、不敬罪である。

そんな社会自体が抑圧された環境下で育った父母に、子どもを自由に伸び伸びと育てるのは端から無理だったのかもしれない。我が息子には見せない微笑みを他人の子どもに見せているのを目の当たりして、幼心に理不尽さを感じたのを覚えている。

口では「伸び伸び」といいながら「嫌なら出ていきなさい」と強迫・強制されるのが常であった。生活力のない子どもが家を出て行く事は=死ぬと言う事だ。そう言う意味においては私の父の心も病んでいたのかもしれない。

戦後70年。これだけ物質的には豊かで、治安もよく、安定した世の中であるのに、家庭内の親子関係は、未だに、支配・非支配の関係が続いている家があるという。それも暴力やネグレストによる支配が当たり前の様に。

父から子、子から孫への暴力・虐待による軍隊式の支配が連綿と続いている。まるで戦争が続いているかのように。

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの非行など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

高島忠夫家の悲劇の考察(File.077)

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

この歳(53歳)になっても知らなかった事があって愕然とする事がある。ネットで色々な情報を引き出す事ができる様になって、今頃「え!」と思う事実に出くわす事がある。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

ネット動画をチェックしていて「高嶋ちさ子(ヴァイオリニスト)」の存在を知った。最初、高島礼子さんかと思っていたら、あの高嶋忠夫さんの姪っ子で、高嶋政宏(次男)高嶋政伸(三男)さん達とは父方の従兄弟同士になると言う。なるほど、目元が高嶋家の人々とそっくりだ。快活で男勝りのキャラが僕のタイプ。まぁ、その欲望の根源は「岡崎友紀症候群」である事はわかっている。

昭和38年生まれの僕たち世代は「高島忠夫」さんと言えば、東宝の銀幕スターで、ゴジラ映画にも多数出演されていたし、ゴジラvsメカゴジラ(1993年)では、高島忠夫さんと高嶋政宏さんの親子共演も実現している。

そう言えば高島忠夫さんはお幾つになられただろうか(86歳)?とウィキペディアでチェックしていて「ん?」と思ったのは、高嶋政宏(次男)、高嶋政伸(三男)と紹介されていて、高島さんちは三兄弟だったけ?と思ったら、なんと、高島家の長男は高嶋道夫と言い、わずか生後5カ月で住み込みのお手伝いさんに殺害されていたのだった。ほぼ私達と同性代の息子さんがおられたのだ。知らなかった。

詳細は「高島忠夫長男殺害事件」参照

なぜに住み込みのお手伝いさんが高島さんの長男(赤ん坊)を殺害しなければならなかったのか?極論を言えば・・・

美空ひばり塩酸事件:1957年01月13日、美空ひばり(当時19歳)が、客席にいたファンの少女A子(当時19歳)から塩酸をかけられるという事件が発生。

ジョン・レノンの殺害:1980年12月08日、ニューヨークの高級集合住宅ダコタ・ハウスの入口でマーク・チャップマンにより射殺された。

松田聖子襲撃事件:1983年03月28日、沖縄でコンサート中の松田聖子(当時21歳)が埼玉県から沖縄まで追いかけてきた19歳少年に危害をくわえられた。

著名な芸能人や音楽家が、ねじ曲がったファン心理から危害を加えられる事は、度々起こっているのである。近年もアイドルの握手会で襲撃事件が起こったし、アイドルがストーカーに刺殺される事件も起こっている。

相身互いする愛憎と言う文脈があるが、「愛」「憎」は表裏一体なのである。

高島さんの長男(赤ん坊)を殺害した住み込みのお手伝いさんは当時、未成年であったが、もともと高島忠夫さんのファンであったと言う。

殺害事件発生当時、高島忠夫さんは34歳、この原稿を書いている私は1歳。髙嶋政宏さんが誕生するのは2年後、高嶋政伸さんが誕生するのは3年後の事である。

あらためて、ご冥福をお祈りします。

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの非行など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

映画「少女」精神分析的感想(File.076)

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

「告白」の湊かなえの原作の「少女」の映画化です。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

あの「告白」の湊かなえ原作の「少女」観てきました。意外と人入ってました。予備知識を入れずに初見の感想ですが、多分、原作ではうまいこと書いてあるんだと思うんですが、映画をみると終盤に、広げた風呂敷を大急ぎで畳んでいる様な印象を受けました。「因果応報」はわかるのですが、そんな偶然の親子関係があっちでもこうでした、こっちでもこうでしたと言われても、そんな都合よく親子関係の筈ないやん。有り得ない確率やんと思い笑ってしまいました。

ま、映画の尺の制限や色々な事情で仕方がないのでしょうが、肝心のラストがあれでは、ちょっとご都合主義じゃないですか?とツッコミを入れたくなりました。

それにしても、男子校出身の私。女子高校のイジメの描写に背筋が寒くなりました。ラインでクラス中からあんなメッセージが来たら死にたくなるよなと思いました。本田翼(24)(HONDA WING)と山本美月(25)のゴールデンコンビが制服姿で頑張ってくれています。

映画「少女」の評価としては湊かなえワールドと相性がいい人は楽しめるかもしれませんが、一本の映画として観た時には・・オ・ス・ス・メですとは言えないかなぁ。

ちなみに本田翼の兄は本田卓人(HONDA TACT)と言うそうです。

福岡では福岡女学院の創立記念日でメイクイーン・メイポールダンスの催し物があるので「あぁお嬢さん学校の設定なのね」と理解しました。

本田翼が幼き日に鬼祖母から折檻を受けて左手の甲に消えない傷を負ってしまうと言うシーンがあって・・キーワードは「因果応報」。自分も自己中宗教家の父方の祖母から右手の甲にアイロンをあてられて出来た火傷の痕が未だに消えずにいたので、ついつい感情移入してしまった、一緒にパニック障害の症状が出そうでした。

山本美月は得意な剣道の試合中に怪我をして敗北。仲間からも総スカンをくらって自信喪失。本当は怪我はもう治っているのに、未だにびっこを引いている女生徒と言う設定。未だクラスでもイジメの対象で、過呼吸状態なのに笑われながらスマホで写メとられてしまう。

幼き日に心に受けた傷はトラウマ化して、後々まで、パニック障害の原因としてクライアントを苦しませる原因となります。

ヨルの綱渡りは終わったのでしょうか?

無意識(コンプレックス:複合観念体)とは自分の意識や都合など関係なしに、何かをきっかけに表象します。

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの非行など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

映画「何者」精神分析的考察(File.075)

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

「桐島、部活やめるってよ」の朝井リョウの原作の「何者」の映画化です。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

「桐島、部活やめるってよ」では高校生活のキビを描いた小説で、吉田大八監督が映画化。ロングランヒットし、社会現象に発展した。「何者」はSNS時代の就活をテーマにした小説で三浦大輔監督で実写映画化。

いやぁ観て来ました。「桐島、・・」は各々の高校生活を思いださせ、登場人物の誰に感情移入できるか?がホッとな話題になりました。

さて「何者」はどうでしょうか?もちろん、私が就活した30年前は「就活」等と言う言葉もなく、世の企業は大量採用の時代。完全な買い手市場。内定がもらえなくて、10社、20社まわらなくてはならないと言う事はありませんでした。大学4年には内定もらって夏には卒業旅行が当たり前と言う時代でした。

さらに、今の様なネット環境もありません。ブログもツイッターもラインもありません。携帯電話もありません。基本人対人のコミュニケーションはフェイスTOフェイスか固定電話の時代です。

就活はその後の各々の生活スタイルを決定する問題ですので真剣です。

映画「何者」を観て驚きました。登場人物同士が顔を会わせている時の会話と、当事者不在の時の周りの噂話や批判、正規アカウントのツイッターと裏(かくし)アカウントのツイッターの裏表の発言の違い。LINEやブログでのアピール。人々はコミュニケーションのあり方として沢山の「ペルソナ」を使いわけて生活しています。

「ペルソナ」とは仮面の意味です。

まるで、正常な分裂症にかかっている様な気がします。

表面上はフレンドリーに付き合っているものの、ツイッターの裏アカウントでは、冷笑していたり・・本性が知れる瞬間が怖いです。ん?パーソナリティ障害か?と思わせるくらいゾッとする。

ネット上では「何者」を就活ホラーと称している向きもあった。

なるほど。

本来の自分の姿を捻じ曲げて、企業が求める新入社員像に無理やり自分を合わそうとする。それは、すごくストレスを感じる事だし、面接を受ける度に「不採用通知」が届けば、自分が世の中から必要とされていないように感じられて、凄まじい疎外感を感じる。考えるだけでウツになりそうだ。

企業に入ったら入ったで、組織の中で自分を職場の仲間と認めてもらい、その時々で必要とされる人材になっていかなくてはならない。私達の世代に様に「人材の不良債権」などと揶揄されないように。

先に入社1年めの女子社員:高橋まつりさんがクリスマスに飛び降り自殺する悲劇があり、先に「過労死」と労災認定された。

これでは、せっかく就活してもなんの為に頑張ったのかわからない。せめて、家庭に戻ったら心身ともにリフレッシュできる環境であって欲しい。

毎年、健康診断をするように、心の健康にも関心を持つべきだと思うのだが・・

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの非行など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

初婚年齢はギリギリの29歳。出産率も長期低迷傾向の中で、妊娠出産を躊躇されている方も多いと思いますが、そもそも「出産と育児をする意味」とは何なのだろうと考えた事はありますか?

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

精神分析の世界では、女性にとって「子どもを産み育てる意味」は2つあると説きます。

1、育児を通して自分を振り返るため。我が子を世話し、育てながら、きっと自分の母もこうして自分を世話し育てたのだろうと、自分の育てられた過程を想像し、自分を知る手がかりとなる。

2、自分を理想的に育てなおす為。母は100%良い母ではないため、不適切であったり、人によっては子どもを叩いたりした。子どもとして傷ついたり、不満・欠如を持って生きてきた子ども時代の自分がいる。それを今度、自分の子どもを理想的に育てる。そうすることで、自分を理想的に育てなおすことにもなる。

世の中の最新事情をチェックしようと思いネット検索すると・・・

35歳からの婚活と出産準備 著者:大葉ナナコと言う著作をみつけた。大葉ナナコさんは、妊娠出産ガイドらしい。

大葉さんの著書を読むと、妊娠に躊躇している女性の悩みは「母になるのが怖い」「子どもを愛せるか不安」と言う訴えが多いという。そして、その根源は相談者と母親の関係性の再現にあると解説している。

まさしくそこなのである。

クライアントの多くは、幼少期から成長する過程において、多くは母親もしくは家族関係においてトラウマを抱えている事が多い。心の底で「自分は愛されたのか?」「愛されなかった自分が我が子を愛せるのか?」と言う思いを、言葉にならならない「もやもや不安」として感じているのである。

実際に育児を始めても、子どもの要求にイライラしたり、子どもの事を考えると得も言われぬ不安感が込み上げてくるのはこれが原因である。

育児を始めると、嫌でも自分はどうやって育てられたのか?と言う大きな命題と対峙する事になる。そして、我が子には「自分の様なトラウマを背負わせない」と覚悟した時から、自分の自身の育て直しが始まる。

妊娠・出産とは、動物なら「種の保存」と言う生物学的な意味を持つのだが、象徴界に生きている人間は、自分自身の育て直しと言う深い意味を持つのである。

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの非行など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

電通過労死事件の高橋まつりさんを症例にして母子関係を説きます。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

精神発達論を学習すると、これでもか!と母子関係の重要性を学ぶ事となる。人間誰でも母から生まれ、最初の人間関係を形成する。よほど特殊な事情がない限り、産みの母親が養育者となり乳を与え世話をする。人が生まれ最初に愛着し信頼関係を築くのは母親なのである。

これからの人工授精時代、冷凍精子の取り違えが発生する事態も予想されるので、なお一層、父親の立場は危うくなる。

子どもからすれば、国の体制がどうなろうと、第三次世界対戦が始まろうと、母は唯一無二の絶対的な存在の最後の砦なのである。

全世界の人が敵となっても、母だけは自分を信じて味方となって受け入れてくれる。母とは最終防衛線なのである。

高橋まつりさんと、実母の高橋幸美さんの関係性はいかなるものであったのだろうか?きけば、高橋幸美さんは女手一つで高橋まつりさんを育てたという。母ひとり子ひとりの家族である。高橋まつりさんは母を楽にさせたいと猛勉強して東京大学へ現役入学。昨年、大手広告に入社の運びとなったのである。

それから僅か八ヶ月後、高橋まつりさんが投身自殺するクリスマスの早朝、高橋幸美さんに「仕事も人生も、とてもつらい。今までありがとう」というメールを送ったそうです。母:高橋幸美さんは慌てて電話し「死んではだめよ」と話し掛けると「うん、うん」と力ない返事があったと言う。

数時間後に、高橋まつりさんは自ら命を絶ってしまった。

たぶん、高橋幸美さんは高橋まつりさんがすでに「うつ状態」で、のっぴきならない状態に追い込まれていたのを認識できてなかったのではなかろうか?

高橋まつりさんのツイッターのつぶやきには既に「死んだほうがよっぽど幸福」(自殺念慮)と記されていたのだ。「死んだほうがまし」と思うまで頑張りすぎてうつ病(状態)になっている人に「頑張って」と言うのは、NGと言うのは半ば常識となっている。

うつ病患者が自殺するのは、前駆期、極期、回復期のうち回復期であると言われている。母にメールをうつ位の気力のある時(クリスマス)に「死んではだめよ」と実母から苦しみから逃れる道を閉ざされた事が、高橋まつりさんにはショックな事だったのかも知れない。

もし、高橋まつりさんと高橋幸美さんが同居していたら、母は、娘の只ならぬ状態を察知し、会社を休ませた筈だし、然るべき医療機関を受診すれば「過労」と診断された筈で、返す返すも、悔やまれる結果になってしまった。

高橋まつりさんは、一人で何かも抱え頑張りすぎたのではなかろうか?最後の砦の母には、もっと甘えてよかったのではなかろうか?これから毎年、高橋幸美さんは悲しい気持ちでクリマスを迎えなくてはならなくなってしまった。


大手広告代理店 電通の認定過労死

1991年、大嶋一郎さん(24歳)自宅で首を吊り自殺。過労死で労災認定。
2013年、当時30歳で病死した同社本社(東京都港区)の男性社員を労災認定
2016年、高橋まつりさん社員寮から投身自殺。過労死で労災認定。

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの非行など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

子育て 家庭内暴力 のセラピー(File.072)

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

いつの頃からか青少年の問題行動として「家庭内暴力」と言う名称が使われ始めた。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

広義で言えば昔から家庭内暴力はあった、一般的には腕力で勝る父や夫が暴力をふるう事(ちゃぶ台返し)と捉えられそうだが、現実には、思春期を迎えた子ども・・これが最近は、息子だけではなくて、娘から母親への暴力も当たり前に聞くようになった。

話をきいてみると、昔は、25歳位で結婚していた娘が、昨今では、就職も結婚せず、半ば自宅で引きこもり状態のケースも普通にあって、娘の精神状態が宜しくないと、母親に罵声をあびせながら掴み掛かって来るという。

余程、抑圧した養育環境であった為、腕力という力関係が逆転した時点で、攻撃性の矛先を母親に向けているのだと理解できる。これが、運良く(悪く?)結婚という形式まで行けたとしても、抑圧された攻撃性は夫か子どもに向う筈で、何れにしても抑圧されたコンプレック(トラウマ)を何とかしない限り、最終的には攻撃性が自分自身へ向い自殺しかねない。

秋葉原事件の加藤死刑囚や、相模原障害者施設「津久井やまゆり園」無差別殺傷事件の植松聖容疑者の養育史をチェックすると、信用金庫職員や小学校教諭と言う、安定した職業の親から過度の期待をされ、抑圧されて少年時代を送り、思春期から成人期にかけて問題行動を起こすようになり、親の離婚や別居などで、親から見捨てれたと察知するやいなや精神的におかしくなり、半ば計画的に無差別殺傷事件を起こしている。

殺人事件を起こした当事者は成人しているので、親が法的責任を問われる事はないが、これだけの事件を起こぜば世間から相当なバッシングが来るのは間違いない。

分析すれば、親が子どもの人格を尊重せずに、自分達の欲望を満たすため、子どもの人生を乗っ取った報いと言えばそれまでだが、失われたものを考えると、問題行動が出た時点でしっかり子どもと向かい合えば最悪の結果は回避できたのにと悔やまれてならない。

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの非行など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

子育て 幼児虐待 のセラピー(File.071)

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

スーパーで買物をしていて、ん?と言う光景に出くわしました。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

泣き叫ぶ女の子、5歳くらいだろうか?

おもむろにイケメンの男性が近づき平手打ち。実は育メン?

あっけにとられていると女の子が泣き止む筈もなく、更に平手打ち。激怒状態のまま、男性は駐車場の方向へ消えていった。

最近、この様な光景は滅多にみなくなったが、三丁目の夕日時代には有り触れた光景だった。

昨今は、家庭内での幼児虐待やネグレスト問題が毎日の様に報道されている。

シングルマザーが再婚し、連れ子となった幼児が継父に酷い虐待をされるのが報道される典型パターンだ。この様な、絶望的な養育環境で育った子どもたちが社会の中核を担う時代がきたらどうなるのであろうか?抗うつ剤を飲みながら生活する様になるのは目に見えている。

話しをスーパーの光景に戻す。

小さい女の子がおねだりをしたり、親の思う通りにならないのは当たり前なのだが、その度に暴力を振るっていては、まともな父娘関係は構築できないであろう。

「両親に虐待の様な厳しい躾けをされたので、こんなに立派な社会人になりました」と言っている大人がいると言う話をきいた事がない。

ややもすると、親に虐待を受けた子どもが成長し、今度は、自分が我が子を虐待する方になっている親が多いと言う。虐待の世代間連鎖である。

「自分の子どもが可愛く思えない」「子どもから何か要求をされる度にイライラする」この様なお母さんは危ないです。子どもさんが思春期に問題行動を起こす事の無いように、対話療法、セラピーをオススメします。

基本的信頼感と万能感を育むのは母子関係から。

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの非行など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

映画 ハプニングを観ました。謎解きが面白かったです。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

Amazonプライムビデオのお陰で、見逃していた過去作が手軽にチェック出来るようになった。隙間時間でチェックしていくのもなかなか大変ですが、今回、取り上げるのは・・。
ハプニング(2008年)です。シックス・センス(1999年)のシャマラン監督作品で、前評判は悪かったものの興行成績はまぁまぁだった様です。

さて、派手な爆発シーンがあるわけでもなく、ゾンビが登場するわけでもない本作品。ホラーでもないのに、市井の人々が突然自殺し始めます。ビストルで、飛び降りで、車で激突して。原因不明、まるで空気感染するかのごとく、変調をきたして死んでいく。

テレビやラジオや携帯電話からの情報を鵜呑みにしながら、人々は逃げ惑います。

ミツバチが急にいなくなった。自然の営みは人知を超えたものがある。急激に増えた後沈静化する。微積分。倍々ゲーム。劇中に登場するキーワードで謎解きができる様になっています。

私たちは平和な日本で生活していて、今日死ぬかもしれないと思いながら生活をする様な状態ではありません。

現実には、突然、足場の鉄パイプが落ちてきて頭部に突き刺さるかもしれないのに(つい先日、実際にありました)。

仕事や通勤でバイクやクルマに乗っている人は、今日、事故死するかもしれないし(Youtubeの事故動画をみればリアル)。

若くして脳梗塞を発症する若年性脳梗塞もあるし。

意味不明の殺人事件も多発するし。

こう思うと映画「ハプニング」の劇中の人々と自分たちの置かれてる立場にはそう変わりはないのかもしれません。

不慮の事故か、寿命か、自殺か・・・いづれにしても死んじゃいます。

こう言う論を展開すると「人は何の為に生きているのか?」と言う哲学的な問いを自問する事になります。

精神分析の世界では、人は日々生まれ変わっていると言う考えがあます。今日の自分は死んで、新しい自分が生まれ「投企」していくと言う考えです。

20年前の貴方と今の貴方は同じ人ですか?多分かなり成長しましたよね。10年前の貴方と今の貴方は同じ人ですか?多分それなりに成長しましたよね。では5年前の貴方と、1年前の貴方と、半年前の貴方と、3ヶ月前の貴方と、1ヶ月前の貴方と、半月前の貴方と、1週間前の貴方と、昨日の貴方と比べて・・・ちょっとづつ成長してますよね。

欲望の対象に向かって・・・

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの非行など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

10月18日、山口南署交通課の巡査田中梨江容疑者が現行犯逮捕されました。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

以下ネットのニュースから引用

山口県警は18日、車で通勤中に酒気帯び運転をしたとして、道交法違反の疑いで、山口南署交通課の巡査田中梨江容疑者(23)=山口市平井=を現行犯逮捕した。「前日夜に酒を飲んで、車を運転した」と容疑を認めている。県警は飲酒した場所や時間などを詳しく調べる。 県警交通指導課によると、田中容疑者は同日朝、山口市内の交差点で信号待ちの軽ワゴン車に追突し、現場から立ち去った。軽ワゴン車の50代男性が110番し、約15分後に約10キロ先の市道で田中容疑者の車が停止。駆け付けた警察官が飲酒検査をし、アルコールを検出したため逮捕した。 逮捕容疑は1日午前09時10分ごろ、山口市名田島の市道で、酒気帯び状態で乗用車を運転した疑い。 村岡高文首席監察官は「誠に遺憾。厳正に対処する」とのコメントを出した。

以上ネットのニュースから引用

以前から錯誤行為(あやまり)や事故・事件は無意識:コンプレックス(複合観念体)が関係していると説いてきた。

誰でも意識上はわかっている。「飲酒運転はいけない事」だと。ところがだ、これだけ絶対ダメと言っても、相変わらず捕まる。取り上げて悪いが、取り締まる側の警察官が飲酒当て逃げで現行犯逮捕される始末。なぜだろうか?

昨今は逮捕されて個人名が出ると、ニュースで報道される以前に、フェイスブックやツイッターから個人情報を抜かれて、ネット上に顔写真が晒される。田中梨江容疑者の場合、山口県立防府高等学校野球部時代の報道が検索でヒットする。

防府・田中梨江投手 (2010年6月5日春季中国大会、始球式)。

第92回全国高校野球選手権大会 朝日新聞の報道より

〈山口・つなぐ夢 僕らのVロード2〉退部者「0」63人の絆

2010年06月29日

チーム内でもひときわ目立つ、くりくりとした五厘刈りの頭。声が大きく、チームの大黒柱の捕手の水野恵介君(3年)が二塁に送球すると、「ご自慢の肩、ナイスボール」。女子選手の田中梨江さん(3年)の双子の兄で、4番の康太君が打席に入ると「打ったら妹も喜ぶぞ」とおどけて励ますなど、緊張を解く名人だ。

引用終了

2010年の春季中国高校野球大会では始球式の大役を務め、野球部で精神力を鍛えた筈の田中梨江巡査(23)は何故に深酒をして、飲酒状態で車で出勤したのか?そもそも酒臭いまま勤務する気であったのか?更に信号待ちの他車に追突して逃走。こうなると、その辺のアル中オヤジと一緒ではないか?

双子の兄の田中康太さんもさぞかしビックリであろう。そもそも、田中梨江巡査には、平素から深酒の習慣があったのだろうか?仕事でハンドルを握るも者は、ジョッキ一杯のビールでアルコールが抜けるのに4時間を目安とする件などは常識だと思うが。

飲酒事故に関してはどこも頭を痛めていて、我が福岡市の髙島宗一郎市長も福岡市職員の飲酒運転の不祥事が相次いだ2012年06月には、職員約13000人に1ヶ月間自宅外での禁酒を要請するものの、逆に市職員から人権侵害だと提訴され「飲酒運転をやめさせるにはどうしたらいいか教えて欲しい」と発言した。

田中梨江巡査に飲酒をさせたものはなんなのか?取り締まる側の山口南署交通課の巡査の立場にある田中梨江さんは「ついうっかり」飲酒する筈がない。何故に田中梨江巡査は飲んでしまったのか?

田中梨江さんが飲まずにおられなかった無意識を発掘したいものだ。

ひょっとしたら、これだけ報道させて、警察署内部の問題に目を向けさせたかったのか?パワハラがあったのか?セクハラがあったのか?電通の高橋まつりさんと同じ立場で、高橋まつりさんは自殺を選び、田中梨江さんは飲酒当て逃げを選んだのか?

田中梨江さんが抱えるコンプレックスを知りたい。

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの非行など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

沖雅也 日景忠男 同性愛の考察(File.068)

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

沖雅也さんが亡くなったのは1983年6月28日。私が20歳(学生時代)の時でした。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

私自身、精神分析の世界に関わってから同性愛の心の構造に興味を持った位で、同性愛の世界とは自分とは無関係なものと決め込んでいた。

ネットの普及のお陰でマスメディア以外の情報も入手できるようなって、過去の事件も新たな視点で検証できるようになった。

沖雅也さんと言えば、当時のテレビっ子からみれば沖雅也=スコッチ刑事(太陽にほえろ!)役の人気俳優で、スコッチ刑事が高層ビルから取り降りて自殺(享年31)?!と言う受け取り方だった。

テレビのワイドショーには養父と称して日景忠男氏が映し出され、同性愛者と言う関係が取り沙汰され「もういいじゃないですか」とか、氏の遺書の「涅槃でまつ」と言う文言がマスコミを跋扈した。もう30年以上も前の事である。

沖雅也さんは15歳で家出同然に大分から上京し、一時期までは学歴詐称して芸能活動をしていたが、人気が出てきてファンに嘘をつき続ける事もできず、自分から「ファンの集い」で詐称を告白謝罪した件をテレビの番組で取り上げていた様な記憶がある。沖氏の最終学歴は通信教育による高卒。

日景忠男氏との関係は、法的には養子縁組をした養父であるが、同性愛関係だった事を否定する情報は見つからない。沖雅也の実父が無くなった時点(1975年:23歳)での養子縁組。日本の法律では同性の結婚入籍は認められないので、養子縁組と言う形で入籍したと言う事なのだろう。この時、日景氏は38歳。

自殺直前にホテトル嬢を呼んでいたと言う報道があり、沖雅也氏の場合、異性に対して不能であったわけではなく、バイセクシュアルであったと言う事か・・・。

15歳(中学校卒業を待たず)で故郷を捨て右も左もわからない東京に出てきた沖美少年の最初に面倒をみてくれたスポンサー&パトロンが金持ちの日景忠男氏であったのではなかろうか?沖雅也氏の誕生からの養育環境を詳らかに知る事はできないので、彼の精神構造がいかなるものであったのかを考察する事ができない。

ただ、ネットで検索すると、沖氏が躁鬱病で投薬治療をしてた事がわかる。1981年04月には東名高速で自動車事故後、躁鬱病と診断、精神科に二週間入院。抑うつ剤の副作用で肥満、肝臓障害、低血圧などに悩まされる。1982年11月に再度入院。

「台本を読んでも頭に入らない」と言う記述は、亡くなった萩原流行さんの著書にも同様の悩みがあった。俳優業とは相当なプレッシャーがかかるのだろう。

うぁ、危ないなぁと思わせる。その後・・・

1983年6月28日、新宿の京王プラザホテル本館47階非常バルコニーより飛び降り自殺。

日景忠男氏ってどう言う人?と思いウィキペディアをチェックしてみたが、相当浮世離れした人だった事がわかった。晩年は恐喝や覚せい剤使用・所持罪で逮捕されるなど、あまりいい話は記述されていない。2015年02月(78歳)に亡くなっていた。

家庭環境が複雑だとか、晩年はうつ病に苦しんだり、交通事故を起こしたり、萩原流行さんと沖雅也さんは重なる部分が多いと思いました。

萩原流行さんは母代わりにまゆ美婦人と結婚し、沖雅也さんは実父の代わりに日景忠男さんと入籍したのだなと分析しました。

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの非行など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

絵画「謎の微笑み、モナリザ」で有名なレオナルド・ダ・ビンチが同性愛者だったと言う話を考察します。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

私の世代でモナリザ、レオナルド・ダ・ビンチ(イタリアのルネサンス期を代表する芸術家)が有名になったのは、モナリザ展、1974年(昭和49年)04月20日~06月10日、東京国立博物館:と記憶しています。11歳の頃で、私にとっては、そろそろ社会的な事に興味関心が向う頃でした。

人気歌手:郷ひろみさんの7枚目のシングルレコード「モナリザの秘密」がリリースされたのは1973年12月で、いわゆる世間はモナリザブーム状態でありました。

「レオナルド・ダ・ビンチ」についても、多彩な人で、モナリザの他にも最後の晩餐、昔の全日空(ANN)のマークの元となったペリコプターの設計図をはじめ各種飛行機の設計図、各種人体解剖図を書き残した人と紹介されていました。

しかし、レオナルド・ダ・ビンチ同性愛者説はまったく知らなかったのです。

性倒錯の構造 フロイト/ラカンの分析理論 著:藤田博史の第2章 男性同性愛の病理 の解説で初めて知りました。興味を持ってネット検索すると、レオナルド・ダ・ビンチのウィキペディアにもその旨の記載がありました。

もちろん、ダ・ビンチは15から16世紀の人なので、残された資料から推測するしかないのですが、ダ・ビンチは0から5歳までは母子家庭で過ごし、父不在であった為、ダ・ビンチにとっては母親が「ファルスを持つ母性」と言う対象となった影響が大きいとの説明がありました。後に、ダ・ビンチは男性でありながら、成長した後に、かつての母の位置に自分を位置づけ、過去の母子関係をイケメン(同性)の弟子との関係性において再現した結果、同性愛関係を持つようになったと言うことでした。

現在、メディアに露出する同性愛者の方々も多彩な才能をお持ちで、びっくりする事が多々あるのですが、なぜに、異性愛でなく同性愛と言う関係を持つに至るのか?精神発達論から解き明かすのは大変興味深い事です。

歴史的には子を宿さない性愛の形としてタブーとされる時代が長かったのですが、精神分析的には、象徴界に登録した文字が「男性」か「女性」か、何も登録しなかったか?と言う線引で解説されています。

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの非行など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

「君の名は。」に隠れた名作ときいたので、早速、鑑賞してきました。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

ユナイテッドキャナルのレイトショーで鑑賞。いつものレイトショーよりは観客は多かったと思います。

「君の名は。」程ではないにせよ、水中表現など、実写かと見まごうばかりの表現力。さすがです。日本のアニメ動画の表現力は世界に冠たるカルチャーだと胸を張る事ができます。

新しい表現手法としては、主人公が心を閉ざし、関係を持とうとしていないキャラの顔にバッテンマークがつく表現。主人公がひとりぼっちで、クラスメイトはおろか、先生の顔にまでバッテンマーク。物語が進む過程で、バッテンマークが1つ1つ剥がれ落ちていく展開。

実生活で、関係のない他人とは目線を合わさずにすれ違うお互いの顔にバッテンマークがついている様な感じを想像してもらえばいいと思います。

精神分析的視点で物語をチェックすると、登場するキャラの家族構成に目が行ったりするのですが「君の名は。」では母親不在だったのが「聲の形」では父親不在です。主人公の姉の夫と言う設定で黒人男性が登場しますが、物語上はさして影響のないキャラです。

父親と母親が然るべき役割分担で、子ども達の養育にあたっているシーンをみる事ができません。リア充云々の評を散見しますが、あれあれどこの家庭も父不在で、子どもたちに社会性を説いたり、範とすべき父のモデルを示す役割は誰が負っているのだろうか?と架空の物語といえども心配になる。多分、原作の設定とキャラをそのまま踏襲しているのであろうから、そもそもの日本の家庭像とか、家族のあり方が変わってきているのだなと認識した。

子ども間の問題で女同士がつかみ合いの喧嘩とか「おいおいこれが日本のリアルか」と息を呑んでしまう。

映画『ヒメアノ~ル』は高校時代のイジメが原因で、V6の森田剛が扮する森田が連続殺人鬼化する話で、物語の後半背筋が寒くなった。

現実に、中高生が飛び降りたり、首をつったりする方がリアルなイジメの先なので、上履きや所持品を隠すとか、学用品を池に捨てるとか、水をかけたり、机に落書きするレベルのイジメはかわいい範疇なのかもしれない。昨今はスマホの機能やアプリを利用したイジメが発覚してネットで炎上したりする。学校側も先生が清水寺で盗撮して捕まったり、部活の合宿で女性との体を触って逮捕されたり、あらあらと言う事件が続く。

西宮硝子さんの様な天使的被害者と、石田将也の様なイジメの加害者が、あっという間に心の交流を開始するストーリー展開に「ないよなぁ」と思いながら、一応、だれかに感情移入しようと試みつつ鑑賞した。

先日観た映画「怒り」のストーリー展開では、他人の意図しない言動が、理不尽な解釈で殺人をも引き起こす「怒り」に繋がることが描かれていて、おいそれと他人と接点を持つことすら憚れることを意識したら、やはり子供向けのストーリーだとこれでいいんだろうけど・・・と、汚れた大人の感性で銀幕を眺めてしまうのでした。

家族関係を含む人間関係はむづかしいです。

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの非行など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

あの新潟で共産党が推薦する候補が、自公推薦の候補を破って当選。へーそんな事があるの?と言う驚きを考察してみた。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

遠く福岡に住む私は、ネット上の情報を漁るしかないのですが、門外漢ながらに考察してみました。

まず新潟と言う土地柄は「コシヒカリ」「米どころ」から農業県と言うイメージがあるのですが、意外と工業も盛んで、戦中は主要都市の1つとして空襲(長岡市)にもあっています。更に今回の選挙の争点は「柏崎刈羽原発の再稼働」。

私達の世代ではやはり新潟&政治=田中角栄と言う図式が浮かびます。コンピューター付きブルドーザー。日本列島改造論を掲げ、日本の高度経済成長を推し進めた稀有な政治家。しかしながらロッキード事件で政界から葬られてしまいます。その後、実娘:田中真紀子さんが政界に進出するものの、現在の新潟政界には田中家の影響力は皆無らしい。

ネットからの引用

1983年に兵庫県の家裁支部が、当時小学生だった「田中角栄」君の両親の申し立てを受け、こどもの改名を認める決定をしました。

以上ネットからの引用

バブル時期、政界のプリンスから悪者へと凋落した「田中角栄」と言う名前は学校でイジメの対象となったのでした。

さて、話を新潟県知事選挙に戻します。新潟は、政府べったり保守県と思いきや前新潟県知事の泉田裕彦氏は原発再稼働には慎重姿勢だったとのこと。

米山隆一候補の経歴を眺めてみると、まさにエリートコースを歩んだ人で「どんな嫌味な喋りをするのか?」と思いきや、Youtube動画をみると好印象以外の感情は湧いてこないまさに「肉屋の息子」といった感じの親しみやすさで、拍子抜け。。

対する自公の与党推薦候補は森民夫氏で、長岡市長の職を辞しての立候補。自民党は高支持率を維持する安倍政権の面子をかけての推薦である。

福島原発事故でトラウマ的ショックを受けた国民にしてみれば、原発はゴジラみたいな存在で、できれば目覚めずずっと眠っていて欲しい存在化している。もし、今の電力需要に耐えられるならば、原発再稼働には賛成ですか?反対ですか?ときかれれば「そりゃぁできれば再稼働しないでやっていきたい」と思うでしょう。

こんな調子では、原発再稼働問題を抱える地方自治体における首長選挙は相当厳しい結果を覚悟しなければならないだろう。

長年「何重もの安全装置があるので、絶対原発は安全です」と吹聴してきたしっぺ返しが来たのである。今では「想定外の事が起こるのが事故」と言う認識が社会的認知となっている。

原発の再稼働の問題は、地域の住民の生活に直接影響する問題なので、大政党の利権や、イデオロギーをこえて民意が動く。当分、地方の首長選挙から目が離せない。

しかし、米山隆一さんが所属していた民進党は自主投票。は?なんで?と思ったら、・・民進党最大の支持母体である連合の地方組織である「連合新潟」は、原発推進候補と見られる森民夫氏を推薦した。・・なるほどね、民進党は反原発派と再稼働派に分裂していたのでした。

今回の新潟県知事選挙は、自民・公明・民進の既成大政党が敗北し、我が新潟で原発再稼働は認められないと主張したグループが勝利したいう理解が正しい理解だ。

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの非行など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

一風堂の秘密的考察(File.064)

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

今や一風堂と言えば、押しも押されぬラーメン界のリーディングカンパニー。地元のファンが一風堂を語ってみる。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

10月16日は創業祭でお安く「一風堂のラーメン」を食べられると言う情報をゲットした私は、当日、久しぶりに「一風堂」へ行ってみた。

「一風堂の秘密」と言う本を読んだのはもう何年前だろうか?当時私は、食品&飲食関係の仕事に従事しており、地元福岡の人気店の社長さん「河原成実」氏に興味がわいて一読した。そこには意外な事実が記されていた。河原氏は最初は流通関係の会社に勤務していたのだが、悪友と窃盗に手を染めてしまい25歳の時(1977年)に逮捕勾留されている。判決は執行猶予3年。

以下、「一風堂のひみつ」から引用

当時、アレックス・マンディの「私は泥棒」というTVドラマが流行していた。その主人公をきどっていたのかもしれない。

以上引用

調べてみても「私は泥棒」というTVドラマは存在していなかった。代わりに見つかったのが「スパイのライセンス」1969年~1971年。「私は泥棒。名前は私はマンディ。つかまって服役中SIAの親分ベイン部長に見出され国家の危機を救うため情け無用のスパイ家業。人様のものを黙って頂戴する技は天下一品世界一。仕事はとっても厳しいが相棒はいつもとびきりの美女。スリルの合間にちょいと人も羨むプレイボーイ。私はアレックス・マンディ。プロスパイ」と言う城達也さんのオープニング・ナレーションで始まるドラマと各サイトで紹介されている。河原社長は多分このドラマを「私は泥棒」と記憶したのではなかろううか?ちなみにアレックス・マンディを演じるロバート・ワグナー氏は「タワーリング・インフェルノ(1974年)」に出演している。

それにしても問題行動が出るとしたら思春期の頃なのだが、河原社長の自己分析によると氏は、男ばかりの4兄弟の末っ子で兄らに対してコンプレックスを持っていたという。構ってもらえない末っ子が親に対して問題行動でサインを出す事はまま有る事なのだが、悪友とつるんで窃盗とか「10年遅れてやってきた思春期」と言う事だろうか。

25歳で性根を叩き直された河原成実社長は改心し、俳優を目指したり、飲食店でバイトしたり、バーを経営したり、紆余曲折の後にラーメン修行を始めて、昔は誰も見向きもしなかった福岡市中央区大名に「一風堂(1985年)」を開店する。河原氏33歳。それからの快進撃はみなさんご存知の通りである。

一風堂の快進撃はたまたまバブルにのっただけと言う人もいるが、TVチャンピオンでの活躍はバブル崩壊後であるし、従来の場末の食堂が専門化したラーメン屋、または、屋台が屋内化したラーメン屋ではない、いわゆる博多のちゃんとしたラーメン屋像を確立したのは他ならぬ一風堂であって、価格設定が気に入らないなら行かなければいい話で、昔ながらの、チャーハンもラーメンもチャンポンも餃子も八宝菜もメニューに書いてある総合食堂に行きたいならそれをチョイスすればいいだけの話である。今でも、安価な博多ラーメンは存続していて多分280円とか290円が最安だと認識している。高い方に目を向ければ、30年前だって頤和園(大博多ビル)の中華そばは800円だった。

一風堂でお冷の代わりに出される「お茶」。このお茶1つみても、その辺のラーメン店とは違うんだよと主張しているのがわかる。こんなの出て来るラーメン屋あります?ないでしょ?サービスもハイクラス。お値段もハイクラス。

個人的にはラーメンチェーン店に一人でふらっと立ち寄ることは殆ど無くて、むしろ、スーパーで売られている高級カップ麺に興味が移ってしまっている。カップ麺の高品質化には、人気ラーメン店が自社監修のカップ麺を発売した時の技術移転が貢献しているらしい。

それでも、久しぶりに食べた一風堂の豚骨ラーメンはうまかったし、明太がトッピングされたご飯もうまかった。キャッシャーの横にあったブラックモンブランも勢いで購入してしまった。

しかし、遠い存在になりつつあるラーメン。

一風堂のファンとか言いながら、私個人は同店とは疎遠である。私が今回食べたラーメンライス。炭水化物×炭水化物。豚骨スープは塩分沢山。中年の私が食べるには、とても健康的な食事とは言えず、週に何回も食べるメニューではない。自然と足が遠のく。

それでも、郷土福岡から世界展開する「一風堂」。河原社長のキャラも立っているのでやはり注目してしまう。遠く新潟に出張した時に国道沿いに「一風堂」の看板をみかけた時は何故かしら誇らしい気分になるし、ニューヨークに行った時も同支店を訪れた。店長さんは島根が鳥取出身の方だった。やはり郷土の食文化がニューヨークで受けいれられているのは誇らしい。

いつもはハイクラスの価格設定のラーメンは敬遠してしまうのですが、今回は創業祭と言う事で、久しぶりにラーメンライスを美味しく頂けました。ありがとうございました。

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの非行など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

今更なのだがAppleとソニーを語ってみる。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

雨が降りそうだったのだが、久しぶりに福岡市の中心部・天神に出かけた。いつもと変わらない風景だったのだが、ビックカメラのテレビ売り場では野球を観戦する人だかりが、CSで日ハムとソフトバンクの第5戦、私が通りがかった時には4-0でソフトバンクが優勢だったのだが、結果は4ー7でソフトバンクが敗れ、日本シリーズは広島VS北海道の争いになったのでした。

西通りを南方面に抜けると、角に「Apple 福岡天神」国体道路を挟んで向こうに「ソニーストア 福岡天神(2016年04月01日オープン)」が睨みをきかせている。

アップルの方は、iPhone7が発売されて日が浅い為かお客さんがいっぱい。別に入店しなくても店外からでもすぐ確認できる。対して「ソニーストア」。最近のソニーのトピックと言えばVRと何十万もするウォークマンの発売位で華がない。おまけに、日曜日にふらっと「ソニーストア」に立ち寄ってもVRを試してみる事は出来ないそうで、ネットからの事前予約がいるとの事。まぁまか敷居の高いこと。一部マニアの間では熱狂的なファンがいるのかもしれないが、そう言う商品なら別に並んで買おうとも思わないし、予約を入れようとも思わない。別に無くても困らないので。^^;

帰ってから、YoutubeでVR関連動画をチェックしよう。あら、注目のグランツーリスモSPORTの発売は2017年に延期したそうで、ますます縁遠くなるVR。

一般家庭のリビングに設置するテレビやビデオで国内メーカーがあらゆる商品でしのぎを削っていた時代はとうの昔に過ぎ去っている。。

僕は中学校時代からソニー少年でラジカセからBCLラジオ、ビデオデッキ、ビデオカメラ、ウォークマンまで、ソニー商品を愛用してきた。特に、松下(現パナソニック)グループとのベータ対VHSの規格戦争の時は、高価なデッキを数台所有していた。SLHF3000の商品取扱説明書には当時のソニービデオ事業部の部長挨拶の頁まであって、いかにソニーが心血注いでビデオ事業に注力していたかを消費者の立場ではあるが痛切に感じたのを昨日の様に思い出すことが出来る。やはり、ソニースタジオメイツの影響は大である。

AV(エッチでない方)メーカーとしてのソニーは値段も高いが、高品質でかっこよくて、間違いなく戦後の日本を代表する製造業の旗手であったのだ。憧れのソニー。

それがいつの間にかゲームメーカーに成り下がり、欲しいソニー商品がない時代がやってきた。まるで、ホンダファンなのに、乗りたいホンダ車がない・・と同様である。

経済や都市機能が成熟して、別に車やバイクが無くても生活困らないし、パソコンとネットとスマホがあれば、仕事も娯楽は事足りるし。プレスレVRもゲームに興味関心がなければどうでもいい商品の1つに過ぎない。時代は変わったのだ。

さて、振り返って「Apple 福岡天神」

Appleはそもそもパソコンメーカーで、マッキントッシュと言う高級PCを製造販売していた。パソコンの黎明期、日本ではNECのPC98シリーズがバカ売れしており、バブル期に建ったNECの本社ビルは「98御殿」と揶揄された。日本でのマッキントッシュはお医者様かデザイナーがお仕事でフォトショップを使う為に所有するパソコンであった。

アップルは基本ハードもソフトも自社で製造し、安価なコピー品が出現するのを防止していた。ウィンドウズマシンに押され、一時期、販売が低迷したりする事もあったが、iMacで息を吹き返し、現在に至るiPhone7まで、ハード&ソフト自社生産のポリシーは変えていない。

基本OS:最も利潤を稼げる部分は自社で押さえるビジネスプランは、アップルもマイクロソフトもグーグル(Andoroid)も踏襲しており、そう言う文脈上では、残念ながら日本企業は単なる組み立て工場でしかない。

この調子でいくと自動車メーカーも自動運転が当たり前になった時には「単なる組み立て工場」と揶揄される時代がやってくるかもしれない。

時代は刻一刻と変わっていっているのである。

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの非行など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

オートバイの元世界王者、暴行の疑いで逮捕 容疑否認・・なんて言うヘッドラインがネットのニュースに流れていた。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

誰かと思って記事に目を通すと・・・

栃木県警茂木署は16日、オートバイのロードレース元世界チャンピオン、ワイン・ガードナー容疑者(57)を、男性3人のむなぐらをつかむなどした暴行の疑いで現行犯逮捕し、発表した。ガードナー容疑者は「自分の体をつかんだ腕をふりほどこうとして体をゆすっただけ」などと容疑を否認しているという。

以上ネットからの引用

ワイン・ガードナーと言えば、1986年、ロードレース世界選手権500ccクラスチャンピオンで、市販車にも憧れのロスマンズカラーが設定された。英国のタバコメーカーのカラーでブルー系だったのでガードナー自身も「ブルー・サンダー」の異名を取った。ネットでチェックすると鈴鹿8時間耐久ロードレースの活躍も華々しかったらしい。1992年にオートバイレーサーは引退。2002年に4輪レーサーも引退。

ネットでチェックすると、8耐の観客動員数も1990年の28.6万人をピークに年々減少傾向で2016年の実績で12万4000人と全盛期の半分以下の模様。更に更に2016年の鈴鹿8耐にはホンダがワークスチームとして参戦せず、なんとまさかの撤退をしていた。

時代も変われば変わるものである。ホームコースの鈴鹿でメインイベントからホンダが撤退。今頃、その事実を知ってしまう私自身も既に、バイクレースと言うカテゴリーに無関心な人間の一人なのだが、自分が常識と思っていた事が時が経てば非常識になる諸行無常を、また1つ体験してしまった。

九州は博多出身の神の手を持つ男「吉村秀雄」。戦後、米軍に接収された板付の飛行場(現:福岡国際空港)で米兵のレース仕様のバイクのチューニングをしていた「ヨシムラ」と言う町工場のチームが大資本のホンダチームと戦う構図が観客の心に火をつける。それが、8時間耐久レースではなかったのか?思えば「モリワキ」もヨシムラ氏の娘婿で、南海部品の社名も、ヨシムラ氏の娘の名前に由来している。更に、ヨシムラ氏の外孫は海外留学し帰国したときいたが・・、さすが、ヨシムラ氏のDNAである。

ワイン・ガードナー逮捕から、今更ながら「バイク業界」の苦境を知ってしまった。ホンダのいない8耐で、1位、ヤマハ。2位、カワサキ。3位、ヨシムラスズキ。これで、誰が感動するのであろうか?8耐は勝って当然みたいな顔をしたホンダにギャフンと言わせる為のレースの筈だ。

「資金が潤沢なうちはいいが、資金が枯渇するとすぐホンダは撤退するぞ」著書に吉村秀雄氏はそう書いていたが、後年、その予言は「ホンダのF1撤退」で見事に的中する事になった。が、まさか、8耐からホンダが撤退する事になろうとは。

高校球児がPL学園野球部の廃部の報せをきくのと同じ心境なのかもしれない。

これからは、時流に乗って環境性能を競う、8時間耐久ソーラカーレースの方が受けるかもしれない。

ガードナーさんは未だ血気盛んなご様子で、いつまでも華々しい経歴の元レーサーでいて欲しいと思います。

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの非行など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

吉田羊の山本華世的分析(File.061)

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

私が最近気になる女優は「吉田羊」さん。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

最近み観た映画「SCOOP!」で横川定子副編集長でマシャの元カノ役「グッドモーニングショー」で澄田明美(中井貴一の奥さん)役を好演されている吉田羊さん。今までノーチェックだったので、売れてる女優さんなのかと思いウィキペディアチャックすると、なんと地元福岡県久留米市出身の女優さんでした。現在、久留米ふるさと特別大使は葛城事件の田中麗奈さん(同市出身)が任命されている。劇場で流されている久留米市の広報スポットにも登場。チェッカーズ、松田聖子の系譜である。ちがうか。

吉田羊さんの顔がスクリーンでアップになる度に私の脳内検索でヒットする文字が「山本華世」。福岡では認識率が非常に高いタレントさん。バブル期にはKBCドォーモに出演されていて、非常に露出度が高かった。今は、地上波のテレビ番組を観る習慣自体が無くなったので殆どお見かけする事は無くなったのだが、それでも、私の脳内イメージには登録されていて「吉田羊」さんを観ると同様の象徴として「山本華世」さんの顔が浮かび、なぜか、吉田羊さんのキャラが山本華世さんと同様(なんしよぉーとのチャキチャキ姉御肌)に思い込んでしまう自分がいる。これが心理学で言うところの「インプリンティング(刷り込み)現象」だ。

第一印象と言う言葉があるが、人の認識とは客観的事実とは別のところ、例えば刷り込み現象による先入観に大きく左右されていると言われる。

「好きな異性のタイプのは?」ときかれて答える時、それこそ貴方の人生経験上の昔々に刷り込まれたイメージを無意識に思い浮かべてはいないだろうか?無意識だからよくよく考えないと出てこないが、ある日突然、夢にでてきたりする。

福岡出身の倉田真由美がヒットさせた「だめんず・うぉ~か~」もクダラナイ異性に振り回される女性を描いているが、その真の原因はインプリングなのではなかろうか?

私の場合はなぜか無意識にずっと「ショートカットの異性」が好きで、その理由付けは勝手に後付けでしていたのだが、後年「岡崎友紀症候群」である事を意識して愕然とした。本当は、別に髪型が短くても長くても交際する上ではどうでもよかったのに。

特に、三つ子の魂百までと言うが、意識上には上がってこない無意識に沈めた幼い日の嫌な体験とか、記憶に留めておけない最悪な事柄をトラウマと呼ぶが、何らかのきっかけで意識に上がってきて、原因不明の身体症状を巻き起こしたりする。

人の精神の構造とは非常に厄介なものなのである。

別にそんな事に拘る必要はまったくないのに、過去のしようも無い体験に縛られて、自分の可能性を自ら狭めている人が沢山おられます。

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの非行など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

上映中の映画「ハドソン川の奇跡」のザ・シネマハスラーを聴きました。USエアウェイズ1549便不時着水事故、実際に起こった事故がモチーフになっています。2009年1月15日午後3時30分頃に、ニューヨーク発シャーロット経由シアトル行きのUSエアウェイズ1549便が、ニューヨーク市マンハッタン区付近のハドソン川に不時着水した航空事故である。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

この映画原題は「Sully」(機長チェスリー・サレンバーガーのニックネーム)。「ハドソン川の奇跡」。この事故はネット上にも沢山動画が公開されていて、私達、日本人にも周知の事故で既に「ハドソン川の奇跡」はアイコン化していたので、配給会社の人は日本人向けに「Sully」ではなく「ハドソン川の奇跡」としたのだろう。ただし、映画のテーマは、奇跡的な事故から乗員乗客が生還した事ではなく、むしろ、ハドソン川に着陸した機長の判断が本当に正しかったのか?という国家運輸安全委員会(NTSB)の公聴会が主戦場となり、この映画のクライマックスは「裁判劇」になります。監督は老獪なクリント・イーストウッド。

TBSラジオのウィークエンド・シャッフルのザ・シネマハスラーの歌丸師匠の映画評、なかなか鋭かったです。きちんと本作品の主題を捉えていて、ちゃんと咀嚼していました。主演のトム・ハンクスは何でも演じる事ができるすごい俳優。

私が気が付いた事を述べます。

このUSエアウェイズ1549便不時着水事故は邦画にも影響を与えていて海猿の第四作「BRAVE HEARTS 海猿(2012年)」で、東京湾に海上着陸するジャンボジェット機の描写があります。着水シーンがそっくりです。旅客機を水上着陸させると言うアイディアは「ハドソン川の奇跡」にリスペクトされています。ネット上に各種動画がありますのでチェックしてみて下さい。

国内で悲惨な航空機事故と言えば、日本航空123便墜落事故:1985年(昭和60年)08月12日や中華航空140便墜落事故(名古屋空港):1994年(平成6年)04月26日がすぐ思い浮かびます。あと、機長の逆噴射で有名になった日本航空350便墜落事故。1982年02月09日に私の地元、福岡空港発羽田行きのJAL350便が着陸間際に羽田沖に墜落した事故・事件で「片桐機長やめて下さい!」が流行語になりました。事故についてはネット上に山ほどトピックがあります。

小林よしのり・石井聰互監督の映画「逆噴射家族(1984年)」は、この事故・事件がなければ存在しなかった筈。私の記憶に間違いがなければ、同機に同乗し、事故に遭遇された方が奇跡的に存命されており、なんと後年、福岡市中央卸売市場鮮魚市場近くに医師としてクリニックを開業されていて感動しました。ネット上で手記を公開されていた。

ちなみに、この事故の前日の1982年2月8日にはホテルニュージャパン火災が起こっており、新聞を読みながら実父が「東京はご難続きだな」とポツリと呟いたのを覚えている。ちょうど、バブル経済の最盛期に突っ込んでいく時節の事で、何かしら浮ついた世情を感じとる事ができます。

航空機事故に遭遇した乗客は無力なもので、本当に、クルーに命を預ける事になります。正直、今でも飛行機に乗ると離陸と直陸の時は緊張します。福岡-東京の移動は、やはり新幹線だと時間的に辛いので飛行機をチョイスする事が多いのですが、正直、気が進みません。先日の上京の際にも、帰りは初めて新宿バスタから高速バスで福岡に戻りました。
精神分析では錯誤行為(まちがい)や事故・事件の類も無意識の表象として分析の対象としますが、あの日、なぜ坂本九さんはJAL123便に同乗してしまったのか?と分析するのは辛いことです。

親子関係、引きこもり、子育て、子どもの非行など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

事故動画と情報化社会の考察(File.059)

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

昨今は神戸で、白バイに追われた逃走バイクが電柱を支えるワイヤーに衝突して、バイクを運転していた人の半身が切断され、山陽電鉄の軌道に投げ出されると言うショッキングな事故がありました。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

最近はドライブレコーダーとインターネットの普及で、世界中から交通事故動画がネット上に投稿されるようになりました。

なだたるスーパーカーが大破した無残な姿から、発展途上国の雑踏の中で起こった接触事故、多重事故から単独事故まで様々な悲惨な事故をチェックする事ができる。思わず「わぁーわぁーあー」と声を上あげてしまう動画が際限なく出て来る。

圧巻なのは高速道路で車がごろごろ回転し同乗者が車外に放り出される動画。映画でもないし、もちろんCGでもない、アクションスタントでもない、リアルの恐怖がそこにある。

ドンガラガッシャン!と言う派手な音入りで何もかも木っ端微塵になり、事故後は虚しくホーンがなり続けるか、カースレテレオからのポップな音楽がなり続けたりする。

キンタマが縮み上がるようなカタルシスである。

いくら気を付けていても容赦なくトラックが回転しながら押し寄せてくる。もう、ペチャンコにされる。日頃の行いも関係なしに一網打尽にペチャンコ。

ここで、問題になるのは、こう言う動画を普通にみれる状況で、果たして趣味で公道を走ろうと言う気分になるだろうか?と言う疑問である。ひょっとすると、若者の車離れはこういう動画をみて危ないと感じる事があるからではなかろうか?と・・・

現実にはそれ以前に世の中の状況が若者をバイクから遠ざけている諸事情があるようだ。少子高齢化。都心の駐車場不足。若者気質の変化。音楽CDも漫画コミックスも車もバイクも売れない。若者消費不況。

多分、こう言うジャンルは「運転心理学」と言うジャンルに入るのだろう。

私の住む福岡県ではバブル時代は年間交通事故死亡者数が長らく300人を越えている時代が長く続いた。当時、冗談交じりに「宝くじが当たるより、交通事故にあって死んじゃう確率の方が高い」と言った会話を交わしていた。

それでも、日常の足として車やバイクを利用出来たのは何の根拠も無く「自分は気をつけているから大丈夫」と言う自信が自分を支えていた。

時折、その自信が揺らぐのは自分より能力が高いと思われる人が不慮の事故で亡くなった時。ノリックこと阿部典史さん(バイクレーサー)が2007年10月7日、配送ルートを間違ってUターンしたコンビニトラックと激突。32歳で亡くなった。ノリックはヤマハ・TMAX(大型スクーター)を運転中だった。

事故の報せをきいた時は「まさか」と思うものの、そんな事があるのかと現実を受け入れられないまま、終わらない日常が続くのだ。

ホンダとヤマハの提携話が現実化するなど、業界は相変わらず苦境の様だ。

僕たちの時代。16歳になって免許を取得する事を通過儀礼としていたバイク文化は既に廃れてしまった様だ。

何もかも、スマホとVRゲームの中で完結する世の中のありさまが、我々の精神のあり方にどの様な影響を及ぼすのか注視していきたい。

親子関係、引きこもり、子育て、子どもの非行など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

原作:吉田修一、監督:李 相日のコンビの前作「悪人(2010年)」では、妻夫木聡と深津絵里が熱演していて、結局だれが誰が「悪人?」なんだろうか?と考えさせられる作品だった。さて「怒り(2016年)」ではどう言う怒りが描かれるのだろうか?

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

「怒」と八王子の殺人現場に残される。殺人犯が「怒」を抱えているのは間違いない。

物語のパートは「八王子の事件現場」からの「東京」「千葉」「沖縄」の3つなので、各々別のストーリーが展開する。

ここからネタバレします。

「八王子の事件現場」

物語の後半、犯人を知ってる男が語る犯人の殺人動機=「怒り」はこうだ。犯人は派遣社員として働いおり、8月の炎天下の中、八王子の住宅街に向う。作業現場がみつからず、会社に電話したら「それ一週間前の作業現場だ」と笑われ、唖然呆然となり暑さで一歩も動けず、他人の家の前でしゃがみこんでいたら、住人の奥さんが帰ってきて、その奥さんは親切心で「コップ一杯の麦茶」を差し出した。犯人は一気に麦茶を飲み干すものの、施しを受けた事で屈辱感が頭をもたげ「怒り」奥さんを惨殺した。

もちろん、それは「逆恨み」なのだが、犯人の住んでいたアパートの家宅捜索の場面では「如何に犯人が荒んだ生活を送っていたか」が描写される。

こんな理不尽な事があるのか?と思わせるが、過去「無差別殺傷事件の被害者」となった方々はみんな理不尽な動機で殺された。

「東京」

新宿2丁目のハッテン場で知り合った同性愛者の「妻夫木聡」と「綾野剛」。妻夫木と綾野は妻夫木のマンションで一緒に過ごすようになり、ホスピスの妻夫木の母を一緒に見舞うなど家族同然の関係になるものの、ある日、妻夫木の仲間宅が同一の手口で空き巣の被害にあう。更に、綾野が八王子事件の犯人では?と疑い、異性と喫茶店で楽しそうに話す綾野を偶然目撃してしまう。綾野を問い詰める妻夫木。結局、妻夫木の疑いは老婆心であったのだが、それがわかった時には既に綾野はこの世の人でなかった。妻夫木は綾野を信じられなかった自分を悔やみ、自分に怒るのであった。

「千葉」

父一人娘一人の父子家庭。「渡辺謙」と「宮崎あおい」。家出した「宮崎あおい」は歌舞伎町の風俗店でヘルス嬢として働いていた。父に連れ戻された時に、身元のはっきりしない「松山ケンイチ」が居着いていた。「宮崎あおい」と「松山ケンイチ」は恋仲になり一緒に住みだすものの、父親の「渡辺謙」は、ひょっとした「松山ケンイチ」は八王子事件の犯人では?と疑いを持ってしまう。結局、「宮崎あおい」は警察に通報し、家宅捜索で指紋鑑定の結果「松山ケンイチ」の疑いは晴れるのであるが、「松山ケンイチ」を信じきれなかった父と娘は自責(怒り)の涙を流すのであった。

「沖縄」

男関関係にだらしな母をもつ「広瀬すず」が母娘で沖縄に逃げてくる。娘「広瀬すず」は地元の男の子「佐久本宝」と仲良くなり、無人島探検を楽しむ(ここで出会ったのがバックパッカー「森山未來」)。ある日「広瀬すず」は「佐久本宝」と一緒に那覇に出かけ、米兵にレイプされてしまう。「広瀬すず」を助けられなかった「佐久本宝」は自分の不甲斐なさを嘆く。訴える事もできず「誰にも言わないで」と「広瀬すず」は自分の弱さに涙するのであった。

殺人犯の末路は「小説」か「映画」で確認して下さい。
--------------------------------------------------

人を信じる事の難しさ、信頼関係の脆さを浮彫りする本作品である。

信じるとは、往々にして「その関係性において、相手を自分の都合のよい対象として認識し、その関係性が継続するものと思い込んでいる」事に他ならない。悪く言えば勝手な思い込みなのだ。

「信じていたのに裏切られた」「信じていたのにバックられた」裏切られたと思った瞬間、そう言う言葉が虚をついて出て来るのはその為だ。

精神発達論から言えば、人の肉体も精神も日々成長変化しており、一ヶ月前の愛のささやきが、今も語られる保証は何もないのである。

そうは言っても「夫婦関係」や「親子関係」を簡単に解消するわけにもいけず、いかにして信頼関係を継続するかは大いなる悩みの種となる。

親子関係、引きこもり、子育て、子どもの非行など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

え?同性愛で梅毒急増?昔の性感染症と思ったら・・。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

ついこの間は、若い女性の間で梅毒が流行。原因不明とのニュースだったのですが、今回は同性間だそうで・・・

以下ネットから引用

このように東京都の患者数はで2010年ごろから増加し始め、2015年で急増しています。また、国立感染研究所「病原微生物検出情報月報No.240」で報告されているデータには、

1、患者数全体の約60%が、東京を中心とする全国の大都市からの報告
2、多いのは25~44歳の男性
3、男性より少ないものの、2013年から10~20代の女性にも急増といった特徴がみられます。

以上ネットからの引用

記事の配信元は、まず同性愛のコミュニティに梅毒が侵入し、それから異性間の性交渉により若い女性にも広まったのでは?と憶測がついておりました。

本日、映画「怒り」を観て、妻夫木聡と綾野剛の同性愛描写が結構ハードで驚いていたところに「同性愛による梅毒感染ニュース」。ちなみに「怒り」の劇中では、ちゃんと妻夫木君がスキンを装着して綾野君に後ろから挿入していた。同性間のセックスなので、勿論アナル・セックスで妊娠する恐れはないのだが、性感染症予防でちゃんとスキン装着している。性感染症の予防とみていいだろう。

僕は、学問上の性倒錯者についての知識はあります。映画「怒り」に登場する同性愛は「ホモ」の方で、男性としての主体はそのままに、同性を対象として、対象の中に無意識に異性を求めると言うパターンです。劇中では妻夫木聡がホモで、綾野剛の中に異性を感じると言う形式だと思います。綾野剛君がなよっとしていてかわいかった。俳優綾野剛はすごい。有名俳優が銀幕の上で同性愛・・・見応えありました。^^;

「ホモ」でなく「おかま」についてはまた別頁で。

ちょっと前までは、HIV感染の温床の様に言われていた同性間交渉であるが、こんどは梅毒の流行の温床とされている。大変な時代になりました。

粘膜感染や皮膚感染の恐れがないわけではないが、スキンを装着すれば格段に性交渉による感染のリスクを抑える事ができる。今の時代、同性だろうが異性だろうがエッチの時は必須。

スマホが普及し、手元の液晶画面の中にSNSアプリが氾濫している時代になった。こうなったら、定期的な性感染症のチェックも当たり前の「身だしなみ」なのかもしれない。
私の住む福岡市では保健福祉センターで匿名チェックが可能。検査番号を交付してくれる。

以下福岡市のサイトから

HIV感染者・エイズ患者の報告数
http://www.city.fukuoka.lg.jp/hofuku/hokenyobo/life/kansen/HIV.html

平成28年上半期(01月~06月)に福岡市に新たに報告されたHIV感染者は14人,エイズ患者は15人であり,両者を合わせた新規報告者数は29人でした。このうち,症状がでた後に報告される「エイズ患者」の割合が半数(15人)と非常に多くなっています。感染経路としては,国内での男性同性間による性的接触によるものが最も多く,20歳代から50歳以上の方まで幅広い年代の方の感染が報告されています。

以上福岡市のサイトから

このペースでいくと福岡市の統計で年間で60人のHIV感染者が出る計算になってしまう。150万人都市で60人だから万に0.4人の確率。今のところ、万に1の確率より低い確率だが、チェックするにこしたことはない。ちなみに全国統計だと年間1500人前後がHIV感染している。

福岡市の場合、各区の「保健福祉センター」に出向けば「エイズ」「性器クラミジア感染症」は無料、「梅毒」は有料(570円)で検査する事が可能。

心的衛生の為に是非チェックしましょう。

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの非行など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

映画「怒り」の精神分析(File.056 )

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

映画「怒り」これは深い映画です。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

監督を務めるのは、『許されざる者』『フラガール』などを手掛けた李相日。2010年の『悪人』に続き2度目となる吉田修一とのタッグに加えて、渡辺謙、森山未來、松山ケンイチ、綾野剛など、日本映画界を代表するオールスターキャストが結集します。

これは期待できるぞと思いながらも敢えて予備知識を入手せず、先入観なしに観ました。
こ・れ・は、

未解決の「世田谷一家殺害」と「リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件」の市橋達也受刑囚の逃亡劇を下敷きにしているとすぐにわかりました。

市橋達也 リンゼイ・ホーカーさん強姦殺害逃亡事件 月刊精神分析2012年12月号

http://agency-inc.com/ichihashi-tatsuya/

参考:「逮捕されるまで 空白の2年7カ月の記録」市橋達也

市橋君は、北は青森から南は沖縄オーハ島まで逃げ回り、整形手術をして顔を変えています。一部、ワイドショーでは新宿2丁目で目撃されたとされ、同性愛者に対して体を売っているとの偏向報道がされた経緯があります。

映画「怒り」ではこの部分が物語に取り込まれ、妻夫木聡と綾野剛の同性愛が描かれています。で、綾野剛が身元のわからない、殺人犯かもしれないという疑惑がかけられる構成となっています。

新宿歌舞伎町でヘルス嬢をして沖縄連れ戻された愛子と流れ者の松山ケンイチができちゃいます。松山ケンイチも身元不明で殺人犯の容疑者。

内地から沖縄に母子でやってきた広瀬ズズ。スズが沖縄の離島で偶然であった田中(森山未來)。田中も流れ者なので殺人犯の容疑者。

構成上、3人の容疑者には接点がないまま、各々のストーリーが進んでいく。

ストーリのあらを探せば色々あるのですが、この映画で訴えているのは「疑うこと」「信じること」表裏一体の人間の思い・・・あなたなら信じられる?と問いかけてきます。

僕は、学問上の性倒錯者についての知識はあります。この映画に登場する同性愛は「ホモ」の方で、男性としての主体はそのままに、同性を対象として、対象の中に無意識に異性を求めると言うパターンです。劇中では妻夫木聡がホモで、綾野剛の中に異性を感じると言う形式だと思います。

有名俳優が銀幕の上で同性愛・・・見応えありました。^^;

いやぁー綾野剛さんは悪徳刑事役もできるし、ホモが性愛の対象とする・・なよっとした感じの人も演じる事もできるし、本当にすごいと思います。

で、題名にもなっている「怒り」についてはまた後日語ります。今日の観た初見の感想をとりあえず上げさせてもらいます。

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの非行など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

映画「グッドモーニングショー」面白かったです。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

もうテレビの地上波の番組をみなくなってどれくらいでしょう?関西に出張した時にビジネスホテルで「チチンプイプイ」をみる位でしょうか?

さて映画「グッドモーニングショー」はテレビのワイドショーをテーマにした映画です。落ち目のキャスター澄田真吾役に中井貴一、アシスタントに綾瀬はるか、奥さん役に吉田羊、立てこもり犯人に濱田岳、警視庁の現場責任者黒田に松重豊、プロデューサーに時任三郎。みなさんキャラが立っています。

監督は「踊る大捜査線」の脚本担当の君塚良一さん。

「踊る大捜査線」の君塚良一脚本は、TBSラジオのウィークエンド・シャッフルのザ・シネマハスラーの宇多丸師匠から散々コケにされていたので、今度は大丈夫かな?と心配しながら観に行ったのだが「ワイドショー」の裏舞台の描写が秀逸ですぐその世界観に引き込まれました。

特に、生放送で一発勝負、やり直し無しの緊張感がスリリングです。たまに生放送で「テロップの文字が間違っていました。訂正してお詫びします。」と言う事態を迎えるわけがよくわかります。

さて、ある日のこと、ある喫茶店に猟銃を持った若いが人質をとって立てこもり、澄田真吾キャスターを呼んで来いと要求しているという。さて、放送局の中では「情報部」と「報道部」の対立が始まるは、当然の事ながら報道各社のカメラは澄田キャスターに集中「澄田祭り」状態。さて、犯人の要求の真意は何か?人質は解放されるのか?ハラハラ・ドキドキの展開となります。

さてここからネタバレと精神分析的解釈

立てこもり犯人:西谷颯太(濱田岳)は、かつては立てこもった喫茶店に従業員であった西谷は、理不尽な労働条件(サービス残業は当たり前)に耐え、頑張って仕事をしてたのだが、店が火災に見舞われた責任をも店長になすりつけられ、とうとう仕事を辞めてしまいます。自分の苦境を社会正義を振りかざすワイドショーの司会者:澄田真吾(中井貴一)に直訴しようと接近するが相手にされず、むしろ、澄田キャスターとアシスタントとの逢瀬を目撃してしまう。

ヤケになった、西谷は、ブラック職場であるかつて勤務していた喫茶店に立てこもるのであった。

この事件、精神分析的にはワイドショーキャスターと視聴者との愛憎物語と読み解く事ができます。

確保され連行される西谷容疑者は澄田キャスターを睨みつけます。これも、愛(期待)の裏返しとみる事ができます。

冷静に考えれば、他人を人質にとって、立て籠もる程の事ではありません。昨今の労働問題では過労死認定された電通の「高橋まつりさんの投身自殺問題」がありました。サービス残業が酷かったら労働監督署に窮状を訴えましょう。労働者の権利です。決して一人で抱え込まないで下さい。

酷い時には抑うつ状態になって、自殺企図者になってしまいます。

そうなる前に・・・・

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの非行など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

駅前の百貨店閉店の原因は郊外の大型ショッピングセンターと通販の台頭と言う事ですが、我が福岡は例外的に駅前百貨店閉店の話はないです。僕の記憶にある私的福岡商業史を書き留めておきたいと思います。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

福岡は黒田の殿様がつけた地名で、古来から呼称は博多でありました。だから、福岡城はあっても博多城はありません。博多商人と言う言葉はあっても福岡商人とは言いません。
南北に流れる那珂川を境に、西側が福岡(政治の街)、東側が博多(商人の街)と言った住み分けで、人が商いをする場所としては、川端商店街あたりが戦後のメッカなのではないでしょうか?

東公園よりまだ東の馬出・箱崎の子どもたちが大人社会をのぞきにいくルートはこんな感じでした。まず、自転車で目指すのは呉服町の博多大丸。博多駅前から港に抜ける大博通りの呉服町交差点に「博多大丸」はあった。当時は、西鉄が路面電車を走らせていた。ちゃんとエスカレーターがあって、一階の化粧品売場の匂いを忘れない。屋上には10円で遊べる乗り物とかがあった。

で、中洲方面に自転車をこげば、上川端商店街。今のリバレインのところに下川端商店街があって、昔はもっと強力な布陣だった。祖母に連れて行かれたのが「川端ぜんざい」。頭痛がしそうなくらい甘かった。たしか土間で、引き戸で、テープルの真ん中には黄色いタクアンが盛られていた。で、川の向こうに玉屋百貨店があった。玉屋の屋上の食堂がおしゃれでホットケーキとメイプルシロップの輝きを今も忘れない。西日本一の歓楽街中洲をひかえ、商業の中心地は明らかにこの辺りだった。

様子が変わったのは、路面電車にとって替わって福岡市営地下鉄が営業開始。天神の交差点の地下を南北に走る天神地下街がオープンした。なんともオシャレな雰囲気で、僕達理系少年にはピカピカのソニーショップが憧れの的だった。

地元百貨店の岩田屋。北天神にダイエーショッパーズとマツヤレディス。南天神には呉服町から移転し西日本新聞社と一体化した「博多大丸」。徐々に、買い物客は中洲川端から天神へ移動した。

しばらく天神が大きな顔をする成長期が続いたのだが、バブル崩壊後、雲行きが怪しくなって来た。消費が落ち込み、玉屋百貨店が廃業。川端商店街の苦境が報道された。

そんな時、カネボウ跡地の再開発に福岡地所が乗り出し、キャナルシティ博多が誕生。地下鉄の駅からキャナルへの遊歩道になった「川端商店街」が息を吹き返した。

三越進出(西鉄の駅ビルと一体化)し徐々に岩田屋の客を侵食する。時代の流れか地元の百貨店「岩田屋」は看板を残したまま伊勢丹の100%子会社に。更に事態は進み、伊勢丹と三越が合併。中央のご都合で、福岡では三越・岩田屋が同じ会社になっちゃいまいた。岩田屋の屋号を残す件に関しては在福の福岡七社会の支援もあったときくが、同じ会社が2つの百貨店を同じエリアで運営するって意味なくない?旧岩田屋ビルをリフォームしてPARCOが進出。近年は、博多駅界隈も再開発が進み、井筒屋の替わりに博多阪急、東急ハンズ、博多マルイが進出。

よその商圏は苦境が伝えられる中。なぜか福岡だけは終わらないバブルが続いているようだ。

かつては百貨店の売り場で働いていた私が言うのもなんだが、百貨店商売とは、その成り立ちからして、鉄道会社が作った人の流れの上に餌をまくような商売をしてきた。実際、商機にはやたら人が商品の前を通るのだが、それ=販売高とはならないのだ。これは実際に販売を担当していた私の実感だから仕方ない。

ましてや、同じメーカーの同じ色のものが同じ品質で買えるなら、Amazonで事足りるのである。わざわざ百貨店の売り場に立ち寄らない。

もし、人対人の対面販売に商機があるとしたら、なんとしてでも「この販売フロアー」で「この販売員」から買いたい!と強い欲望を生じさせる店づくり人づくりをしないともはやAmazonには歯が立たない。だって、Amazonのカスタマーサポートセンターの方が親切なんだもん。

お買い物のエンタテーメント化は既に郊外型ショッピングモールにお株を奪われているし。わざわざ疲れている仕事帰りに百貨店に立ち寄って、重たくてかさ張る商品持ってかいんないよ。

その昔は子どもの僕達でさえ「よそ行きの服」を着せてもらって天神や中洲へ親同伴で買い物に行った。それくらいの特別感を醸し出さないと、ただ商品が並んでいるだけでは、もはや売り場はネット購入前の商品ショールームでしかないのではなかろうか?

お中元にしても、お歳暮にしても、ファッションにしても、所詮、欲望と言う名の「見栄張合戦」なのだから、なんとしてでも見栄をはらねばならない状況を作り出さなければならないのだ。

思い出して欲しい。賞味期限偽造問題や、食べ残しの食材の二度揚げ、記者会見での「ささやき女将」で大顰蹙をかった「船場吉兆」が入っていた百貨店があった。当時、「船場吉兆」のお正月のお重はいくらだったか覚えていますか?私は高価すぎてビックリした記憶があって覚えている。12万円だった。今となっては、そんな吉兆の食事を有難がって一席何万も払っていた人達は赤っ恥もいいとこだが、実際に、何も悪い事をしていないのに「船場吉兆」の百貨店の担当者は遠地に飛ばされていた。

百貨店はお買い物をする奥様方の欲望をこれでもか!と満たし続けるワンダーランドでなければならない。Amazonでポチッとする事で完結するような安い売り場でないところを見せて欲しい。

人は他者の欲望を欲望する

親子関係、引きこもり、子育て、子どもの非行など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

12日朝、神戸市垂水区で白バイが追跡していたバイクが別のバイクと衝突した後、電柱を支えるワイヤに激突、運転していた男性が死亡した。

12日午前08時ごろ、神戸市垂水区で、スピード違反で逃走し、白バイに追跡されていた20代の男性が運転するバイクが対向車線にはみだし、女性が運転するバイクと衝突した。さらに衝突のはずみで男性のバイクが電柱を支えるワイヤに激突し、男性の体が切断され、上半身が横を走る山陽電鉄の線路に飛ばされたという。この事故で山陽電鉄は一時運行を停止し、約1万人に影響が出た。兵庫県警長田警察署は「亡くなられた方には心よりお悔やみ申し上げます。事故の詳細は調査中であるが、違反車両を停止させるため、必要な追跡行為であったと考えている」とコメントしている。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

精神分析の世界では睡眠中にみる夢や錯誤行為(まちがい)や事故・事件の類も無意識の表象として分析の対象としている。

12日午前07時55分ごろ、神戸市長田区西尻池町3の国道2号で、交通取り締まり中の長田署員が、男性が運転する速度超過違反のバイクを発見。停止を求めたが、バイクは振り切って逃走した。

長田区内で制限速度を33キロ上回る時速83キロで走行したと記録。

バイクは白バイに追跡され、約07キロ西の同市垂水区塩屋町1の国道2号で反対車線を逆走し、女性が運転する別のバイクと衝突。

Google mapで確認してみると、この区間は、位置的には・・

神戸駅
神戸市長田区西尻池町3(12日07:55)逃走現場
神戸市垂水区塩屋町1(12日08:00頃)事故現場
明石駅・・と言う並びの国道2号線。須磨から西は海沿いの道になる。

福岡で言うと、天神から西(唐津)を目指して姪浜から、JR筑肥線と海沿いの道(国道201号線)と似たような感じの道だ。

神戸市垂水区塩屋町2-1-1

上の住所をGoogleストリートビューで検索すると、ちょうど、逃走ライダーが激突した電柱を支えるワイヤーがはってある現場を確認する事ができる。

現場は西向きの車線は1車線のまま、東向きの車線は1車線から2車線に増える。ここで、逃走ライダーは2車線ある東向き車線を逆走、女性ライダーのバイクと衝突、更にバイクごと電柱を支えるワイヤーに衝突。現場には2本のワイヤーがあって各々黄色のカバーがかけてあるが、事故後の現場写真をみると、カバーは大きくズレていた。かなりの衝撃があったと言う事。報道によると、この衝撃で逃走ライダーの体は切断され、上半身が横を通る山陽電鉄の線路内に飛び込んだと言う。そんなぁ数メートルも段差があるのに。

逃走バイクを追っていた白バイ隊員と衝突された女性ライダーの目前で、逆走したバイクがワイヤーに衝突。乗っていたライダーは体を切断され、上半身は勢い余って数メートル段差がある山陽電鉄の線路内に飛ばされる光景が展開された。なんせ朝8:00頃の事故だもの。そんな光景をみたら一生トラウマになってバイクをみる度にフラッシュバックしてしまう。

切断された下半身があったのは丁度電柱のたもとあたりだろうか?毎年10月12日が来る度に、電柱のたもとには花束が供えられるのだろうか?それにしても映画「オーメン(1976年)」に様な気味の悪い事故である。

当事者が事故死しているので、現場であった事を分析するしかないので、何もできないが、30キロオーバーだと6点加点で免許停止処分が下るのがイヤで逃走したのであろうか?それでも講習を受ければ、翌日には乗れるのに。何か深い事情があったのだろうか?20代でこれからまだまだ色々な事を経験できた年齢なのに、遺族の気持ちを察すると言葉がみつからない。

無茶な運転をする事がどれだけリスキーな事がもう一度考えたほうが良い。人身事故を起こせば、現場検証から警察署への出頭、違反点数の加点、損害の賠償、相手に障害が残るような怪我を負わせたらそれこそ延々と後悔の念に苛まれながら生きていく事になる。Youtubeの事故動画をみる度に恐怖感が増す。

最近、東京地方裁判所の山室惠裁判官が、判決文よみあげた後「さだまさしの償いの歌詞だけでもよみなさい」と被告をさとした事が話題になっていた。償いは事故の加害者の後悔の日々を歌った歌。

事故後の相談は受け付けていませんが、事故を回避するセラピーを施す事はできます。

親子関係、引きこもり、子育て、子どもの非行など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

12日午後02時55分ごろ、埼玉県新座市野火止の東京電力施設内で火災が発生したと通報があった。東電によると、午後03時半ごろ東京都内で約36万7000戸が停電。復旧しつつあったが約10分後にも停電が起き、最終的に計約58万6000戸が影響を受けた。停電は同04時25分に全て解消した。同社は火災が停電の原因とみて調べている。政府高官によると、テロを類推させるような情報はないという。

東京都内の約58万6000戸に影響が出た大規模停電で、原因とみられる火災が発生した埼玉県新座市の東京電力施設内のケーブルについて、東電が設置から約35年間、一度も取り換えていないことが13日、同社への取材で分かった。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

珍しい事故である。3.11の原発事故以来、エネルギー問題が注目を集め、もし電気が来なくなったらどうしよう的な危機感から非常用電源の確保が進んだ筈なのに、各種公共機関にも影響が及び、帰宅に倍の時間がかかったと訴える利用者も多かったと言う。不幸中の幸いは出勤時間帯でなくってよかったと言う点。

58万6000戸に影響が出たそうで、日暮れ以降の時間帯でなかったのも幸いだった。で、原因は約35年間一度も交換された事がなかったケーブルの自然発火ですって。となると、原因は高度成長期に作られた施設の老朽化問題で、これからもちょくちょく発生するって事?と言う不安が込み上げてくる。

安定供給されて当然と思っている「電気」。電気が来なけりゃスマフォの充電もできない。即生活に影響が出る事は誰が考えてもすぐわかる案件である。

電気がある利便性を享受している私達が感謝すべきは、電気の発明者「トーマス・エジソン」。エジソンは1931年10月18日、84歳で亡くなった。葬儀の日、当時の大統領は、エジソンへの感謝を表すためにアメリカ中で電気を数分間消すようにという粋な演出を提案し、多くの家庭で実行されたと言う史実がある。

僕達日本国民は小学校の教科書でエジソンの存在を知り「エジソンは偉い人、そんなの常識」となっているのだが、エジソンは当時の学校教育制度に馴染めず、元教師の実母が先生代わりになったと言う。

たしか「どうして空は青いの?」「どうして?}と言うエジソンの疑問に先生が答えられず、エジソンを教育機関側が排除する件があった。

実母が、エジソンに読み書き算盤を教えたからこそ、我々は超利便性に富むデジタルガジェットを駆使した生活を送れているのである。

そう言う意味に於いては、子どもの才能は、公的な教育機関でしか育まれないと勘違いしているのは我々の方なのかもしれない。

現在、我々の世代は人材の不良債権と揶揄され企業からはリストラの対象世代となっている。我々の世代は、画一化教育を受けた世代で、校則(拘束)で「スカート丈」や「髪の長さ・ヘアスタイル」「生活様式」「時間厳守」「オートバイに興味関心を持ってはいけない」に至るまで、規格に沿う教育をされたきた。

まるで、決まった時間に起床して、出勤し、ベルトコンベアの横に立って、決められた作業をする事を教育された様な世代である。突飛な発想や、集団の規律を乱す発想は悪で、規則に従順な人間が良とされた。

それからそれから、30年経って、日本の製造業が危機に見舞われ、リストラの嵐が吹き荒れる中「なぜソニーがiPadやiPhoneを開発できなかったのか?」などと言うトピックを目にする様になった。その度に私は・・・

日本の未来のエジソンやスティーブ・ジョブズになった筈の子どもたちに規格外のレッテルをはって排除した教育の結果が出ただけの話でしょ。

・・・と呟いた。

親子関係、引きこもり、子育て、子どもの非行など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

Amazon支配の精神分析的考察(File.051 )

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

以前小売の業態が地元商店街-ユニード-ダイエー-イオンと変化してきた事を書きました。ネットの普及でAmazon支配がすすんでいます。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

本の通販サービスとしてのAmazonが日本に上陸したかと思っていたら、あっという間に、あらゆるものがAmazonで買えるようになった。

特に重たかったり、かさばる物は通販前提の買い物をしている。初めて買う商品はやはりユーザーレビュー(他者の欲望の結果)を参考にしている。星5つは、満足した他者の欲望であり、私はまさしく「他者の欲望」を欲してしまう。ユーザー各々の評価の尺度の違いを織り込んではみるものの、レビュー数が多い商品は、世間の欲望が集中している商品なのだなと私の欲望が刺激される。

プライプ会員になると、異様な速さで入手できる商品があったり、過去作映画が無料の動画配信で観れたりするのはインパクトがでかい。プライム会員になると、実際にレンタルDVD店から足が遠のいてしまう。

更に、月千円で、キンドル本のUnlimited対象の本は無料でパソコン上で読書できる。

実質4千円で購入したタブレットのキンドル・ファイアは出張のお供からノートパソコンを駆逐した。長文の入力の仕事がなければ、映画鑑賞やちょっとした情報検索ならキンドル・ファイアで事足りるし、ビジネスホテルのWi-Fiスポットでネット接続できてしまう。

これは、いわゆるライフスタイルに変化をもたらした、かつての「ウォークマン」以来の衝撃的商品&サービスと言える。

欲しい商品があったら、Amazonと楽天とヨドバシ・ドット・コムと価格.comをチェックして一番安く購入できる店を探す。保存食から、家庭常備薬から自転車のチェーンや工具まで、ありとあらゆるものをネットで購入する事となった。

配達は戦後最大のサービス革命と謳われた「小口宅配サービス前提」である。

既存の百貨店やショッピングモールは、現品の色合いやサイズを確認するだけのショールーム化するのではなかろうか?大規模展開しているユニクロの商品でさえ、私はオンラインで購入しているし、事実、百貨店の売上は減少する一方(いつまでも中國人の爆買が続く筈もない)、イオングループでさえ今期は「総合スーパー」部門が足を引っ張り赤字だそうだ。

すべての商品はパソコン上で検索され価格や品質を「他者の欲望の結果」で評価され購入決定される。

かつて大規模書店にふらっと立ち寄り、思いがけず良書と出会い、自分自身の運命的欲望の充実感を堪能したような体験を味わう事はもうできないのだろうか?

amazonプライムで無料鑑賞できる過去の映画作品や、キンドルUnlimitedで読める無料のキンドル本から、最大限に自分の興味関心を満たす事ができるコンテンツを探すコンシェルジュサービスはまだない。

「私は他者の欲望を欲す」とフランスの精神分析家:ジャック・ラカンは言った。

amazonのサービスでわからない事があれば、サイトから電話して下さいと依頼をすると、あっと言う間に自分の携帯電話にカスタマーセンターから電話がかかってくる。この手のカスタマーサポートセンターに電話すると「只今、電話が大変混み合っております」と散々待たされて泣きそうになるが、amazonの対応はまさに「神対応」で、自社のサービスの普及の本気度が垣間見れる。

親子関係、引きこもり、子育て、子どもの非行など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

過労死情けない 教授処分検討

「月当たり残業時間が100時間を越えたくらいで過労死するのは情けない」と投稿した武蔵野大グローバルビジネス学科の長谷川秀夫教授のブログが炎上し、大学は長谷川教授の処分を検討しているとの報道がなされています。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

自殺した高橋まつりさんの労災認定のニュースと、政府が閣議で2016年版の過労死等防止対策白書(過労死白書)を決定した事への教授のコメント投稿のタイミングがかぶってしまい、ネット上では「死者に鞭打つ投稿」と炎上した模様。長谷川秀夫教授は既に謝罪文を掲載されていますので、処分までは必要ないのでは?と思いますが・・。

この機会に、自身の体験をもとに自殺企図者の精神状態がいかなるものかを書き留めておきたいと思います。

私自身の病気が発症したのは18歳。今から35年前、両下肢の静脈が炎症をおこし皮膚が壊死していく病気。当時つけられた病名が「アレルギー性血管炎」。いくら血液検査しても異常値が出てこず、対処療法を施すしか方法がないからアレルギー性と付けられたのでしょう。私は九州大学附属病院皮膚科の今山先生の患者の一人になったわけです。

悪化するとそれこそ立っていられないくらいの痛みが伴い・・だって炎症しているわけですから、皮膚が壊死すれば腐って膿がでてきます。たしかに仕事どころではありません。ただ、黙っていれば他人には悟られる事はない病気。

病気の症状は良くなったり悪くなったり、騙し騙し仕事をこなすものの、臨界点を越えて、病院に行けば「はい、入院」か「自宅療養の指示」を医師から告げられる状態。バブル期の会社なんて月100時間越えは当たり前で、定時帰宅なんてとても許される雰囲気ではありませんでした。とても「数週間休みたいです」なんて言えません。

仕事はしたいけど病気が悪化すると困る。病気が悪化している事を告げたら、会社組織の中で居場所がなくなる。そんな葛藤が毎日続きます。「痛くない痛くない」と自己暗示をかけ出社。帰宅すれば、玄関に倒れ込み這ってトイレに行く様な生活が続きます。虐待された子どもが痛みを感じなくなる事と同様。人は自己防衛する為には「痛み」と言う感覚すら除去できるのです。もう、誰が何を言っても、聴こえてはいるのですが、頭の中には入ってこないような精神状態になります。何か透明の膜でコーティングされているかの様な感覚。

こんな事がありました。病気の原因を知りたくてドクターショッピングをして苦痛の伴う検査をしまくっている時「検査しても異常がみつからなかった」と知人のおばちゃんに言ったら明るく「よっかたねぇ」と一言。この「不用意な一言」は精神的にこたえて、ガラスにヒビが走ったかの様な衝撃を受けました。所詮、世間の見方はこう言うものなのかと・・絶望的な気持ちになったのを今でも覚えています。そう言う瞬間に攻撃性が他者へ向う精神構造だと「切れて事件を起こした人」とされてしまうのでしょう。そして、攻撃性が自分に向う精神構造だと「自殺」に至ります。

高橋まつりさんの場合、母親の最後の言葉「死んでは駄目よ」が彼女にどう聴こえたのでしょうか?電通に入社して僅か八ヶ月で高橋さんを死に追いやったものはなんなのでしょうか?

私の場合、最終的には、自律神経失調症と診断され心療内科への入院となりました。この時点で「あぁこの仕事は続けられないな」と退職の意志を固めました。

結局、20年近く私を悩ませた原因不明の疾病は、私が実家を離れて(結果的に転地療法)から一度も再発していません。私の病は、今考えると「ヒステリー性神経症」で、広義に捉えれば、学校行く時間になると腹痛を訴える子どもと同じでだったわけです。もっと早くに知っていれば貴重な時間を損する事もなかったのにと後悔の念がぬぐえません。精神分析の世界に「疾病利得」と言う言葉があるのを知ったのはそれから数年後の事です。

先の相模原障害者施設殺傷事件の植松聖容疑者(26)の父親は小学校教諭で、母親は漫画家。秋葉原無差別殺傷事件の加藤智大死刑囚の両親は青森の信金の職場結婚。英国人英語教師リンゼイさんを殺して全国指名手配された市橋達也受刑者の両親は医師。佐世保女子高生殺害事件の加害者徳勝もなみさんの父親は有名弁護士(後に首吊り自殺)。世間を騒がせるニュースの加害者の家庭は世間からみると安定した勝ち組家庭であるケースの方が多く、外面のいい家庭だからと言って子どもが健全に育っているかと言うと相当怪しい部分がある様な気がします。

健康を手にして私は「蘇生」したかの様に人生を楽しみました。自分の足でどこまでも歩ける幸福感を享受し、アメリカ大陸横断の旅も実行しました。

自分自身の心の健康の為に定期的にセラピーを受けられる事をオススメします。

親子関係、引きこもり、子育て、子どもの非行など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

今回は流通事情を考察してみます。

進志崇献(しんしそうけん): lacan.msl.f@gmail.com

僕の子どもの頃の小売事情を振り返ってみると、個人事業主が「魚屋」「八百屋」「肉屋」を営み、それらが軒を連ねて商店街を形成していました。で、商店街と強豪する形で、いわゆるスーパー、スーパーマッケトがありました。千代、吉塚、馬出、箱崎、大雑把に言って校区には商店街があった様に思います。

で、夕飯のおかずの材料を購入する為に買物カゴを下げた奥様方が歩いて商店街に来られていました。商店街の営業時間も夕方までで、深夜営業する店なんてありません。でも、それが当たり前なので誰も文句を言ったりしません。

僕の中のスーパーはやっぱり「ユニード」ですね。箱崎地区では、福岡市立箱崎小学校の斜め向かいにありました。今は、一階が保育所のマンションに建て替わってしまいました。隣の山田病院も移築され、その横のさかえ屋が入っていた建物も取り壊されまいた。すっかり様変わりしましたね。

小さな時の記憶では、祖母が乳母車を押しながらいつも、参道の手前の恵光院から入ってショートカットして県立図書館の前の道へ抜けていった。一度、九大生の自転車にはねられて鼻血が出た。ばあちゃんの子守など名ばかりで孫をペットにして引き連れていただけ。

ユニードの中にあったたこ焼き屋さんの「いろは」はJR箱崎駅に引っ越ししている。

ユニードがダイエーに変わったのはいつぐらいだろうか?僕の記憶では、1990年頃かと思いきや、1988年のプロ野球南海ホークス買収も、当初はユニードが有力買収先と報じられ、福岡ユニードダイエーホークスとなる予定だったが、最終的にはダイエーが買収し、福岡ダイエーホークスとなったらしい。

たしかユニードとダイエーが合併する時も、マスコミにインタビューされた奥様方は「できれば競争して欲しいですねぇ」と答えていた。

外堀を埋められた大坂城の様に、ジリジリとユニードブランドは消滅していったのでした。1994年、ユニード箱崎店はダイエーグルメシティになっちゃいました。そのお店も2009年1月11日をもって閉店。有利子負債い耐えかねたダイエーはイオンに吸収され、ダイエーグルメシティブランドも消え去ったのでした。

さて現在、福岡市東区箱崎地区の商業の中心は国道3号線沿に戦場を移しています。

1、ゆめタウン博多 東区東浜一丁目1-1
2、マックスバリュ(イオン) 筥崎宮前店 東区馬出4-9-15
3、ドン・キホーテ楽市街道箱崎店 東区箱崎5-1
4、ルミエール箱崎店 東区箱崎4-7-55

図式的には商店街→ユニード→グルメシティ(ダイエー)→マックスバリュ(イオン)

明らかにオーバーストア状態なのですが、多分、東警察署前の九州大学工学部の跡地が再開発されるのを見越しての陣取り合戦の様相を呈しているのではないかと?

昔は、魚屋さんで鯨肉のブロック買いができて、鯨テキ(クジラのステーキ)とか毎日に様に食べていたし、鯨の大和煮とか給食にも出ていた。今の若人は鯨テキとか知らないよね。商業形態も食卓に上る食材も変わっていくものですね。昔の商店街の様子も何らかの形でネット上に残しておきたいなぁと考える私でした。

あぁ、そうそう、ユニード絡みで私の幼き日に悲しい思い出を書き残しておきます。

困った吝嗇な母。小学校の時、水泳の授業があるのに海水パンツを持たせない。靴類は絶対ユニード品。学生服も購入はユニードで。子どもの持ち物は徹底してコストカット。小学校入学時のランドセルはいとこのお古の赤いランドセルを黒いペンキで男の子仕様へ。靴下類も毛玉が付着したお下がり。公務員住宅に住む同級生たちが履いている白いハイソックスがまぶしかったなぁ。

中年になった今も「ユニード」と言う単語を聞くと、何か首の周辺がポッと熱を帯びるような感覚が蘇ります。同級生に「やーい、ユニード品!」と揶揄された小学校時代の悲しい体験を思い出すからでしょうか?一種のトラウマですね。

大人になった今、母も祖母に搾取される方の人間で、父にも守ってもらえず、「お金」だけが母の味方ができるモノだったのだなと理解できました。後年、見事に祖母は母に復讐されていましたもんね。僕は、祖母や母の姿を通して、人間の業を学んだし、だからこそ、人の有様、精神とは何か?の問いを抱いたのだと思います。

親子関係、引きこもり、子育て、子どもの非行など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

前々から書き留めて置きたかった北田光男さんの事。

進志崇献(しんしそうけん): lacan.msl.f@gmail.com

1953年09月創業のベスト電器は、当時メーカー優位の家電販売業界にあって、創業者の北田光男氏が辛酸を舐めながらも「安売り」を前面に押し出した販売手法で日本一の会社にした。1979年(昭和54年)度から1996年(平成08年)度まで日本で業界シェア1位の家電販売店チェーンだった。

福岡発の企業で業界トップにまで伸し上がった企業は、ロイヤル、カメラのドイ、ベスト電器などが頭に浮かぶ。

ネット検索すると最近のベスト電器の経営の混迷ぶりを扱った記事ばかりで、福岡人としては面白くないので、私の記憶の中の「ベスト電器」と「北田光男」さんの事を書き留めておきたいと思う。

高度成長期の中にあって、家電はブラウン管テレビが主役の時代。白黒からカラー化されるテレビを目の当たりにしたり、中学生になったらラジオカセットテープレコーダーを個人が楽しむオーディオとして購入したり、庶民の生活の中にあっては「家電」は豊かさの象徴であった。

福岡市中心部に住んでいる家電大好き少年の僕達がチェックする店は、当時、福岡県庁の側にあった「ベスト電器本店」と「嘉穂無線」。ベスト電器の建物は1990年頃に建て直された筈。僕たちは昔の「B」マークのベスト電器を知っている世代。嘉穂無線は、今で言えば天神西通りのNTTの側にあった記憶があるのだが、今は天神今泉に引っ越している。不思議な電子基板やパーツ。自作スピーカーの工作セット、理系少年達は、買いもしないのに商品カタログを沢山持って帰って、自室で眺め悦にいっていた。当時は、ネット環境もないから、憧れの商品を見たり触ったりしたければ最寄りの店舗に出向くしか無かったのだ。

たしか、映画「ゴジラVSキングギドラ(1991年)」では、キングギドラに破壊される福岡の建物群の中に破壊光線で壊されるイムズはあったのだが・・・。「ゴジラvsスペースゴジラ(1994年)」ではベスト電器がタイアップしているので、これみよがしに新ロゴのベスト電器天神本店(建て直し)が銀幕に映し出される。

今にして思えば、この時代の「ベスト電器」と「北田光男」氏の黄金の日々だったのかもしれない。

私が勤務していた会社の設立10周年記念式典に来賓としてベスト電器会長の北田光男氏が招かれた。場所は福岡市民会館だったと記憶している。1991年冬の頃だったと思う。北田光男は(1914年大正3年3月21日生まれ) なので当時77歳だった事になる。それにしては迫力があった。

まず第一声。僕が今日、こんな式典に呼ばれるのは実績があるからですよ。なにも無ければ呼ばれない!・・(カウンターパンチを喰らったみたい)。

商品調達には大久保さんにもお世話になりました。でもね、僕がビジネスを始めた時は、メーカーさんからテレビを仕入れても、店に届くまでにブラウン管がポンポン割れるわけ、当時は、損害保険の支払いで儲けたみたいなもん(笑)。

最初、僕の店は北田光男商店、略して北光商店と言っておったんだけど、その後、バーゲンセンターと改称して頑張った。売上は伸びたんやけど、取引先から「自分とこの商品をバーゲンには出したくない」と言われたから名前を「ベスト電器」に変えた。バーゲンからベスト。「B」のロゴを変えたくなかったからね。

ベスト電器の新しいロゴどうですか?(当時ベスト電器はBマークからロゴを一新したばかりだった)。このロゴには3つの理念が込められています「存在」 「経営」 「行動」すべてはお客様の為に・・・(略)。

君たちは、中洲は男を泣かす(中洲)ところだから取引業者と行ったらいかんよ。特に女を抱かされたらいかん。まぁ、うちのバカ社員はゴルフどもうもぅなってから、仕事はできんで苦労する。やおいかん(笑)・・(ベスト電器の幹部になったら取引先からソープランドやゴルフコンペに招待されて接待漬けにされるらしい)。

・・・取引先の設立10周年記念式典の挨拶としてはなかなかインパクトのある話だから、25年経った今でも自分が書き残せるのだが・・。

この後、北田会長への質問タイムになった時に、たまたま身障者の方が指名されたんだけど即起立できなくて・・・その時、北田会長は、そうかそうか、いや、自分もちょっと足が不自由でね・・。と話されたのを覚えている。

北田光男氏は、それから約10年後の2002年11月25日、腎不全のため永眠された、88歳でした。ただ、不幸は続くもので、それからちょうど1年後、実子で後継社長の北田葆光氏が呼吸不全のため、福岡市の自宅で死去。享年62歳。

カリスマ経営者と後継社長が相次いで亡くなる事態で、この後のベスト電器の経営に関する話はネット上に掃いて捨てるほどあります。

北田葆光氏に関しては福岡大学出身でテニスが趣味と言う事くらいしか記憶にありません。

世間でよくある話と言えばそうなのですが、あまりにも偉大な父を持つと、子どもはその高い高い山を越えなければならず、葆光さんの心労は察して余りあるものだったと思います。

光り輝くピカピカの家電やオーディオ機器を僕達に見せてくれた北光商店のおじさん、ありがとうございました。そして、お疲れ様でしたと声をかけたい。

親子関係、引きこもり、子育て、子どもの非行など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

昨今、ホンダとヤマハの原付バイクの製造販売での業務提携がトピックになっていたのでちょっと調べてみた。

進志崇献(しんしそうけん): lacan.msl.f@gmail.com

現在53歳の私が原付免許を取得したのは、今から37年前の事、1979年。ネットで検索すると、ホンダとヤマハが乱売合戦を繰り広げたいわゆるHY戦争が1979年(昭和54年)頃から1983年(昭和58年)・・・とされているので、タイミング的にドンピシャで、私は購入者側でHY戦争に参加していた事になる。

16歳の私。

精神的には、親の支配からの脱却を目指して、まず原付免許の取得を目指した。これがないと話にならない。運転免許試験場で「ずばり!」などと称する模擬問題集を購入したのを覚えている。なにしろ、バイクを手に入れて、時間とガソリンさえ手配できれば、自由に何処へでも走っていける。あらゆる支配や拘束から解放されるのだ。親にしてみれば、子どもがバイクに乗る事は当然事故に遭うリスクがあるし、反社会的なネットワークの入り口であるかのようにみえたりするのであろう、更に無意識的に「分離不安」が頭を擡げ、子どもがバイクに乗る事には概ね反対する。バイクを奨励する親は少数派で、16歳の子どもを管理する社会的装置の高校側にすれば、生徒がバイクに乗って事故にあって死傷ともなれば管理責任を問われる。ここで発生するのが名高い「バイク三ない運動」である。「免許を取らせない」「買わせない」「運転させない」。乗りたい、乗らせたくない、経済的な好景気を背景に、親、学校を巻き込んだ事態に発展していくのだった。

普通に考えれば法律的に16歳になれば原付免許が取得できる事は明記してある権利なので親や学校側に不利な話なのだが、世は暴走族が社会問題している時期でもあり、バイクに対する世間一般のイメージがあまりヨロシク無かったにも事実。

バイクには反対するのに、就職時期が近づくと普通免許の取得は奨励される。こう言う局面で世の中の不合理とか、大人社会の本音と建前を学習するのであった。

先に16歳の誕生日を迎えている友人・知人は免許を取り始め、誇らしく免許証をみせてくれる。うらやまし~!。友人・知人は持っているのに、自分にはまだない。

明らかに、私は他者の欲望を欲する。・・である。

こうなると、気持ち(関心)は先走って免許を取ったその先の「どのバイクを購入するか?」に向う。バイク雑誌を購入するのはこの辺りから。

ホンダはCB、ヤマハはRD、スズキはRG、カワサキは原動機付自転車を持っていなかったARが発売されるのは1981年。で、このタイミングでホンダがMB5を発売(1979年04月18日)する。ホンダは4ストロークのCBを持っていたのだが、パンチ力がある2ストロークエンジンを市場投入した・・・ホンダの開発者がインタビューで答えている新聞記事を読んだのを覚えている。従来車は横並びの6.3馬力だったのに、MBは7.2馬力。斬新なデザイン、釣鐘式燃焼室のエンジン。コムスターホイール。レーサーのような低いハンドル。新車価格が13万6千円だったような記憶がする。時給700円のバイトをどんだけすれば貯める事ができるか何回も何回も考えた。

私の中では青春時代、憧れた原付バイクは、ホンダMB50と言う事になるが、実際には、友人の林英明君からスズキハスラー50を譲ってもらった。林君は熊本ホンダに就職したときいた。

16歳の男の子にしてみれば、どのバイクに乗るのかは?自分のシンボル:象徴の選択で、ファルスの獲得そのものであった。人間関係においても、CBに乗ってる本田君、RDに乗ってる中村君、RGに乗ってる鈴木君・・と呼称されるので、自分がどのバイクに乗るのかは最重要決定事項であるのだ。

どんなに安くても、自分の好みと外れたバイクには乗りたくない。それはバイクがファルス(男根)的象徴:シンボルだからだ。

この辺は、女性が自分のコダワリのファッション以外で街にいけないのと一緒なのかもしれない。

こうして、男はシンボルを獲得した後、自己同一性を有し、バイクの次は車を獲得、高校卒業すれば大学を選択、大学を卒業すれば職業を選択、職業を選択した後は配偶者選択・・。主体性を持って、自分が自分として社会と適合し生きていくのである・・・事実、私達の世代は、取り敢えずかもしれないが、それなりの大学を卒業し、それなりに名の通った企業に就職でき、終わりのない日常が続くと信じていたのである。バブルが崩壊(1989年)するまでは。

今の現役高校生は何に興味関心を持っているのだろうか?少なくとも16歳の誕生日を待ちわびて原付免許を取得してバイクを購入する文化は廃れてしまったのだろう。今、メーカーのサイトを眺めてみても、ホンダエイプ50が27万円。スズキアドレスV50が15万5千円。・・・そもそも50CCロードスポーツと言うカテゴリー自体が消滅しているのである。いいも悪いも無いものは無いのである。欲望の対象は既にない。

16歳の儀式というと、その昔は「元服」と言う儀式があった。誰にも青春の門、通過儀礼がある。現代の若者は、16歳で、如何なる通過儀礼をしているのであろうか?

ネット検索してみると

2012年のリクナビのアンケート結果にはこうある。・・金剛寺千鶴子編集長:スマホが普及し、高校生のスマホ所有率が昨年の2.6倍(14.9%→39.2%)と急増している中で、 コミュニケーションの手法が変わり、娯楽が増え、ネット通販で外出しなくても物が買えるようになり、 高校生の生活全般にも強い影響を与えています。 いつでも、気軽に、誰とでも、どこへでも、簡単につながれる便利で楽しい世の中に なったはずなのに、「いじめ」「自殺」「虐待」といった、心の豊かさには程遠い印象もありました。

以上引用

携帯電話の普及が音楽CDや雑誌の売上を阻害していると言う話は以前からあったが、今や、小学生でさえスマホを所持するのが当たり前で「ポケモンGO」している時代である。こういう世の中の変化が、私達の精神発達にどのような変化をもたらすのか?興味津津である。

自分が居場所としていた携帯電話の掲示板を荒らされ、職場でツナギ(作業服)がない事に激昂した加藤智大は秋葉原の歩行者天国で17人が死傷する殺傷事件を起こした。2008年(平成20年)06月08日のこと。

あなたはスマホの液晶画面の向こうに何をみていますか?

親子関係、引きこもり、子育て、子どもの非行など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

今年の邦画は豊作らしい「シン・ゴジラ」と「君の名は。」は別格としても、私が複数回鑑賞したのは・・アイアムアヒーロー。

進志崇献(しんしそうけん): lacan.msl.f@gmail.com

いわゆるゾンビものなのだが、大泉洋が扮する「鈴木英雄(35)」は売れない漫画アシスタントで同棲中の恋人とも破局寸前なのだが、なぜか趣味でクレー射撃をしており、銃砲所持許可証および散弾銃(新SKB MJ-7)を所持しているという設定。調べてみると、銃の価格は70万円で、やっぱ銃ってそんなにおいそれと持てるものではないのだなと認識する。アメリカで買うと安いのだろうか?

さて、たまたま英雄が散弾銃を持っていることが、彼をヒーローへと導くのだが、この散弾銃、日本の法律では「銃砲所持許可証」は必携だし、施錠できる場所に保管しなければならない。撃つための銃なのに、日本国内では、そんなにお手軽に撃つことは許されない。

心理学的な視点でみると「銃」=「ペニス」で「銃規制」=「去勢された男性性」と言う構造になる。

英雄は彼女からアパートを追い出され(銃持参)、そのままの状態でパンデミックに飲み込まれていく。弾を発射するのは、有村架純扮する早狩比呂美を守るために追い詰めらた状況での事だった。

ここでキャッチフレーズ「俺が君を守る!!」。

孤立して助けを求める藪を、助けにいく勇気が出なくて隠れているロッカーの中でジタバタする英雄。

アウトレットモールのトンネルでの最後の死闘・・ラスボス(男根的)まで出てくるシーンでは、発射につぐ発射。溜めて溜めての射精は気持ち良い。スカッとする終わり方である。

ヒロインの有村架純ちゃんは、映画 女子ーズ ビリギャル からの流れで、著しい成長ぶりをみせてくれます。で、二人と行動を共にするのが元看護師の藪に扮する長澤まさみ。
何をやってもパッとしない去勢された情けない男が、かわいい女子高校生と、元美人看護師が敵から守る映画で・・スカッとしなきゃ嘘だ。やはりファルスはもっこりしていないと駄目なのだ!

もう一回くらい劇場で観たかったなぁ。パニックになる市街地、高速道路でのタクシー激突カーアクションシーン。素直に物語に入っていけました。

男性性復活!

ウィークエンドシャッフルのザ・シネマハスラーでの宇多丸師匠の評は、ほぼほぼ満足できるレベルとのこと。

あと、dTVで動画配信された、映画連動ドラマ-dTVオリジナル「アイアムアヒーロー はじまりの日」の存在も面白い試みであった。看護師の藪(長澤まさみ)の活躍を堪能できます。オ・ス・ス・メです。

親子関係、引きこもり、子育て、子どもの非行など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

<今年(2016年)に入って私が劇中でみた邦画一覧>を添付しておきます。

ちはやふる -上の句-:「海街diary(2015年)」広瀬すずが輝いている。
アイアムアヒーロー 2回鑑賞:有村架純 が好演。後半寝てますけど。
ちはやふる -下の句-
64-ロクヨン-前編/後編-
テラフォーマーズ
世界から猫が消えたなら
海よりもまだ深く
ヒメアノ~ル
ディストラクション・ベイビーズ
サブイボマスク
クリーピー
葛城事件
TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ
日本で一番悪い奴ら
シン・ゴジラ 4回鑑賞
ケンとカズ
君の名は。
後妻業の女
HiGH&LOW THE MOVIE
真田十勇士

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

高橋まつりさんは自殺に追いつめられたのか?更に考えた。

進志崇献(しんしそうけん): lacan.msl.f@gmail.com

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

高橋まつり 電通 過労死の精神分析的考察(File.044 )の続き。
http://lacan.hatenablog.com/entry/2016/10/09/231001

実は私自身も同僚が自殺した経験を持っている。もう30年近くの前の事だが記憶に留めているからには「忘れらない出来事」と言う事になる。

当時、日本の産業界はどこも活況を呈していて、総務部から「月の残業時間は80時間以内に抑える様に」との指導があったが、月に数回休日出勤をしようものなら軽く100は超える。そんな事が常態化していた。「今月残業時間いくらいった?」と言う会話が社交辞令の様にかわされてた時代。

特に人件費の塊であるソフトウェア開発なんて言う仕事は、仕様変更が相次ぎ、自分が今つくっているソフトがこのままで納品できるのか?と言う心的不安が付きまとう。青天井で残業できていた時代の話であるが・・。

1985年、これ以降、企業は爆発的に従業員を増やしだす。リクルート事件の温床になった動きである。この年は50人、翌年は100人、更にその翌年は200人。倍々ゲームと言うやつだ。とにかく人を採用して現場に送り込む。企業間の契約は1人月単位。「このスキルの人を御社に派遣すると月50万円頂きます」。こんな調子の契約。

これが、1989年のバブル崩壊まで続き、その翌年から世間を跋扈した言葉が「就職氷河期」「短大生の就職は土砂降り」。生まれた年が2、3年ズレただけなのに片や「就職場ブリアン」片や「氷河期」。運命とは皮肉なものである。

そんな労働環境や就職環境が激変する中で僕たちは日々仕事に励んでいたのだが、僕と同期入社に藤川君(仮名)がいた。彼の出勤校は「京都コンピュータ学院」で、なにかいつもブツブツいいながらプログラムリストに向かっていた。そんなに深い話をした事も無かったが、真面目そうな研究者タイプの人であった。

3ヶ月研修も終わり、藤川君と僕は違う部署に配属されたので自然と疎遠になっていき、特に日常生活では接点のない間柄になっていった。

そんなある日、唐突に、藤川君が亡くなったと言う話が飛び込んできた。「なんで?」と聞くと「自殺」だと・・。本人が亡くなってしまったので周辺情報を繋ぎ合わせて推測するしかないのだが、仕事上の悩みを苦に、電線を体に巻いて「感電自殺」。詳しい事はわからない。ただ、妹さんは前日から様子がおかしかったのは感じていた・・らしいと言うそんな朧気(おぼろげ)な事しかわからなかった。

当時、私の上司の藤戸さん(仮名)は「将来を嘱望されていたのに、上司は責任をとったのか!」と憤慨されていたのを覚えている。

やはり「自殺」は本人も苦しくてそういう選択肢を選んだのだろうが、遺族や周りの人にも悲しい思いをさせるのだ。

私自身、長らく京都へ向かう新幹線の車窓から「京都コンピュータ学院」が見える度に藤川君の事を思い出し、新入社員当時の事を思い出していた。

話を「高橋まつり」さんに戻す。

お母さんが女手一つで育てた「高橋まつり」さん。猛勉強して「東京大学」へ入学した「高橋まつり」さん。在学中から積極的にマスコミに露出し就活をしていた「高橋まつり」さん。「電通」へ入社した「高橋まつり」さん。クリスマスに社員寮から投身自殺した「高橋まつり」さん。

経歴を並べてみても、中高でイジメにあっていたなどと言うトピックは出てこないし、それこそ「父不在」である点を除けば「順風満々」としか言いようがない経歴。

それがなぜ、2015年04月に電通に入社して、たったの8ヶ月の2015年12月25日に投身自殺するに至ったのか?

「敗北」を知らない「高橋まつり」さんが最初に味わった「挫折」が「死」に直結したのか?社会人になって初めて知る他者からの攻撃的な言葉(パワハラ)が「高橋まつり」さんの精神状態に打撃を与えたのか?

それにしても「高橋まつり」さんの様に露出度の高い人で、学生時代の人脈も豊富そうな人が、社内の人になった途端、孤立無援で自殺に追い込まれるものなのだろうか?

昨今は、みな手元にマイスマフォがあって「ツイッター」や「フェイスブック」や「ライン」で簡単に他者とゆるい繋がり(ネットワーク)を形成して、SNS時代の風潮(波)にのって利便性を享受している筈ではなかったのか?

「高橋まつり」さんのツイッターでの「死にたい」とか「鬱だ」とのつぶやきは単なる仕事上の「ぼやき」としてスルーされ、一瞬、フォローしている人のスマフォに現れた他者の「つぶやき」であったのか?

今となってはわからない事だらけである。

ただ言える事は、末期は既に自殺企図者化していた「高橋まつり」さんの危機的状況を察知し、然るべき対処をした人は社内にも、社外にも一人もいなかったのである。

心の病は厄介なことに一見してもわからない。厳密に言えば、感情の伴わない微笑みをみたりすると「危ない」と感じるケースもあるのだが、内科クリニックみたいに血液検査して異常値をみつけて、はい抗生物質と言うわけにはいかないのだ。

先にチェックした映画「ウォールストリート(2011年)」でも、強欲なゴードン・ゲッコー(マイケル・ダグラス)が娘に向かって「言いたくはないが、高い金払ってセラピストもつけたし、息子に薬を売るなと売人に金をつかませた事もある!」と自己弁護するシーンがあります。欧米ではセラピストの存在はスタンダードですが、日本ではまだまだです。

できれば、心のチェックをセラピストと定点チェックされる事をオススメします。高橋まつりさんのような悲劇を回避する為に。

これは、蛇足ですが、今度は母の高橋幸美さんの方が心配になります。女手一つで育てた「まつりさん」を失い、体操喪失状態であるわけです。今更、過労死が認定されても「まつりさん」は帰ってきません。モーニングワークまたはグリーフケアを誰かが寄り添って・・。

今年のクリスマスはまつりさんの一周忌になるわけで、これから毎年、クリスマスが来る度に高橋幸美さんが悲しみにくれられるのかと思うとつらいです。世間では何かと華やかな催し物がひらかれるのに。

親子関係、引きこもり、子育て、子どもの非行など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

ショックである。なぜに、高橋まつりさんは自殺に追いつめられたのか?

進志崇献(しんしそうけん): lacan.msl.f@gmail.com

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

ネット記事からの引用

以下、「死にたい」と家族に...電通社員の女性が過労死

テレビ朝日系(ANN) 10月7日(金)18時49分配信

過労死した女性は、家族に「死にたい」と伝えていました。

代理人弁護士によりますと、大手広告代理店「電通」の新入社員だった高橋まつりさん(24)は去年12月、都内の会社の寮で自殺しました。高橋さんの残業時間が100時間を超えていたことなどから、労働基準監督署に過労死と認められました。高橋さんの母・幸美さん:「命より大切な仕事はありません。企業の労務管理の改善の徹底と国の企業への指導を強く希望します」電通は「社員の自殺については厳粛に受け止めております。労災認定については内容を把握していないのでコメントは差し控えます」としています。

電通八星苑社宅:東京都世田谷区駒沢1-1-30

「仕事も人生も、とてもつらい。今までありがとう」??。昨年のクリスマスの早朝、東京で1人暮らしの高橋まつりさんから静岡県に住む母:幸美さん(53)にメールが届いた。あわてて電話し「死んではだめよ」と話しかけると、「うん、うん」と力ない返事があった。数時間後、高橋さんは自ら命を絶った。

以上、ネット記事からの引用

別の電通の過労死事件(1991年)

1991年8月27日、大手広告代理店の電通で働く大嶋一郎さん(24歳)が自宅で首を吊り、帰らぬ人となりました。厳しい入社試験を経てつかんだ電通への就職。そして、入社してからわずか01年05ヶ月での死。なぜ彼は死を選んだのでしょうか。何が彼を死に追いやったのでしょうか。

以上、ネット記事からの引用

またまた電通。以前から体育会系の社風などが取り沙汰される会社ではあったが、また、自殺者である。電通に関しては他の方の記述がネットに溢れているので自分は差し控える。

自殺した「高橋まつり」さんの母さんの会見の模様をみていて、何をどう言っても高橋まつりさんは帰って来ない絶望感に苛まれた。昨年のクリスマス。自殺する数時間前に最後のメールが届いた後の自殺である。

ネットで検索すると、現役東大女学生と言う立ち位置でメディアに露出して活躍している様子を観ることができる。東大生で美人でプレゼンも出来て、無双振りに舌を巻くのだが、そんな高橋さんでも、電通では刃が立たず、長時間残業を余儀なくされ、投身自殺をしなければならない状況に追い込まれるのである。

「負けるが勝」と言う言葉もある。玉砕したら終わりである。挫折を知って、逃げて、母のもとに帰ると言う選択肢はなかったのだろうか?生きていれば捲土重来と言う道もあったのでは?母にメールする事は出来ても、母の元に帰る事はできなかったのか?

これからは、私の推測なのだが、基本、子どもは親に甘える構造になっている。母星、母港、母校、母とは、外で戦って傷ついた者がそこに戻り傷を癒やす場所である。最後の最後に母だけは自分を迎え入れてくれる、絶対的な安心感を有する場所。私たちは母がいるから、外に立ち向かって行けるのである。

「高橋幸美」さんと「高橋まつり」の母子関係はどう言ったものであろうか?むしろ「女手一つで育ててくれた母に甘える事は許されない」とまつりさんは母に甘える事もできず、すべてを一人で抱え込み、身を投げたのではなかろうか?「高橋まつり」さんは頑張りすぎたのではなかろうか?まだ若いし、いくらでもやり直しはできるのに。

卒業して入社した年のクリスマスに死んじゃうなんて、遺族はクリスマスが来る度に悲しみに苛まれるなんて関しすぎる。

高橋まつりさん、ネットから情報を収集すると・・・

高橋まつり(たかはしまつり)
出身地 広島県生まれ、静岡県育ち
母子家庭で育つ
母:高橋幸美

1991年生まれ
2003年03月01日 小学校卒業
2006年03月01日 中学校卒業
2009年03月01日 高校校卒業
2009年04月01日 東京大学文科三類入学
2010年08月27日 週刊朝日公式HP「談」に新しくアシスタントとして参加
2011年04月01日 大学2回生(留年?)
2011年07月22日 比生高(週刊ヤングジャンプ:編集部)とワンダーノーツに登場。
2015年03月01日 東京大学文科三類卒業
2015年04月01日 広告代理店『電通』入社:インターネット広告事部に配属
2015年08月01日 残業時間40時間
2015年09月01日
2015年10月01日 本採用後:業務量増大 残業時間105時間に達する。
2015年10月13日

休日返上で作った資料をボロくそに言うれた・・・もう体も心もズタズタだ。

2015年10月14日

眠りたい以外に感情を失った

2015年10月21日

もう4時だ 体が震えるよ・・・死ぬ もう無理そう。疲れた。

2015年11月上旬 うつ病発症 残業時間:99時間

2015年11月03日

ツイッター「生きるために働いているのか、働くためにい生きているのか分からなくなってからが人生。」

2015年11月05日

土日も出勤しなければならないことがまた決定し、本気で死んでしまいたい

2015年11月10日

毎日次の日が来るのが怖くて寝られない

2015年12月20日

ツイッター「せっかく4カ月ぶりに彼氏に会えるのに、そのために仕事をめちゃめちゃ早く終わらせなきゃならないことと愚痴を言ってはいけないというプレッシャーで辛いったらないんだよな。社会人になるってことは、一時も気を抜けないってことなんだな。」

2015年12月25日 クリスマスの夜 東京都内の社宅から投身自殺(24歳)
2016年09月30日 労災認定
母:高橋幸美さん(53)は記者会見し「労災認定されても娘は二度と戻ってこない。過労死等防止対策推進法が制定されたのに、過労死は起きた。命より大切な仕事はない」と訴えた。

ツイッター:@matsuriririこのアカウントのツイッターは非公開です。

自殺したはずの高橋まつりのTwitterアカウントが突然鍵垢として非公開になったのです。非公開になったは2016年10月8日未明と見られています。通常、Twitterアカウントを非公開にするには、アカウントのパスワードを知っている必要があります。Twitterはプライベート筒抜けのパーソナルなものですから親族にパスワードを知らせていると考えるには不自然です。どんな力が働いたら、中の人がいないアカウントを非公開にできるのでしょうか。ネット上では電通の圧力ではないかという声がにわかにささやかれています。

親子関係、引きこもり、子育て、子どもの非行など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

映画「ウォール・ストリート (2011年)」を観ました。

進志崇献(しんしそうけん): lacan.msl.f@gmail.com

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

Amazonプライムビデオのお陰で、見逃していた過去作が手軽にチェック出来るようになった。隙間時間でチェックしていくのもなかなか大変ですが、今回、取り上げるのは・・。
「ウォール・ストリート (2011年)」です。先にレビューした「ウォール街(1988年)」の続編で、「ウォール街」で刑務所にぶちこまれた金の亡者:ゴードン・ゲッコー(マイケル・ダグラス)の出所シーンから始まる。

話としては、リーマンショック(2008)を素材にしたつくりで、いわゆる金融界やお金が余っている人々の貪欲さがよく描かれている。

途中、サービスカットで前作「ウォール街」でゴードン・ゲッコーの敵役で登場したバド・フォックスとバッタリ出くわすシーンがある。バドは既に金融界をリタイヤし悠々自適の生活なのだが、懲りないゴードンは金融界にカンバックを試みる。

前作と違うのは、ゴードン・ゲッコーの娘が登場したり、娘が妊娠し孫まで・・・。単に儲かった損した、乗っ取り乗っ取られと言う解りやすい金融攻防戦の筈が、悪人でも娘かわいさとか、息子が薬中になって死亡したと言う設定や、家族愛という要素が絡んできて「なんかヌルいなぁ」と言う感じがした。あら?ゴードンさんいい人?みたいな。ゴードン・ゲッコーには他人を裏切ったり、騙してでも、どんな事をしても我がが伸し上がっていく貪欲さを持ち続けて欲しかった。それこそ「家族より金が大事」と言うキャラでないと、対立軸がぶれてしまって余計な事を考えてしまうのだ。「じゃぁさっき捕まった悪役にだって家族がいるでしょ?」とか。キャラはぶれないで欲しい。ゴードン・ゲッコーには強かな悪知恵キャラでいて欲しいのだ。

まぁ、我が国日本でも昭和末期のバブル崩壊までは「長い目で見でみれば、土地や株は上がり続ける」と言う神話があって、事実、借金してでも買った土地が、長い目で見れば、借金を返しても余りあるくらい高値で売れる時代も現実にあった。

金持ちがより金持ちになり、不動産業者が何故か上目目線で殿様商売する理由がここにあった。べつに、畑に汗水垂らして肥やしを撒かなくても、登記書類の名義の書き換えをすれば法定手数料が得られるボロい商売で、当時の報道企画番組のビデオをみるとインタビュアーが「将来の夢は?」と尋ねると若者の大半は判を押した様に「不動産関係」と答えていた。敷金礼金も普通に棚子から巻き上げて。バブル崩壊時、一般庶民はベンツに乗っている不動産会社の社長に「ザーマー見ろ」的な視線を送っていた筈だ。

劇中でも語られているのだが、世界最初のバブルは「オランダのチューリップの球根の高騰」で、当時、珍しいチューリップの球根2個が、オランダのテムズ川の辺りの高級住宅の値段に匹敵したという。私も最初は「そんな馬鹿な」と思ったが、実際に調べてみると1637年2月3日がチューリップ・バブル崩壊の日と記録されている。

平成に入ってから、ずっと低迷し続ける日本経済。アベノミクスと銘打って、超異次元金融緩和措置を施しても、株価は2万円に乗せるのがやっと。最新の日経平均株価16,860円で、むしろバブルが起こらないのが不思議なくらい金融緩和しても、パットしないのが現状である。

実際に株式投資している人の話をきくと、企業業績云々はどうでもよくて既にトレーダー間の心理戦に突入している模様。株主優待制度の方が注目を集めたりして。

昨今のネットの発達で、情報の伝達スピードが恐ろしく早く量も膨大になっている為、企業の業績の好不調が折込済状態なので、期待感そのものが少なくなっているのではなかろうか?

昔なら、すごい売れそうな商品が発売されたら、その企業銘柄の株が上がると言う現象があったのかもしれないが、iPhoneの新機種だって、ソニーのプレステ4のVRだって開発状況から、発売日までみんな知っているし、逆に注目されていた商品の売行きが芳しくないと逆に株価が下がったり・・・。なかなか難しい時代になりました。

少なくとも、僕達バブル世代が社会に出る頃は、これから世の中がどんどんいい方向に、生活が潤う方向にいくのでは?と言う期待感や勘違いがあったのだが、今の世の中の雰囲気は少子高齢化でだんだん税金や社会保障費が高くなって、真綿で首を絞められるかの様な閉塞感に支配されている様な気がする。

それでも、物価が底値安定しているので庶民は耐えていけるのであって、雇用と賃金と景気と物価がセットで良くならないと、おいそれと虎の子を使ってバカンスなど一般庶民は考えもしない。

どこかの政党は景気も良くないいのに「最低賃金あげよ」とか・・。発注がバンバンあれば高いバイト代払ってでも人を雇うさ。売りげも立たないのに人件費あがったら個人商店潰れるやん。・・と素人の私でもわかってみる。

公定歩合の調整で景気を調整できていたのはいつの時代の話でしょうか?

バブル時代は、金回りで誤魔化していた心的疾病も、経済苦と共に表出しているかの様。実際、自殺の原因の1つは「経済苦」なのだから、なんとか、経済もバブルは起こらないにせよ、庶民が耐えていけるような「雇用・賃金」「景気・物価」であって欲しいと願うばかり。

精神分析では「人の欲望」を扱います。

私は他者の欲望を欲する。(有名なフレーズ)

・・・と言うことは、世間が活況を呈していなかったら、みな欲望を持たなくなると言うことです。みんなスマホを欲しても、車やバイクは欲していませんね。すごく解りやすいです。

親子関係、引きこもり、子育て、子どもの非行など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

タフマルで宇多丸師匠が「SCOOP!」を批評されているので取り上げます。

進志崇献(しんしそうけん): lacan.msl.f@gmail.com

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

2016年10月08日夜のタフマルでの宇多丸師匠が「SCOOP!」評。本作品が、原田眞人監督の『盗写1/250秒(1985年)』30年前の作品のリメーク版であると紹介。

原田眞人監督作品としては月刊精神分析2016年07月号でも取り上げた。

連合赤軍 坂東國男 ちはやふる 下の句
http://agency-inc.com/bando-kunio/

「突入せよ! あさま山荘事件(2002年)」が有名。「日本のいちばん長い日(2015年)」もオ・ス・ス・メです。

「SCOOP!」は二階堂ふみ新兵ものとして、銃をカメラに持ち替えたスナイパーものとして観るが可能で、大根仁監督(「モテキ(2011年)」「バクマン(2015年)」)がリメイクする事で何がどうなっているのか?解説。ちなみに、二階堂ふみさんの新人記者役は『盗写1/250秒(1985年)』では、なんと斉藤慶子さんですよ。「ヤマザキパン」のトラックで街中に笑顔をふりまく斎藤さん。バブル時代の景色としてすぐ頭に浮かびます。
カーチェイスもワクワクしたし、何も予備知識がない人が、ふらっと劇場に行っても楽しめる構成、ただ、宇多丸師匠のコネクションからの情報としては、実際のスクープ班の活動とはかけ離れた描写も多いとの事でした。

福山雅治 SCOOP! 知りたい欲望の精神分析的考察(File.038 )
http://lacan.hatenablog.com/entry/2016/10/07/175330

・・でも書きましたが、30年前とは世の中の状況も変わっているので「さすがに、今はこれはないっしょ?」と思いながら観ている部分もありましたが、観終わった後には「まぁこれはこれでいいのかなぁ」と納得している自分がいました。

ネットの記事では「観客動員数」が云々言われていましたが、自分が観劇した時は、あからさまにマシャロスの人達がおられましたし「そして父になる(2013年)」とは違った魅力の福山雅治さんを楽しめると思います。

私は他者の欲望を欲す。

別に有名人のスキャンダルには興味がないのに「人が知りたい事」が知りたい!とメディアにかじりついている貴方!メディアの裏側ってそうなっているのね、やっぱりそうなのね、いや、本当はちがうよな。・・・などと想像しながら「SCOOP!」を観て下さい。楽しめますよ。私は眠たくなる事はありませんでした。

「SCOOP!」お勧めです!

親子関係、引きこもり、子育て、子どもの非行など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

死刑囚 奥本章寛 さんについて考えた。

進志崇献(しんしそうけん): lacan.msl.f@gmail.com

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

ネットで偶然にみつけた動画で死刑囚 奥本章寛 さんの事を知った。

奥本章寛さんが起こした事件は以下の通り引用

宮崎市の建設会社員:奥本章寛(あきひろ)被告(22歳)は2010年03月01日午前05時ごろ、自宅で長男(当時06ヶ月)の首を絞め風呂でおぼれさせて殺害、妻(当時24) の首を包丁(刃体約18.2cm)で1回刺し、頭部をハンマー(全長約29cm)で 数回殴って死亡させた後、義母(当時50)の頭部をハンマーで数回殴って死亡させた。 出社して午後02時ごろまで働いた後はパチンコ店で過ごし、午後09時ごろ、自宅から 約800m離れた自身が勤める建設会社の資材置き場に、長男の死体を埋めた。奥本被告は出産費用、車のローンなどがあって生活が苦しく、生活費の一部は義母が出していた。出会い系サイトで知り合った女性とメールをするなど家庭を顧みない被告に対し、02月23日、妻が「いつでも離婚してあげる」とメール。義母からは「離婚するなら多額の慰謝料を求める」と言われたことが動機とされる。

2014年10月16日、最高裁第1小法廷(山浦善樹裁判長)は、奥本の上告を棄却、これにより死刑が確定した。2016年現在、奥本章寛死刑囚は死刑設備のある福岡拘置所に収監されている。

引用終わり

マスオさん状態で、義母と一緒に生活した奥本死刑囚。元来真面目な性格の彼をそこまで追い詰めていったものはなんなのだろうか?

奥本章寛さんの養育史

奥本章寛さんが生まれたのは福岡県豊前市求菩提(くぼて)地区。50世帯200人。「求菩提山と犬ヶ岳」僕の「ふるさと」。「大切」な場所。と語る。

父:奥本浩幸。母:奥本和代。三人兄弟の長男として誕生。小学校から高校生まで剣道一筋の生活。福岡県立築上西高校(福岡県築上郡築上町椎田764)へは剣道の推薦で入学、主将まで務めた。高校卒業後、航空自衛隊、3年の後、建設会社で土木作業員に従事。

事件の伏線。

奥本章寛さんを追い詰めたのは同居する義母の心無い中傷だったと言う。奥本さんの故郷の求菩提(くぼて)地区を差別的な発言で見下された事だった。これまで味わった事がない程のショックを受けました。自分が馬鹿にされるのは仕方ないですが、故郷のなんの関係のない人達までが馬鹿にされた事がどうしても許せなかったんです。もう限界だった。妻の母から逃げるため、もう殺害するしかないとい思った。・・と供述。

奥本章寛さんの後悔。祖母、両親そして二人の弟まで犯罪者の家族にしてしまいました。弟は結婚などでも不利益を受けるかもしれません。それでも幸福に幸福になって欲しいです。奥本死刑囚の目から涙がこぼれた。二審での四ヶ月かけて心理鑑定で、臨床心理士からは「義母妻一体の視野狭窄状態だった」と評価された。証拠採用。

この裁判で特筆すべきことは、一審の判決後、妻の弟Aさん、つまり殺された義母の実の息子から殺害された実母(貴子)にも責任の一端があると、最高裁に減刑を求める上申書が提出された事。一審の裁判員裁判のやり直しを希望するものだった?

Aさんは、奥本章寛死刑囚から、実の母、実の姉、そして生後五ヶ月の甥を殺害されているのである。常識的には、奥本章寛死刑囚を憎んでも、憎みきれない感情を持つのが普通ではなかろうか?

そんなAさんから異例の上申書の提出である。

精神分析の世界では、これでもかと言うくらい母子関係の重要性が解かれる。奥本章寛さんにとっては、彼が生まれ育った「求菩提」は母、母性そのものだったに違いない。そんな「求菩提」を、心なく迫害する義母が鬼にみえたのではなかろうか?こらえにこらえた感情が爆発。凄惨な結果を迎えてしまった・・のではなかろうか。

人は意味を生きている。誰しも、他人には理解できない大切なものを持っている。他人がみれば薄汚い人形だって、その人にしてみれば母の代わりかもしれないのだ。手前勝手な価値観で、人が大切にしている物や事を汚してはいけない。

大切な故郷「母」を中傷された奥本章寛さんは、ただ母を守りたかったのかもしれない。
人は意味を生きている。人には命がけで守る意味があるのだ。

親子関係、引きこもり、子育て、子どもの非行など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

久しぶりに映画「ウォール街」を観てしまいました。

進志崇献(しんしそうけん): lacan.msl.f@gmail.com

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

Amazonプライムビデオのお陰で、見逃していた過去作が手軽にチェック出来るようになった。隙間時間でチェックしていくのもなかなか大変ですが、今回、取り上げるのは・・。
「ウォール街(1988年)」マネーゲームを描いた作品として秀逸で、株を語る上で、知っていて当然の映画作品と言われています。

振り返ってみれば、1989年12月29日、日経平均株価は大納会のこの日、終値で3万8915円のピーク。現在(2016年10月08日)の日経平均株価は16,860円で、四半世紀(25年)経っても株価は半分以下だそうです。1989年は日本人にとっても特別な年で平成元年です。ですから、「日本経済は平成に入ってずっと不況」と言う表現がまかり通る事になっています。

バブル時代(昭和末期)は「ハイテク(high technology)」を捩った「財テク」等という言葉が横行し、一般庶民でさえ投資行動に走った。運用しないと損と言った風潮が跋扈した。

1985年に大卒であった私達バブル組は、一生給料は上がって行くものだと信じて疑わなかったし、当時はリストラなんて言う言葉は存在しなかったし、まさか、自分たちが「人材の不良債権」などと揶揄される時代が訪れようとは、夢にも思わなかったのである。

そう言う世界観の中で生活していて、試しに外貨預金を試した事があった。ご存知のように、外貨預金は、国内の定期預金に比べて利率が高いのですが、円でドルを買うタイミング(為替レート)、買い戻すタイミング、銀行への手数料。税金。色々考えると事が沢山あって、エクセルでシミュレーションしました。

結果、50万円を3ヶ月運用で5千円の利益を出すのに、ヒヤヒヤした経験をしました。年率で4%の実利なのでまぁよかったのでしょうが、小心者にはマネーゲームは向いてないと言う結論に達しました。

株式でもそうなんでしょうが、人が欲しいと思っている時に(株価上昇)売る。人が売りたいと思っている時に(株価低迷)買う。安く買って高く売るのが商売なので、最初っからの構造として、他者の欲望に逆らう事をしなければ儲けられません。

で、なければ、今でもたまに意図的に株価操作したインサイダーが監視委員会から告発されて捕まっていますが、不正な取引をしないと短期では儲けられません。

精神分析用語「私は他者の欲望を欲する」

精神分析的に言っても、人は他者の欲望に同調して、株を買って、一緒に儲かって、一緒に損する様になっているのでしょう。特別な才能をお持ちの方とか、インサイダーは別なのでしょうが・・。

資金運用のご相談は承っておりませんが・・・

性倒錯、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの非行など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

大遊戯場で意外な性倒錯の悩みをきいた。

進志崇献(しんしそうけん): lacan.msl.f@gmail.com

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

「S?」「M?」一般人同士の会話でも性的なスタンスをあからさまにしながら会話をするような日常が普通になったのはいつの頃からだろうが?

LGBD:性的少数者の総称。 女性を好きになる女性のレズビアン(L)、男性を好きになる男性のゲイ(G)、両性愛のバイセクシュアル(B)、心と体の性が一致しないなどのトランスジェンダー(T)の頭文字に由来する。

性的少数者の話を聞く機会も昔よりは増えた。

ひょんなきっかけから酒場で女性同性愛者の悩みをきいた。彼女の名前を仮にY子としよう。Y子は二十代、パット見は髪を染めたスタイルのよい女性である。映画「君の名は。」の話から性倒錯の話へ。

彼女の意識として性行為の対象としての「男:異性」はあっても、一緒に生活して心の交流のある対象は「女:同性」でしかありえないと。

思春期の時、最初の交際相手は異性だったが、違和感を持ち、自然に同性と付き合うようになったと言う。

今は、同性愛者として深刻な悩みを持っているわけではないが、将来的に、母親に同性愛者として生きていく覚悟をカミングアウトする時が来る事を考えると気が重く、更に、子どもは「精子バンク」を利用して産む事も考えていると言う。

彼女の養育史をきいてみると、2歳の時に両親は離婚。よって記憶の中に父親は存在せず、母親が女手一つで彼女を育てたと言う。更に2歳年上の姉を普通の異性愛者だと言う

表面的な話をきいただけなので、断定はできなが、同性愛者である彼女の精神発達の過程において「父親」がいなかったのだと思う。

女性の精神発達の過程は、男性のそれに比べて明らかに複雑なのである。

まず、愛着や基本的信頼が母との間に形成されてから、対象が父へと向う。小さな女の子が「私パパと結婚する」と言い出すのがこの現れである。更に、パパとは結婚(近親相姦)出来ない事を悟って、近親者でない異性に対象が向う。この過程を女性のエディプスコンプレックス期と呼ぶ。

Y子の場合、両親の離婚によって「父不在」となった。ここで、実父の代行をする異性の存在があれば、話は違ったのかもしれないが、実母が頑張って「実父」の代行をしてしまったが故に、Y子の精神発達過程で性愛の対象である異性が欠損してしまったのである。
Y子の中では性愛の対象は異性でなく母親:同性の向こう側に存在する同性:女性である。象徴界に性愛の対象して「女性」を登録してしまったのだ。

しまった・・と書いてのだが、Y子さんの様なケースの人は非常に多くなっているのではなかろうか?少なくとも珍しくない。離婚率の上昇、シングルマザー、男女雇用機会均等法による職業による性差の消滅。社会における「父性」や「男らしさ」の不鮮明感。

性倒錯、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの非行など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

福山雅治主演の最新作「SCOOP!」期待値は低かったのですが面白かったです。ユナイテッドキャナルシティで観てきました。

進志崇献(しんしそうけん): lacan.msl.f@gmail.com

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

いわゆる、写真週刊誌のスクープカメラマンを福山雅治、コンビを組む新人記者を二階堂ふみ、情報屋のチャラ源をリリー・フランキー、副編集長でかつての恋人役を吉田羊。みなさんいい味だしておられました。

写真週刊誌とは

1981年に新潮社から「FOCUS」が創刊されたのを期に、「FRIDAY」「Emma」「TOUCH」「FLASH」等が相次いで創廃休刊。2016年の現在は、「FRIDAY」講談社、「FLASH」光文社の二誌体制。

写真週刊誌がらみで私の記憶にある報道は・・

○高部知子 ニャンニャン事件

ニャンニャン事件(ニャンニャンじけん)とは、1983年(昭和58年)、日本の芸能界で起こった事件(スキャンダルの一種)である。 当時、人気の絶頂にあった未成年の女性アイドルの、「ベッドで二人仲良くニャンニャンしちゃった後の、一服」している写真が写真週刊誌『FOCUS』に掲載されたことに端を発する。写真を掲載したことで『FOCUS』は部数を大きく伸ばし、1ヵ月後の部数が150万部を突破。

○酒鬼薔薇聖斗顔写真掲載事件

写真週刊誌『FOCUS』は、1997年に神戸連続児童殺傷事件が起こると、犯人である酒鬼薔薇聖斗こと少年Aの顔写真を掲載した。1997年7月9日号。

○細野豪志(民進党代表代行)と山本モナの不倫キス写真掲載

2006年09月21日、写真週刊誌「フライデー」では、2人が09月20日にJR品川駅から新幹線「のぞみ」号で不倫旅行に旅立つところまで報じており、その続編が雑誌を代え「フラッシュ」で報じられた形だ。不倫経験者は党首のにはなれず、蓮舫党首の代行。

映画「SCOOP!」は、何かと世間を騒がす話題を提供してくれる写真週刊誌の裏舞台が描写されておりなかなか面白かった。眠たくなる暇がなかった。

写真週刊誌は有名人のスキャンダルを動かぬ証拠=写真で世間に知らしめる媒体であるので、プライバシーや知る権利とセットで語られる。現状では、名誉毀損で民事訴訟で訴えても、賠償金額と裁判によるセカンドレイプ被害の天秤判断で有名人側が泣き寝入りするケースが多いようだ。最近では「週刊文春」の相次いでのスキャンダル報道を「文春砲」と呼称するまでとなった。

別に、芸能人が誰とセックスしようが、政治家が誰と不倫しようが、私達の生活には関係ないのだが、人々には「知りたい」と言う強い欲望がある。

特に、人々は他人の不幸が大好き「他人の不幸は蜜の味」。

不倫がばれたとか、破局したとか、事故にあったとか、ガンにかかったとか、株式投資で大きな損失を被ったとか、不幸の類はこの世に今この瞬間にも溢れているわけです。それが、遠い国の自分とは無関係の人の話なら「へー」の一言で終わるのに、例えば、同じ勤務先の同僚の話だと、途端にOLが給湯室で「知ってる?あの話」とビックニュースにされてしまいます。

精神分析の世界には「他者の欲望」と言う言葉があります。

噂話が私達の欲望を焚き付けるのは、それが「他人が知りたがっている情報」なのに「私が知らない情報」だからではありませんか?

職場に人達がみんな知っている「暗黙の了解」や「公然の秘密」を自分だけが知らなかったら?「それは困ります」と言うアンサーが声高にきこえてきそうです。

私は他者の欲望を浴する

ただし、パニック時にはデマや流言のい類に乗せられないようにしましょう。

以下おまけ

スキャンダルカメラマンといえば「不肖・宮嶋」氏

劇中のどこかで、オマージュ出演されているのでは?と目を凝らしていたのですが・・。本人のブログに以下の記述をみつけました。引用しておきます。

不肖・宮嶋はずかしながら銀幕にほんのほんのちょっとだけ登場した。もちろん乞われて出たのではなく、監督に拝み倒しださせていただいた。登場人物紹介のコーナーでは、主演女優の二階堂ふみさん演じる行川野火を輪姦しようする半グレ ぺーちゃん演じる阿部亮平氏の下、半グレとつるむ俳優石渡龍演ずる久保田悠来氏の右隣という角でうすぎたいツラをさらし恐縮している。映画は不肖・宮嶋が言うまでもないが、古今東西いままでのどの業界ドラマ、映画よりも現実のわしらのせかいに近くリアルで、おもしろい。見てきてや。

以上引用

人としての欲望の相談、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの非行など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

ノーベル医学生理学賞受賞の大隅良典栄誉教授に福岡市名誉市民を授与だって。

進志崇献(しんしそうけん): lacan.msl.f@gmail.com

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

以下ネットのニュース引用

福岡市の高島宗一郎市長は04日の定例会見で、同市出身の大隅良典栄誉教授のノーベル医学生理学賞受賞について「福岡市(出身者)として初めてのノーベル賞であり、大変名誉なこと」と話し、「福岡市名誉市民」を授与したいと発表した。

以上ネットのニュース引用

大隅良典氏をウィキペディアでチェックしてみると、大東亜戦争終戦直前(1945年2月)の福岡市で生まれた。九州大学工学部教授を歴任した父大隅芳雄の四人兄弟の末子として生誕。福岡県立福岡高等学校(地元民はふっこうと呼ぶ)から東京大学理科二類に進学。
大隅良典氏のお父さんの職場は九州大学工学部(福岡市東区箱崎)、高校は福岡高校(福岡市博多区堅粕)と言う事は、僕が誕生した1963年昭和38年の高校卒業までは普通にこの辺で青春時代を過ごした人なんだなと認識した。福岡県福岡市馬出にて誕生との事で、私の実家のお近くでの出生でした。大東亜戦争末期、福岡市も米軍から空襲され、私の祖母は馬出(吉村本家)出身で「福岡市の中心部は丸焼けで、東公園から姪浜がみえよったばい」と語っていた。馬出地区は筥崎宮に隣接する地区なので、かろうじて箱崎・馬出地区は延焼を免れたのかもしれない。

大隅良典氏は戦後の民主主義教育を受けられた方である。ちなみに進藤一馬(第10代玄洋社社長)市長が誕生するのは(1972年昭和47年9月17日)。

政界財界にあまり興味がない私としては、福岡高校出身の著名人と言えば石井聰互映画監督(狂い咲きサンダーロード:1980年)しか思い浮かびません。すみません。

現在は石井岳龍と改名されておられるようですが何かピンときません。

学生時代に聴いていたタモリのオールナイトニッポンで石井聰互監督がゲスト出演されたのは今も覚えていて、出身地の千代町はガラが悪くて云々のトークをされていた。「水の中の八月(1995年)」は福岡市や福岡高校でロケがされました。私自身もちょっとだけお手伝いしました。福岡市博多区下呉服町の民家の二階で、初めて対面した石井聰互監督は思いのほか小柄な方でした。

焼け野原となった福博の街も戦後70年で、人口153万の都市へ(人口規模は日本の市で5位、九州地方では最大の市である。)と復興しました。私の地元、大隅良典氏の出身地区の馬出・箱崎地区は、昔から住んでいる人が多い地区で、高齢化の波は避けられません。九州大学も西区へ移転してしまったし、いつか、1960年から1970年代の馬出・箱崎地区の三丁目の夕日グラフティを何らかの形で書き残しておきたいなぁと思う昨今です。

地元福岡から世界的に評価される人材をどんどん輩出されたら・・・私もちょっとだけ鼻が高いです。^^;

親子関係、引きこもり、子育て、子どもの非行など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

昨日は、原付自転車でホンダとヤマハの提携話が報道されていたと思ったら、今度はパソコンで富士通とレノボだって。

進志崇献(しんしそうけん): lacan.msl.f@gmail.com

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

以下ネットのニュース引用

富士通がパソコン事業を世界最大手の中国、レノボ・グループと統合する方向で調整していることが05日、分かった。分社化したパソコン事業にレノボが過半を出資する方向で調整している。早ければ月内の合意を目指す考えで、富士通はレノボとの事業統合により競争力強化を目指す。

以上ネットのニュース引用

以下半年前の月刊精神分析から引用

32歳ガン漂流奥山貴宏2106年05月号
http://agency-inc.com/cancer/

例えば、奥山氏が使用していたノートパソコンは「ソニーのバイオノートSR」なのだが、2016年現在、既にSONYはVAIOブランドを手放しており、VAIOはVAIO株式会社が製造しソニーストアで販売するパソコンに様変わりしている。奥山氏はこう云う事態を想定できただろうか?

2004年 IBMのPC事業部が中国Lenovo Groupに売却
2007年 日立製作所が個人向けの生産を中止
2010年 シャープがパソコン事業から撤退
2011年 NECが中国・レノボとの提携でパソコン事業の合弁会社を設立
2014年 ソニーがパソコン事業を日本産業パートナーズに売却
2016年 東芝が中国・浙江省にある杭州工場を売却し生産から全面撤退する方向で調整
2016年 富士通がパソコン部門の分社化を発表
2016年 パソコン統合交渉、白紙に=東芝、富士通、VAIO

以上半年前の月刊精神分析から引用

・・で、結局、立ち行かない事業はIBMもNECも富士通も中国企業と統合したと言う事ですね。

ノートパソコン(dynabook)を世に送り出した東芝PCも風前の灯で、最後の砦は、信者を持つパナソニックの「レッツノート」とソニーではない「VAIO」のみ。

IBMがパソコン事業から撤退する時に「パソコンはコモディティ化してしまって差別化が難しい」とかっこいい理由を述べたのは有名な話。

最近は、スマートフォンやタブレットの普及で、パソコンの出番が少なくなって来たのは事実。今の若い人はキーボード入力より、フリック入力の方が当たり前なのかもしれない。そう言っている自分でさえ、先日の出張はノートパソコンを持参せず、AmazonのFireタブレットで済ませてしまった。長文入力の仕事をしないなら、情報検索はFireタブレットで事足りる。

映画やテレビドラマの過去作のチェック、書籍から商品の購入まですべては「amazonプライム」で完結。コンビニは商品の取次店になってしまった。レンタルDVD店にはずっと行っていない。世のOSはiOS(アップル)かAndoroid(グーグル)、Window(マイクロソフト)だけ。

着々と支配が進行している。

自動車だって、自動運転システムがどこかの企業が牛耳れば、トヨタだろうが日産だろうが、自動運転システムは共通と言う日がやってくるのではないだろうか?。調べてみると、日本と同様に「左側通行・右ハンドル」の国はイギリス、オーストラリア、ニュージーランド、インド、シンガポール、マレーシア、香港など。こういった状況でさえ、グローバルスタンダードの名のもとに世界共通「右側通行・左ハンドル」にならない可能性もなくはない。

僕は覚えている。沖縄が本土復帰する時1972年(昭和47年)5月15日、僕が小学生の頃。当時は、沖縄の施政権がアメリカにあった為、沖縄は紙幣はドルが流通していて、車は「右側通行・左ハンドル」であった。それが、日本本土復帰に為に「左側通行・右ハンドル」に改められたのを・・。

末端の利用者の意向など、無視されて無情に変化の波は押し寄せる。現状に適さないものは「支配の構造の名」のもとに淘汰されていくのだ。

勝手にパソコンのOSがWindow10にアップグレードされて、消費者庁に多数の苦情が寄せられたのはつい最近の事。頭にきて、ワードとエクセルは他社のクローン製品に乗り換えた。

これだけ科学技術が進化し、我々の生活環境はガラガラと音をたてて変わって行っているのに、肝心の人の精神構造は、ずーと変わっていないのである。

それどころか、親から子どもへ、子どもから孫へ、心的遺伝子は確実に継承され、ある世代でにっちもさっちもいかない状況を生み出している。問題行動、非行、引きこもりなど。本当は、もっと、精神的発達や、親子関係にしっかり対峙する時なのではと思うだが、世の中の状況は「0才児保育」が前提の有様で、今、幼児期の子ども達が思春期を迎える頃には、星新一のショートショート「遠大な計画」の様な話が現実化するのでは?と危惧を持ってしまうのです。

親子関係、引きこもり、子育て、子どもの非行など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

最近、何かと世間を騒がす「性同一障害」について考察してみた。

進志崇献(しんしそうけん): lacan.msl.f@gmail.com

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

TBSラジオのウィークエンド・シャッフル(毎週土曜日夜放送)の人気コーナー「ザ・シネマハスラー」をきいた-「君の名は。」の評の中で、やっぱり師匠も「転校生」大林宣彦監督を引用されていた。

「転校生」とは、思春期の男女の心と体が入れ替わってしまう青春コメディー実写映画で、私の世代では、「転校生(1982年)」斉藤一夫が尾美としのり(演)、斉藤一美が小林聡美(演)で、リメイク版「転校生-さよなら あなた-(2007年)」では斉藤一夫が森田直幸(演)、斉藤一美が蓮佛美沙子(演)となっている。

「さよならあなた」では一美が不治の病にかかってしまう悲しい設定になっており、私の中では1982年版の「小林聡美」がピカイチである。

あの、男女の心と体が入れ替わってしまうシーン。有る筈のペニスがない。無い筈のオッパイが有る。驚き戸惑いながらも、お互いを気遣う存在になる二人。なかなか性教育的な側面もあって、見るべき映画であった。

「君の名は。」でも「転校生」と同様のシーンが展開される。

男の体なのに女性の心、女性の体なのに男性の心、今風に言えば「性同一障害」になってしまう男女の物語と言う見方もできる。

私の記憶の中では、古くは手塚治虫先生の「リボンの騎士」のサファイア王子もそれだし、江口寿史先生の「ストップ!! ひばりくん!」の大空ひばり君だってそれだ。

ちょうど私が、今、紐解いている本が「性倒錯の構造―フロイト/ラカンの分析理論 著:藤田博史」なので、ネットで色々検索してみた。

芸能活動をしている人では、マツコ・デラックス(女装家、男性同性愛者:ゲイ)。ミッツ・マングローブ(女装家、男性同性愛者:ゲイ)・・本名は徳光修平で、徳光和夫(伯父)さんの甥にあたる。はるな愛さんはニューハーフ、佐藤かよさんも性別適合手術を受けたらしい。上記のみなさんは生まれた時は「男性」だったが、成長する過程で「性同一障害」を自覚したという事らしい。

解剖学的には性染色体XY:男、性染色体XX:女で「性の決定」がなされるが、受精後、8週目までの間に身体の性別の臨界期(変更の可能な時期のこと)が、5~8か月までに脳の性別の臨界期がある・・と記述している資料があった。・・が「なぜ性の不一致が起こるのか?」など詳しいことは未解明らしい。

ホルモン異常や、脳生理学的な事は別して、精神発達論から考察すると、人は象徴界に「男」を登録するか「女」を登録するか、もしくは何も登録しないユニセックスを選ぶかが精神的な性の選択になる。

古くは、南総里見八犬伝(江戸時代後期)に登場する八犬士の一人「犬塚信乃」は、元服まで性別を入れ替えて育てると丈夫に育つという言い伝えに母が願いを託したため、女名をつけられ、女装されながら育てられた。・・と言う設定になっている。

男に生まれたのに女として育てられるケースはままある事だったのかもしれない。本当は可愛い女の子を望んだのに生まれたのは男の子。赤い服を着せて可愛がった・・なんて話もきいた事がある。

精神発達論からすると、象徴界への性別の登録がうまくいかなかった人達が「性同一障害」になると言う理屈だ。

ここで問題になるのは、道徳とか倫理とか言う問題。宗教的には子を宿さない同性愛はタブー視されるし、社会的にも、」基本、一夫一婦制で一世帯とする行政単位があったりして、男と女のカップリングが基本と言う世の中が出来上がっているので、やはり同性愛はNGで異端扱いされてしまう。

ところがだ、ちょっと調べただけでも、名立たる戦国大名、織田信長(蘭丸)からレオナルド・ダ・ビンチ、三島由紀夫・・数多くの表現者達が同性愛者として検索ヒットする。

セックス(生殖)するカップリングが男と女で、セックス(生殖)しないカップリングで同性愛があって、性とは各々が選択するものと言う解釈が正しい文脈の読み方の様な気がしてくる。

願わくば、本人が悩まないように解剖学的な性と精神的な性は一致するように生まれ育つ方が今の社会を生きる上では好ましいのだろう。

1985年以前の日本社会は「男女雇用機会均等法」何て言う法律は存在しなかったので、職業的な立場による「性差」が普通にあった。例)今の看護師と言う職種は看護婦(女性専業)であった。今は、基本、雇用においては性差は認められておらず、社会的かつ職業的性差がぼやけてしまい、よりっそうユニセックス化している様な気がする。草食男子、肉食女子など・・。男がいなければ社会性「父性」を発揮する父も不在で、ますます少子晩婚化に拍車がかかり、長い目・・いや既に近い目でみても、社会の活力が阻害されていっているのではなかろうか・・・?

性の問題は難しい・・性倒錯については、いづれまたの機会に・・・。

親子関係、引きこもり、子育て、子どもの非行など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

とうとうバイク業界もここまで追い詰められたのかと感じます。

進志崇献(しんしそうけん): lacan.msl.f@gmail.com

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

以下ネットニュースから引用

ホンダとヤマハ発動機が二輪車の生産・開発で提携を検討していることが05日、分かった。ヤマハは排気量50cc以下の原付バイクをホンダからのOEM(相手先ブランドによる生産)供給に切り替える。今後の需要が見込まれる電動バイクの共同開発も視野に入れる。
以上ネットニュースから引用

バブル時期(約30年前)には年間320万台も売れたバイクの国内販売台数が39万台(2014年実績)にまで落ち込んでいる(最盛期の八分の一)と言う報道がなされていた。昔から危険な乗り物として「バイク三ない運動」とかバイクを社会から排除しようと言う運動もなされてきた経緯がある。

バブル期の二輪車の商品ライナップを浮かべてみると、国内4メーカーが各々競い合って百花繚乱状態、原付きから逆輸入車までよりどりみどりであった。

環境問題(排ガス規制)によって、改良してもコスト的に見合わない車種がカタログ落ち。同様の理由で、2ストローク車が全滅。少子高齢化と都心部の駐車場問題からバイクの需要そのものが減少。現在の二輪愛好者(コア層)の年齢はなんと40歳代。以前もスズキとカワサキの間で「バリオス」のOEM提携はあったが、今回、一番販売台数が見込める原動機付き自転車でのホンダとヤマハの提携話。

ちなみに、現在、国内の二輪生産工場は「ホンダ熊本工場」のみ。

「とうとう来るところまで来たか」と言う感じ。

以下ネットのニュースタイトル

「クルマの免許で125ccバイクまで」の是非を問う

以上ネットのニュースタイトル

つまり、日本だけのガラパゴス規格の乗り物「原動機付き自転車」なんて言う乗り物の製造販売は商売にならないので、世界規格の125ccを現在の原付50ccの代用にしましょうと言う動きなのだなと理解できる。製造販売面、免許制度を含めて。となると、そう遠くない将来、ゲンドウキツキジテンシャと言う乗り物はカテゴリーごと消滅というシナリオが透けて見える。バイク業界とは明暗を分けている自転車業界は別に原チャがなくなってももとの自転車専売店に戻るだけで影響ないし。

昔は個別の商品だったアイテムがスマフォに集約されていく様に、家電だろうが、乗り物だろうが、製造物はグローバルスタンダードを意識せざるを得ない状況になっていくのだろう。

現在は不況感が国内独自規格の軽自動車を支えているわけで、ケイジドウシャはウミイグアナとかガラパゴスゾウガメの類なのかもしれない。

私達を取り巻く環境は有無を言わさず、ガラガラ音を立てて変わって行くかのような印象を受けます。

精神分析家の私は、そういった世の中の有様の変わりようが、人の精神に与える影響はどんなものだろ?と考え込んでしまいます。

親子関係、引きこもり、子育て、子どもの非行など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

私達、中年世代からすると「永遠の憧れ、坂口良子さん」の実娘:坂口杏里さんのAV出演が話題になっています。ネットの情報から母子関係を考察してみました。

進志崇献(しんしそうけん): lacan.msl.f@gmail.com

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

私、今回のニュースが流れるまで「坂口杏里」さんの存在を全く知りませんでした。地上波のテレビを殆ど観ないので、申し訳ないです。

改めて、坂口良子さんのウィキペディアをチェックすると・・・

古くは、サインはVの坂口良子さん版が1973年から放送されています。私の記憶の中では岡田可愛さん版1969年版ジュン・サンダースとのエックス攻撃が印象的なんですが・・。
その他、角川映画の「犬神家の一族(1976年)」で金田一耕助にお茶を持ってくる旅館の女中・おはる役を好演。

私の中での全盛期は「池中玄太80キロ(1980年)」での西田敏行、杉田かおる、三浦洋一、井上純一と共演。懐かしー。

芸能活をされている坂口良子さんは素敵な女優さんそのものなのですが、プライベートに目をやると「んー、危ないなぁ」と思わせる。

坂口良子(1955年10月23日 - 2013年3月27日)

1986年(昭和61年)に不動産会社役員:田山恒彦氏と結婚(31歳)。
1989年(平成01年)長男:坂口直彦さん出産(34歳)
1991年(平成03年)長女:坂口杏里さん出産(36歳)
バブル崩壊で40億の借金:夫の連帯保証人。
ウィキペディアをチェックすると、これ以降の坂口良子さんの仕事量が凄いです。
1994年(平成06年)離婚(39歳)
1998年(平成10年)尾崎健夫氏と事実婚開始(43歳)
2011年(平成23年)腸閉塞・大腸がん(56歳)
2012年(平成24年)正式入籍(57歳)
2013年(平成25年)死亡(57歳)
横行結腸癌(大腸がん)および肺炎のため死去(57歳)。

坂口杏里(1991年3月3日 - )
22歳で、母を亡くす。
25歳で、AV出演。

生前、坂口良子さんは「借金の返済優先で仕事をしてしまい育児ができなかった」と語っていた。更に、坂口杏里さんが03歳の時離婚(父不在)更に、07歳の時から、坂口良子さんは尾崎健夫(継父)と事実婚状態。杏里さんが尾崎健夫氏をずっと父と認めなかったので、坂口良子さんは死の前年まで入籍できなかったとか。

坂口杏里さんにしてみれば、実の母からは仕事で構ってもらえない。家庭にいて社会性を教える筈の父は存在ぜず、自分から大切な母を奪った存在の尾崎氏がいる。・・・これでは、普通に考えて健全な精神発達のプロセスを辿る事はできない。更に、女優の娘と言う特別な立場が杏里さんにペルソナを着けさせたのではないか?。

精神の脆弱さをいくら金銭でカバーしようと思っても、底抜けの樽状態で、何をどうしても満たされる事は無かったのであろう。ホストクラブで寂しさを埋め、AVに出演して金銭的なホローをしても、精神状態は何も変わらない・・。

今後、薬物に走ったりする事はないだろうか?と心配にもなる。小向美奈子さんの様になりはしないだろうか?

往年の坂口良子さんをブラウン管TVでみていた世代としては直視しにくい状況ではあるが、残念ながら、母が子どもに手をかけないで子どもの自我が育つ事はない。

子育てをするならば「精神発達論」を学ばれる事をオススメします。

親子関係、引きこもり、子育てアドバイス・ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

ネットのニュースをみると

小学館が刊行する「小学二年生」が、部数の低迷などから12月発売の2017年2・3月合併号で休刊することがわかった。・・・・

進志崇献(しんしそうけん): lacan.msl.f@gmail.com

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

幼き日の記憶は、ひょんな事で芋づる式に蘇る。

私が子どもの頃は当然ネット環境は存在せず、子ども達の情報源はテレビか、小学生向けの学習雑誌であった。

定番は、小学館の「小学一年生~六年生」か、学研の「科学」と「学習」。

小学館の小学一年生~六年生は一般の本屋さんに平積みしてあって、科学と学習は、学研のオジサンが車に積んで小学校の校門のところまで販売に来ていた。

小学館の雑誌は「ドラえもん」、付録は紙工作。学研の科学はプラスチックの試験管や試薬セットが付録、学習には学習マシーンがついていて、本当は全部欲しかったんだけど、親からは「どれか1つにしなさい」と言われて幼少時の欲望が満足する事はなかった。

そんな僕の心に残っている雑誌の記事がある。とても悲しい記事だ。

多分「学習」の方だっだかな。「飛べ!父ちゃんのピッカリ号」と言う記事があった。もう40年以上前の記憶を辿る。確か、愛知県に住む親子の取材記事で、お父さんは少年時代から空を飛ぶのが夢で、飛行機のプロペラなんかに興味を持って、ずっと夢を大事にしている人。夢が叶い自分で自作したジャイロコプター(ピッカリ号と命名)で大空に舞い上がった。その後に、子どもの回想の部分が挿入してあった「あの時、お父さんが死んじゃうかと思ったよ」と。天候が悪かったのに遠方から来た取材の人の為に無理してジャイロコプターを飛ばして事故になっちゃったって・・。

すごいお父さんだなぁって尊敬する人だなぁって思ってたら・・・。

翌月の「学習」の記事の欄外に小さな文字で「先月号に掲載しました、飛べ父ちゃんのピッカリ号の○○さんが事故の為亡くなりました。ご冥福をお祈りします。」と書いてあった。

あぁ、優しいお父さんだから無理して飛んで墜落したのかぁ・・と私は子ども心に悲しくて涙した。

今、ネットを検索しても「飛べ!父ちゃんのピッカリ号」と言う記事はヒットしない。もし、この文章を読んで「そうそう、昔、こう言う記事があった」と記憶に留めている方がいたら是非、連絡をいただきたい。

幼き日の悲しかった記憶は、無意識に登録されており、何かを引き金にして、突如、意識上に表象して来るのである。

トラウマ・親子関係・引きこもり、子育てアドバイス・ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

みなさんは、キューバ革命(1959年)を成し遂げたチェ・ゲバラと言う人を知っていますか?

進志崇献(しんしそうけん): lacan.msl.f@gmail.com

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

Amazonプライムビデオのお陰で、見逃していた過去作が手軽にチェック出来るようになった。隙間時間でチェックしていくのもなかなか大変ですが、今回、取り上げるのは・・。

「モーターサイクル・ダイアリーズ(2004年)」です。この映画、簡単に言うと、後にキューバ革命を成し遂げたチェ・ゲバラの青年時代の旅行記を映画化した作品です。ノートン500で南米の悪路を物ともせずぶっ飛ばす兄貴がかっこいい!

以下ウィキペディアから引用

ブエノスアイレス大学で医学を学ぶ。在学中の1951年(22歳の時)に年上の友人のアルベルト・グラナードとともにオートバイで南アメリカをまわる放浪旅行を経験した。旅の過程で、チリの最下層の鉱山労働者やペルーのハンセン病患者らとの出会いなど、当時比較的裕福であったアルゼンチン以外の南米各地の状況を見聞するほか、ホセ・カルロス・マリアテギの著書に影響を受けマルクス主義に共感を示すようになった(このことは著作『モーターサイクル南米旅行日記』に記され、後にこれを原作として映画『モーターサイクル・ダイアリーズ』も制作された)。

以上ウィキペディアから引用

細かな事をここに書き出すと際限がないので、Google検索で「キューバ革命」「チェ・ゲバラ」「カストロ」「キューバ危機」などの基礎知識をゲットして欲しい。ジョン・レノンには「世界で一番格好良い男」と評された。

参考書籍としては「チェ・ゲバラの遥かな旅 (2006年、集英社文庫)」 著:戸井十月を推薦します。

アルゼンチンのわりかし裕福な家に生まれたゲバラであったが、幼少の頃から「重度の喘息」に苦しめられる。ブエノスアイレス大学で医学を学ぶゲバラであったが、22歳の時に友人のアルベルト・グラナードとともにバイクで南米をまわる旅を経験する。ゲバラは貧しく、理不尽な体制に苛まれる南米社会で生きる人々の現実を思い知らされる。

この旅がゲバラを革命家のへと導いたと言ってよい。

2015年7月20日にアメリカとキューバ相互に大使館が再び開設され、1961年に断交して以来54年ぶりに国交の正常化が実現した。・・とのニュースは記憶に新しい。

ここから私の体験談を話そう。私自身も日常のアシとしてオートバイに跨る学生時代を過ごした。1985年と言えばバブル時代で、学生であっても中型のオートバイを所有しているのが当たり前、週末毎にドライブを楽しむ学生も普通にいた時代であった。

私が経験したオートバイ旅は「福岡→北海道一周」(卒業旅行)「福岡→フェリー→沖縄」(夏休み)「福岡→インチョン空港→LA→アメリカ大陸横断→NY」(9.11から10年後のアメリカ見聞)思い出すと、どの旅も独り旅だった。

親元を離れ、縁者もいない土地へ独りで旅に出る。北海道も沖縄も日頃私が生活している福岡に比べれば偏狭な土地で、自然が豊かと言えばきこえはいいが「演習地の為立入禁止」の場所は沢山あるし「北方領土の返還スローガン」は嫌でも目に飛び込んでくる。「アメリカ軍の基地」は高い柵が張り巡らされ当然立ち入れない。それなりにカルチャーショックを受けるのだった。

精神分析の知識を得た後に、自分の「アメリカ大陸横断の旅」を振り返ってこう意味付けた。「無記名の自分になる旅」。

アメリカの砂漠地帯を独りで走る。360度何もない。「ここは火星か?」と見まごうばかり。ただただ自分とオートバイがあるだけ。目前に見えるのは、荒涼とした大地のみ。自分の他には、誰一人いない。そう言う環境に身を置くと、こう言う気分になる。ただ単に自分が存在するだけ。誰から生まれたのでもない。なんの宗教をしているでもない。どこの国に生まれたのでもない。肌の色が濃いとか薄いとか、そんなものは単なる相対的な基準で、今、ここに独りでいるこの瞬間、なんの意味もない。

ただ単に自分がいる。無記名の自分がいるのだ。

この瞬間、今までの自分は死んだ。そして、今までの自分とは無関係な自分が誕生する。そう、生まれ変わるのだ。これからは、自分で自分を名付け、意味付けする。こういう心の作用を精神分析の言葉で「投企(とうき)」と言う。

日本にも古くからこういう諺がある「かわいい子には旅をさせよ」。

心の病・親子関係・引きこもり、子育てアドバイス・ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

さて、統計資料をみると、割合的に3カップルが結婚、1カップルが離婚と言う数字がずっと続いている模様。離婚率3割強と言う状況だが、この数字をどう読むか?

進志崇献(しんしそうけん): lacan.msl.f@gmail.com

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

みなさんは朝日放送「探偵ナイトスクープ」と言う番組をご存知でしょうか?今回はネット上で神回とされている「23年間会話のない夫婦(2013年04月05日放送)」を取り上げる。

探偵さんへの依頼文は次の通り。

奈良県にお住いの片山佳樹(かやたまよしき)さん18歳からの依頼です。

今日は、僕の両親の事でお願いがあります。僕の父は母と10年以上口をきいていません。僕達子どもには普通にしゃべるのに、母に対しては一言も喋ろうとしないのです。理由はわかりません。ただ、何があっても母には無言を貫くのです。僕は物心がついてから両親の会話を聞いた事がありません。父は59歳で定年も近いのですが、このままでは熟年離婚なんて事にもなりかねません。どうか父が喋らない理由を解明して、出来ることなら夫婦仲良く会話するところを見てみたいです。どうぞよろしくお願いします。

片山家の家族構成:片山家の家族八景

両親は1987年昭和62年07月結婚。父:32歳 母:24歳

()の中は、2013年時点の年齢
父親:片山茂三(58)
母親:片山由美(50)二人目(長男)が生まれる前後位は会話があった。
長女:片山すみ(25)物心ついた時から父は母と喋らないものだと思っていた。
すみは人偏に升
長男:不在  (23)
次女:片山実紀(21)21年間生きて来て両親が喋っているところを見たことがない。
次男:片山佳樹(18)小学校時代に普通でない事に気付く。

カンニング竹山探偵が、父親に「23年間夫婦に会話のない理由」を直撃した。父曰く:子どもが生まれて、子ども中心になって、ほったらかしにされているみたいでスネてしまった。で、23年間夫婦の会話なし。引っ込みがつかなくなった。

番組中で、夫婦の会話が開始され、子どもたちは涙を流し、よかったよかったとなったのだが、23年間も夫婦の会話が無かった事を、精神分析的にはどのように解釈したらいいのだろうか?

結婚して翌年には長女出産、その2年後には長男出産。母は乳飲み子と二人目の出産だけで手一杯で夫に構う余裕が無い状態なのは容易に想像できる。

精神分析の精神発達論から言えば、夫は妻の妊娠出産育児をサポートし、子どもが社会との接点をもつ時点で、社会のルールや掟を教えるのが仕事で、それ以前は子育てに関しては父の出る幕はないのである。

世間では、子どもに掛かりっきりになる妻が面白くなくて、浮気に走る男も普通にいるので、あまり片山家のお父さんを責めるのは申し訳ないが、育児に専念する妻にスネると云うのは、やはり父とは言えず「大きな子ども」と言われても仕方のないところ。

妻:自民党の金子恵美衆議院議員(37)の出産時(2016年02月05日)に、京都市伏見区の自宅にタレントの女性:宮沢磨由(34)を連れ込んだ夫:自民党のイクメン宮崎謙介衆議院議員(35)の存在も記憶に新しい。

ちなみに探偵ナイトスクープ番組中でも「大好きな妻を取られた」父からみると恋敵の長男(23)は登場していない長男と父の関係は、。本来なら父親は長男がエディプス期(04歳~06歳)を迎えた時に、子どもに社会性なり世の中のルールを教える役目を負うのだ。
正しい精神発達論を学んでいれば、片山家が悲劇を迎える事は無かったのにと悔やまれてならない。

心の病・親子関係・引きこもり、子育てアドバイス・ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

3.11以降最も露出度が高くなった言葉「絆」。はてさて「絆」とは何だろう?

進志崇献(しんしそうけん): lacan.msl.f@gmail.com

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

みなさんは朝日放送「探偵ナイトスクープ」と言う番組をご存知でしょうか?更にネット上で神回とされている「イクちゃんに会いたい(2015年05月01日)」を取り上げる。

以下ネットから引用

探偵さんへの依頼文は次の通り。

和歌山県にお住まいの白山由紀子(29)さん自営業の方からのご依頼です。

私は21歳で結婚、22歳で長女(波音)、23歳で次女(天音)を出産、そして24歳で離婚。それから同級生だった方とお付き合いする様になり28歳で再婚しました。依頼はその主人:白山泰雅(たいが)の事です。彼はとても複雑な家庭環境で育って来ました。生まれてすぐに父親と母親は別れ父親に引き取られたそうです。物心がつく頃には父親の恋人でイクちゃん(網郁子)と言う方が彼を育ててくれました。彼はイクちゃんの事をずっと本当のお母さんだと思っていましたが、彼が小学生になる頃に父親とイクちゃんは破局し、父親とイクちゃんとどちらについて行くか問われたそうです。彼は迷わず「イクちゃん」と答えたそうですが、父親が「お父さんを選べばゲームボーイをかっちゃる」の一言に、いつもおねだりをしても買ってもらえなかった彼は父親を選んでしまったようです。それから父親との関係は悪くなり中学高校と非行に走った時期もあったそうです。「成人してから真面目にやってこれたのはイクちゃんのおかげだ」と言っています。血の繋がらない私の娘二人が初めてパパと呼んだ時に涙をためた嬉しそうな顔「大事なのは血の繋がりではない一緒に過ごした時間が大事なんだ」と言ってくれた時「この人に一生ついて行こう」と決めました。そんな彼と私の間に男の子(煌雅)が生まれました。「我が子を抱いてみて本当のお母さんに見せたいと思わないの?」ときいてみました。すると彼は「俺の中のお母さんはイクちゃんだよ。イクちゃんにみせたいなぁ」と少し悲しげな顔をしながらいいました。そこでお願いです。彼にイクちゃんに会わせてあげたいのです。そして、イクちゃんに私達の子を抱いて欲しいのです。お願いです。

以上依頼文(全文)。

とにかくヤンチャで女癖が悪いお父さん(結婚5回)。さて、泰雅さんとイクちゃんは再会できたのか?動画をGoogl検索して泣いて下さい。

この依頼文のキーワードは「大事なのは血の繋がりではない一緒に過ごした時間が大事なんだ」・・・どこかで聞いた事がある文言だなと思い脳内検索してヒットしたのは映画「そして父になる(2013年)」で、斎木雄大(リリー・フランキー)が野々宮良多(福山雅治)に向かって吐く言葉だ。

月刊 精神分析 2013年11月号 そして父になる
http://agency-inc.com/like-father/

さて、ここで大いなる疑問

精神分析的「親子関係」とは?

「そして父になる(2013年)」が公開された時も議論になったのだが、母子関係は「たしかに私がお腹を痛めて産んだ子」と言う実感があるのだが、父子関係は「貴方の子」と言われても正直実感がわかないと言うケースが語られる。

日本で初の体外受精で所謂、試験管ベイビーが誕生したのが、1983年(昭和58年)10月14日(於:東北大学医学部付属病院)。赤ちゃんの取り違えどころか精子の取り違えが起こらないのか?と心配になるが、・・・2013年に行われた体外受精は36万8000件あまりと10年前の3倍以上に増え、過去最多を更新したことが日本産科婦人科学会のまとめでわかりました。・・・もうセックス不要ですね。

タレントの向井亜紀さんが、子宮全摘出術を受けた後、体外受精&代理母出産により2003年11月双子の男児を得る。・・・出産の為に私のお腹を痛めなくても大丈夫。

昨今では、卵子の冷凍保存がトレンドとか・・

年齢が上がると、いわゆる「卵子の老化」によって、妊娠が難しくなることが広く知られるようになり、若いうちに卵子を採取し、保存したいと考える女性が増えたことなどを受け、日本生殖医学会は13日、健康な未婚女性にも卵子凍結を認めるなどとしたガイドラインをまとめた。・・・のが2013年の事。

子どもは「天からの授かりもの」と言う概念は大きく変わり、人工的な手続きによって獲得するものとなった。

男女の感情の高ぶりもなく、体の交わりもなく、人工的な手続きによって、場合によっては他者の子宮を借りて「私の子」「貴方の子」が誕生するのである。

さて、その後の親子の「絆」は如何によって紡がれるのか?

精神分析学の中に精神発達論と言うのがある。フロイト先生とか、メラニー・クライン先生が一生懸命研究された成果で、人が健全に精神を育むにはこう言うプロセスがありますよと指し示した学問である。

基本、母子関係は授乳を通した「まなざし」と「スキンシップ(抱っこ)」から始まる。世のお母さん達には是非是非ここで「絆」を学習して欲しい。

もっと言えば赤ちゃんは、お母さんのお腹にいる時の記憶もちゃんと持っていて、自分の誕生が待ち望まれているのか?もちゃんとわかっていると言う。胎児は見ている―最新医学が証した神秘の胎内生活(1997年)を読むと良い。

我々、精神分析家の間では「0歳時保育」が当たり前に言われるような状況に大きな危惧を抱いています。母子関係「絆」の構築には母の存在が不可欠で、0歳時から寄る辺ない存在の乳飲み子を他人に預けて仕事に出かける事が奨励されている様な状況が、後々の日本社会に暗い影をおとす事になるのでは・・・と。

子どもの非行・心の病・親子関係・引きこもり、子育てアドバイス・ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

女性の乳がんの羅患率が高いらしい。有名人の乳がん関連のニュースが続く。国立がん研究センターの「がん情報サービス」によると、日本女性の12人に1人が乳がんになる確率らしい。

進志崇献(しんしそうけん): lacan.msl.f@gmail.com

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

以下ネットから引用

03月に初期の乳がんの手術を受けた女優の南果歩(52)が02日、都内で乳がんの早期発見を促す「ピンクリボンシンポジウム」でトークショーを行った。

以上ネットから引用

月刊 精神分析 2016年10月号 葛城事件考察
http://agency-inc.com/kasturagi-incident/

映画「葛城事件(2016年)」で三浦友和の妻役を好演されている南果歩さんであるが、リアルな生活でも夫:渡辺謙さんは02月に胃がんの手術。ご自身もステージ1の状態で乳がんがみつかり03月に手術。08月に放射線治療を終了といった大変な状況であったようだ。
今回は、疾病と象徴界に登録される文字について語ってみたい。

精神分析の世界では「現実界」「象徴界」「想像界」の3つの位相を使って世の現象を読み解いていく。

特に、人は意味を生きており、象徴界に登録された文字に意味を見出している。

解剖学的に性染色体がXYだろうが、象徴界に「男」が登録されないと、ペニスがあっても「男性」にはなれない。これが今、世に言う「性倒錯」である。

症例1)胃潰瘍

もっと簡単な例をだそう。人間社会は面倒なもので、他者に対して言いたい事が言えない状況は往々にして発生する。「言いたい」「言えない」「いいたい」→「胃痛い」→「胃炎」→「胃潰瘍」。何を馬鹿なとおっしゃる向きの方がおられるかもしれないが、事実、言えない事をぶちまけるとスッキリするではないか。象徴界の「胃痛い」を消した単純な対話療法の成立である。

症例2)パニック障害

これは私が体験した事例であるが、私は深夜高速バスを利用するのが苦手だった。閉所恐怖症、暗所恐怖症。深夜高速バスは、消灯時間になると真っ暗になるし、休憩場所(サービスエリア)でないとトイレにも行けないのだ。私の場合、そういう状況(不安感)が、過去のつらい体験の記憶(トラウマ)の経験を呼び起こし、パニック障害の症状を引き起こしていたのだ。これも、無意識のトラウマを対話療法により意識化する事で治療できた。もう、深夜高速バスに乗ってもパニック障害に怯える事はない。

私にとっての象徴界の「拘束バス→高速バス」に書き換えに成功したからだ。

症例3)原因不明の皮膚疾患

これも私自身がリアルで体験した症例。思春期のある日、原因不明の皮膚病にかかる。日常生活に支障が出る症状だったので、大学病院や町医者を片っ端からドクターショッピングするもののいくら血液検査をしても異常値は出ない。結局、どこの医療機関でも対処療法を施すしか仕方なく、病状は10年位、良くなったり悪くなったりの繰り返し。

ところが35歳のある日、親元を離れライフスタイルを変えたところ、二度と病気が再発する事はなかった。医療用語を使って説明すれば「転地療法」が効いたと言う事になるが、自分で意識せずとも、象徴界に登録された「文字:意味」を書き換えた事で10年に渡って悩み続けた病気と決別できたのだ。大学病院にいかなくても病気は治せたのだ。

症例4)登校時の頭痛、腹痛

症例としてはベタな領域だが、それまではなんとも無かったのに、登校する時間が近づくと決まって「頭痛」「腹痛」を訴える子どもがいる。一見して「なまけ病」と決めつけ無理やり登校させようとするが、腹痛の子どもは実際に胃腸が炎症を起こしているケースもあり、子どもの象徴界に登録された文字を探す事が先決なのだが、世の人間関係はますます複雑怪奇なものになっており、大人社会と同様に子ども社会も大変なのだ。

症例5)南果歩さんの乳がん

され「乳がんの手術」をした南果歩さんの象徴界に登録された文字はなんなのだろうか?婦人科系の病気は女性性の否定の意味の文字の登録であったりするのだが、乳がん「乳」→「父」・・・父との関係で「葛藤」を抱えていなかっただろうか?と疑ってもみる。

南果歩さんのウィキペディアをチェックすると、南果歩さんの母親は韓国人であるとされている。・・・両親は離婚している。離婚後、母親は喫茶店を経営した。

・・・と実父に関しての記載は一切なく。南果歩さんと実父の関係性は全く読み取れないし、両親の離婚時期が早ければ「父の顔を知らない」ケースも有り得るかもしれないが、何れにしても、南果歩さん自身から養育史を語ってもらわないと無意識を読み解くことはできない。

もし、南果歩さんが実父との関係において、無意識にトラウマとして沈めなければならない「葛藤」があったのならば、精神分析の対話療法:セラピーなどを受けられる事をお勧めしたい。心のモヤモヤは解消しておいたほうが絶対いい。

File.013 あなたの9割を支配する「無意識」を科学する
http://lacan.hatenablog.com/entry/2016/09/18/081336

武田鉄矢・今朝の三枚おろし(文化放送)から引用

無意識の存在とその支配力は既に科学的に裏付けられているのだから。

子どもの非行・心の病・親子関係・引きこもり、子育てアドバイス・ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

人はある時「私って何者?」と言う疑問を抱く。

進志崇献(しんしそうけん): lacan.msl.f@gmail.com

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

子ども時代は何もわからず親の顔色をみながら生活しているのだが、成長するに従って社会的な自分の立ち位置や、思想的な方向性を垣間見る事になる。だんだん世界が広がってくるって言うやつだ。

現在、私は精神分析家に立脚しているのだが、そう言う考えを取り入れたのは、40歳を過ぎてからである。

私の祖母は明治生まれ、父は昭和04年生まれ、父は16歳の予科練時代に終戦を迎えた。祖父は、戦前のアメリカへの留学経験のあるインテリさんで英語はペラペラ、昭和初期、三菱合資会社長崎支店唐津出張所に勤務しており相知炭田から掘り出される石炭の海外への輸出業務へ携わっていた。私の父は、三菱の社宅で生まれたので正確には唐津生まれと言う事になる。小学校5年生までは妙見山で遊んでいた。その後、北九州市(当時は八幡市)へ転勤になり、父が中学生の時、祖父は他界した。

一家の大黒柱を失った祖母と父は、祖母の本家(箱崎村)に戻って、終戦を迎えた。

祖母は他者と再婚、私の父は祖母の連れ子として養子(名字が変わる)に入り、そして母が嫁ぎ、私を含む兄弟3人が誕生し、祖母名義の木造2階建ての家に、義理の祖父、祖母、父、母、兄弟3人の計7人家族生活が始まった。これが昭和30年代1955年代の家庭内体制である。

義理の祖父は縁側でキセルでタバコを吹かし、時折痰壺にタンを吐く風情を覚えているのだが、特にモノを言う人ではなかった。

父は、父の兄弟の中では末弟であるのにも関わらず、長兄は大陸で終戦を迎えシベリア抑留の憂き目にあい、日本に復員してからも祖母と一緒に暮らす事はなかった。行きがかり上と言っていいのかわからないが、祖母に言いなりの末弟(私の父)が祖母のお世話をする事になったと言うわけだ。

さて、ここで問題なのが、せっかく社会体制は軍国主義から民主主義に変わった筈なのに、家庭内の政治体制は民主化されず、祖母が入信した宗教教義を家庭内政治に持ち込んだ事だ。明治以降連綿と続いた帝国主義が敗戦によって崩壊して、いきなりGHQによって持ち込まれた民主主義に馴染めず、日本古来の仏教思想をベースにした新興宗教を家族の有り様として祖母が持ち込んだのである。

お経を唱えると仏になれるとか、教義に背く物は地獄に堕ちるとか、罰が当たるとか、支配する側には都合のよい文言がならぶ。これ以降、祖母は家庭内教祖になり「私の意に添わないものはバチが当たる」的な体制を家のあり方にした。社会体制の混乱期に安定を求めた結果なのかもしれないが、そう言う体制の家に生まれた僕達兄弟は、民主主義の学校教育を受けながらも、家に戻れば、新興宗教の組織の一員である為の教義教育を受け、宗教活動も課せられる事になり、各々の組織体制用のペルソナ(仮面)を被ることになった。

本来なら実父が一家を率いる指導力「父性」を発揮すべきなのだが、父は祖母の言いなり、とても私は「父」をモデルとして「父」になる事はできなかった。よく母が「あんたのお父さんは、おばあちゃんのリモコンよ」と言っていたのを覚えている。

個人の欲望と家族の一員である為の私(自我)と民主主義国家の一員である私(自我)と生活様式そのものが既に分裂気質であると言ってよい。更に「父」不在。

子ども時代は、親や祖母の顔色を伺い、学校では先生の顔色を伺い、カメレオンの様に生きていけるのだが、思春期を迎え「自己同一性」が発達課題になる頃・・色々困った問題が起こってくる。

北朝鮮に生まれた人が表向きは「敬愛する将軍様」を標榜して生活していても、ある日、波乱分子と認定されて射殺されるか?体制の抵抗勢力として生きていくか?または脱北(亡命)して国外に逃れるか?選択しなければならない時期が来るのだ。

精神分析の世界では、心的問題を抱えたまま育った人は、思春期になると、問題行動(非行、家庭内暴力)を起こすか?肉体に疾病として現れるか?精神的な病に掛かるか?いづれかと言う。

私の場合は、思春期から原因不明の疾病に悩み、35歳での単独の車の事故を転機にライフスタイルを改め、生活に精神分析的知識を取り入れ現在に至っている。ちなみに、事故以来、原因不明の疾病は一度も再発していない。

あの日、戦後も続いていた女帝(祖母)による政教一致家庭内帝国主義は終焉を迎えたのだ。

正直に言えばもっと早く「ライフスタイルの心理学」的な知識を得ていれば、自分の生きたい生き方を選択できたのにと思ったりします。

人に歴史あり。

子どもの非行・心の病・親子関係・引きこもり、子育てアドバイス・ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

いやぁ映画って本当にいいもんですねぇ。

進志崇献(しんしそうけん): lacan.msl.f@gmail.com

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

今や地上波のテレビ番組をリアルタイムで視聴する機会がほぼ無くなった私ですが、Amazonプライムビデオで映画やテレビドラマの過去作をチェックする以外に意識して視聴するコンテンツが宇多丸師匠の映画評論番組「シネマハスラー」である。

ネットで情報を集めてみると正確には「ザ・シネマハスラー」なのだが・・・「シネマハスラー」とは、ライムスター宇多丸のTBSラジオのウィークエンド・シャッフル(毎週土曜日夜放送)の人気コーナーなのだ。

中継局に福岡の放送局がないので、本来は「radiko.jpのプレミアムのエリアフリー聴取を」利用してTBSラジオを視聴するのが筋なのであるが、なにせYoutubeに動画としてすぐアップされるのでコメント欄のチェックを併せてYoutube動画を楽しんでしまう。すみません。

宇多丸師匠は、ヒップホップグループ・RHYMESTERのメンバーで音楽活動もされているのだが、私はついぞ曲を聴いたことがありません。ごめんなさい。

かつては、映画の評論と言えば、淀川長治(サヨナラおじさん)、おすぎとピーコや、浜村淳さんだったのだが、今や完全にお株を奪われた感じで、私は映画鑑賞と宇多丸師匠の評論をセットで楽しんでいる。

宇多丸師匠の評論を聴いているとメタファー:隠喩とかメンター(導く人)とか当たり前に出てくる。「この人、結構心理学関係の本を読んでいる筈」と思いまながら、宇多丸師匠のウィキペディアをチェックしてみると、宇多丸師匠の本名は「佐々木士郎(ささきしろう」と言い、父親は精神科医の石川信義・・ありゃ、お父上は精神科医だそうで、そりゃ心理学用語を知っていて当たり前だと納得する。

ネット検索すると、小島慶子さんとのやりとりの中での宇多丸師匠の語り・・以下引用

光文社新書から出ております、『精神医療に葬られた人びと 潜入ルポ 社会的入院』織田純太郎さんという方が書かれている本なんですけど、

(中略)

よく色々ずっと子供の頃から精神医療の話を聞かされて(父親から)、限界を感じて、今、隠居状態になってて、何が限界なのか?で、やっぱ最終的には国のシステムのこともそうだし、その手前の段階としてこういう問題があるんだということを、広くみなさんに知っていただくことが先決かなと思いまして、ちょっとこの御本を紹介させて頂きました。

以上引用

何ていう話が出てくる。さすが精神科医の息子である。

2016年10月01日の「ザ・シネマハスラー」で取り上げられたのは「君の名は。」。この映画、の評論としては座組が素晴らしく、現時点での日本アニメ作品の映画史に残る傑作と言ってよいと評論されていた。

私は「新海誠」氏の存在を知らなかったので、細かい事はわかりませんが、とにかく画力に圧倒されて、はぁーと感心しつつ前半「転校生」と後半「時をかける少女」のアニメ版??・・とストーリーを追っていたら、あっと言う間に終了したと言う感じでした。なので、少々のストーリーの難は気にならない肯定派です。

以下Youtubeのコメント引用

宇多丸さんの評論は相変わらず素晴らしいな。青少年に向けた寓話的なストーリーなので、自分の好みとしては合わないって事は認めつつも、作品の構成や技術的な高さをきちんと評価してる。ストーリー上の穴も「新海らしさを活かす為に、避けて通れない穴だった」と理解したうえで批評してる。これぞ客観的な批評の見本ともいえる評論だと思う。

以上Youtubeのコメント引用

私は今年に入って、映画鑑賞を精力的に行うようになったのですが、今年は邦画が豊作でそうで・・・

<今年(2016年)に入って私が劇中でみた邦画一覧>

ちはやふる -上の句-:「海街diary(2015年)」広瀬すずが輝いている。
アイアムアヒーロー 2回鑑賞:有村架純 が好演。後半寝てますけど。
ちはやふる -下の句-
64-ロクヨン-前編/後編-
テラフォーマーズ
世界から猫が消えたなら
海よりもまだ深く
ヒメアノ~ル
ディストラクション・ベイビーズ
サブイボマスク
クリーピー
葛城事件
TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ
日本で一番悪い奴ら
シン・ゴジラ 4回鑑賞
ケンとカズ
君の名は。
真田十勇士

確かに「金返せ」とまで思った酷い作品は皆無で「シン・ゴジラ」「君の名は。」のヒットに遭遇できた。

映画の世界観には、リアルな世界の表象を投影されており「隠喩」「暗喩」をチェックすると言う楽しみ方もできる。

さて、次回は福山雅治主演の「SCOOP!」です。早速チェックしなきゃ。

ではまた、宇多丸師匠の「ザ・シネマハスラー」でお会いしましょう。

子どもの非行・心の病・親子関係・引きこもり、子育てアドバイス・ご相談承ります。

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん): lacan.msl.f@gmail.com

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

Amazonプライムビデオのお陰で、見逃していた過去作が手軽にチェック出来るようになった。隙間時間でチェックしていくのもなかなか大変ですが、今回、取り上げるのは・・。

「おかあさんの木(2015年)」鈴木京香主演作品。貧しいながらも懸命に育て上げた7人の息子たちを兵隊にとられるたびに桐の木を植え、彼らが無事に生きて帰るのを待つ、優しい母親・田村ミツを鈴木京香さんが熱演。監督を務めるのは、『解夏』『がんばっていきまっしょい』の名匠・磯村一路。

大東亜戦争中、赤紙と呼ばれる軍への召集令状を村役場の係の人が持ってくる。戦地に送り出した子ども達が戦死した報が次々に届く。お骨なんかありはしない。おかあさんが、汽車で戦地に旅立つ五郎の足元にすがりつくという「非国民」的な行動に出てしまい、憲兵に蹴り上げられ尋問を受ける事になるシーンでは、あまりの酷さに強く拳を握りしめた。

もう50歳を超え中年の域に達した私たちは、東京オリンピック以降の高度経済成長期を謳歌した世代であるが、福岡市での小学生時代、夏休みには「平和授業」を受け、修学旅行で長崎を訪れた際には「長崎原爆資料館」が見学コースに入っており、放射線を浴びた妊婦から生まれた脳がない、手足がない、目がないといった赤ちゃんの標本をみせられ戦争が如何に悲惨な結果を導くのかをたたき込まれた。

その後、なぜあんな悲惨な結果を招く戦争をしたのか?せざるを得なかったのか?突き詰めていくと「時代背景」を深く鑑みる自分がいるのに気付く。

昭和04年生まれの私の実父は、16歳で終戦時予科練におり、脊振山脈を超低空飛行で移動するB29をみて「あぁ負けたな」と思ったと語っていた。父の兄は中国大陸で終戦を迎えソビエト軍に連行されシベリア抑留の憂き目にあった。

終戦の1945年から70年。ヨーロッパで難民問題がおこっても日本では遠い対岸の火事状態。北朝鮮が日本海にミサイルを打ち込んでも一過性の報道で終わる。ニューヨークで爆弾テロが起こっても、お台場にポケモンGOのレアキャラ(ラプラス)が出るとポケモントレーナーが500人集結。なんとも平和な我が日本である。

街中で政府批判をしても憲兵がやってきて連行される事はないし、デモ活動をしても機動隊に催涙ガス弾を打ち込まれる事もない。

これだけ自由で豊かな筈の日本に生まれ育った子ども達がイジメで自殺したり、社会適合できずに引きこもったり、統合失調症に罹ったりしていると言う。なぜ?

まるで戦争時代を継続しているかの様に祖父祖母からの支配の構造が、父母に継承され、さらに子ども、孫の精神の発達に影を落としているとしか捉えようがないケースが沢山ある。

まるで、戦争時代の「勝つ為」にと言う理由付けが、現代では「いい学校に通う為」「いい会社に入る為」「収入の良い安定した仕事に就く為」「家業を継承する為」「親と同じ職業に就く為」・・本人の欲望は徹底的に抑圧し、親が思った通りの人間に育てる。それって、お国の為、天皇陛下のおん為にと戦地に向かった兵士と何の違いがあるのだろうか?ましてや、親子関係と言う閉じられた世界の中で「言う事をきかないと追い出す」と脅迫され、日々自我を殺され続けるのである。

あれしちゃダメダメ、これも駄目。オールNG環境で育って、健康な自我を持ってない子どもたちは、些細な事でつまづき、問題行動(親に対するサイン)非行や自傷行為に走ったり、社会から撤退し、自室に立てこもる=引きこもりを開始する。もしくは、行動で表さなければ、原因不明の病気にかかる事で抵抗する。一番わかり易い例が、登校時間になると、頭痛がする、腹痛がするなど。この手の病は大学病院でいくら血液検査をしても異常値は出てこない。

そう言う意味では、まだまだ人の精神の発達に於いては戦争はまだ終わっていないのである。継続中。

子どもの非行・心の病・親子関係・引きこもりのご相談承ります。

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん): lacan.msl.f@gmail.com

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

僕が学生時代一世を風靡した「うる星やつら」(週刊少年サンデー連載:1978年-1987年)の登場キャラ「藤波竜之介」を例に性倒錯を精神分析的に考察してみたいと思います。

-性倒錯の構造 フロイト/ラカンの分析理論 著:藤田博史-

に目を通していて、そう言えば「うる星やつら」の藤波竜之介は性倒錯者である。

藤浪竜之介とは。以下ウィキペディアから。

高橋留美子原作の『うる星やつら』の登場人物。女性ではあるが、竜之介の父は、浜茶屋の跡取りが男でなければならないと決め付けているため、一人っ子の竜之介を「一人息子」だと断固主張する。浜茶屋を経営する変わり者の父に男として育てられた為、行動が男っぽく荒々しい。一方で女としての自覚はあるので、男扱いされるのを嫌う。男と間違われたり、父親にからかわれたりすると激高して「おれは女だ~!」と叫んで殴り飛ばすシーンが定番となっている。いつも男の格好をしているが、竜之介が女の格好をしようと画策しても、必ず父に妨害され失敗に終わっている。

以上ウィキペディアから。

解剖学的な見地からみると藤波竜之介は性染色体としてX性染色体のみをもつ (XX)女性なのであるが、父によって「男」として育てられたので、象徴界において、男性の性別を刻印されている。解剖学的にはペニスを持たず、精神分析学的には象徴界に「男性」を登録された人と言う事になる。

実母は藤浪竜之介が赤ん坊の頃に逃げたと言う設定になっているので、竜之介の養育史は謎であるが「母不在」である為、健全な自我が育っているとは言い難い。0歳から3歳は口唇期と言って精神発達上、母の存在が最重要な時期(日本古来の諺でも三つ子の魂百までという)なのだが、この時期に母がいないと、母性剥奪と言って、心身ともに発達の遅れが顕在化する事となる。言語の発達、語彙数増加、体重増加の遅れが発生し、心的にも「基本的信頼」「万能感」「自己肯定感」が獲得できず、常にネガティブ思考で生きていく事になる。・・健全な「自我」を持っていない竜之介。

更に普通の男性の場合は、5~6歳頃性差が発生しエディプスコンプレックスの時期を迎える。ここで、初めて「父」が登場し、男の子は父との母争奪によりペニスを切り取られるのではないか?と言う「去勢不安」を持つ。その後、象徴界に参入し「超自我」により社会性を獲得するのだが、竜之介は解剖学的には「女性」であるから、そもそもペニスを持っておらず「去勢不安」はない。むしろ女性特有の「ペニス羨望」・・父のペニスを所有したいという願望空想を持つようになるのだが、象徴界に男を登録されている竜之介は「そのうち、ペニスが生えてくる」と無意識的に決着をつけて、男である父と一体化したのかもしれない。これは「ペニスの欠除の否認」と言える。

藤浪竜之介のキャラを振り返ると、弱い者イジメを許さない正義感(社会性)を持っていたり・・この根拠は「超自我」の存在。象徴界には「竜之介」と言う男性名を刻まれているのにも関わらず意識上は「女性」で・・事実、物語の中で男の格好をした(学ラン着用)竜之介が激高して「おれは女だ~!」と叫ぶ。ここは読者の笑いのポイント。

身体は女性なのに、無意識の象徴界には「男」を登録。しかしながら意識上は「女」である竜之介は、ブラジャー着用や女装に憧れに近い願望を持つのだが尽(ことごと)く父に妨害される。

家業「浜茶屋」の跡取りとして無理やり「男性」を象徴界に登録されて育った竜之介は、肉体的には巨乳(いつもはサラシを巻いている)であったり、女性であるから、象徴界の「男性」を「女性」に書き換えれば性倒錯者でなくなるのは可能。竜之介を男として登録した父の存在を打ち消して、名前も「竜之介」から「竜子?」に改名する事になる。

漫画のキャラクターを仮定の机上で分析するのは興味本位の考察なのだが、世のリアルなLGBTの人々の心的負担は尋常ではないのである。

LGBT:どの性を好きになるかを示す「性的指向」のレズビアン(女性同性愛者)、ゲイ(男性同性愛者)、バイセクシュアル(両性愛者)、男性か女性かなどの自己認識を示す「性自認」のトランスジェンダー(心と体の性が一致しない人)。

性の悩み・心の病・親子関係・引きこもりのご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

このアーカイブについて

このページには、2016年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年9月です。

次のアーカイブは2016年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。