露出症の悲劇(File.353)

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

セラピーと関係ない人から、話をきいた。

その人の名前を仮にAさんとする。Aさんは普通の会社に勤務する30代で、奥さんも子どももいる普通の社会人だ。ぱっと見は。

問題は、彼の性癖で所謂「露出好き」。彼なりに工夫して、あくまで遊びの範疇で露出プレイをしていたそうなのだが、ある日、ちょっとしたしくじりから「わいせつ物なんとか」と言う法律に触れてしまい逮捕されてしまったと言う。

私が驚いたのは勾留期間で、20日近くも取り調べが続いたと言う。

「そんな軽微な犯罪で、なんでそんなに長く勾留されたんですか?」と私は訪ねた。

Aさん曰く「今、防犯カメラが沢山設置されていて、あちこちから私が疑われる、露出映像がでてきて、各々について調べられたので、長期の勾留になってしまった」と言う返事だった。

あぁ、そう言えば、犯罪の容疑者の謙虚に「防犯カメラ」の映像が決め手になると言う話は普通にきく。私達は有無を言わさず監視されていると言う事だ。JRの車内にもカメラを設置される事が報道されていた。

犯罪の抑止になるのはありがたいが、別に何も犯罪行為をするわけでもないにの、ずっとカメラの被写体になっているのかと思うとあんまりいい気分ではない。

ここにも、あそこにも防犯カメラ。そういう時代、監視される社会の到来である。何年か前にみた映画「プラチナデータ(2013年)」の世界観が既にリアル化したと言う事だ。

常に誰かにみられているような気がする・・・とは、薬物中毒者の幻覚・幻聴の症状。

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの問題行動、オールOK子育て法など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

このブログ記事について

このページは、hirofumiが2017年3月16日 22:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「父の威厳(父性)の消滅(File.352) 」です。

次のブログ記事は「映画「シング(吹替版)」の考察(File.354) 」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。